読みを間違えたことのある漢字No.1は『貼付』!さて何と読む?
マイナビウーマン

言葉は時代とともに変化していく。そうして今の日本語も成り立ってきたのでしょう。今回は、読み間違ったことのある漢字を753名の読者に聞きました。と言っても、ここで取り上げたものが必ずしも不正解という訳でもないんですよね。

【【女性編】パッと見たとき、読み方に絶対の自信を持てない漢字ランキング1位「忌憚(きたん)」】

言葉はいつも変化(進化)しているということなのでしょう。

Q.じつは読み間違ったことのある漢字を教えてください(複数回答)

1位 貼付(×はりつけ→○ちょうふ) 48.3%
2位 依存心(×いぞんしん→○いそんしん) 32.8%
3位 間髪をいれず(×かんぱつをいれず→○かんはつをいれず) 31.5%
4位 漸く(×しばらく→○ようやく) 28.7%
5位 早急(×そうきゅう→○さっきゅう) 28.0%

読み方を間違っていることにすら気がついていないかも!

■貼付(×はりつけ→○ちょうふ)
・「ちょうふと言われたら通じない」(34歳男性/小売店/販売職・サービス系)
・「今の今まで貼付は『そうふ』だと思っていたから」(33歳女性/機械・精密機器/事務系専門職)
・「間違えても特に差し障りはないのが逆に問題」(27歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

アナウンサーも読みを間違っているんじゃないの?

■依存心(×いぞんしん→○いそんしん)
・「普通に間違って使っていたから恥ずかしい」(27歳女性/金融・証券/営業職)
・「どっちかわからなくなって、どっちが正解かわからなくなりそうだから」(30歳女性/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「濁音は間違いやすい」(30歳男性/商社・卸/営業職)

正しく言われたら「かんぱついれずでしょ?」と言ってしまうかも!

■間髪をいれず(×かんぱつをいれず→○かんはつをいれず)
・「いつも間違った読み方で読んでいたから」(25歳女性/小売店/販売職・サービス系)
・「中学で習った覚えがあるが、なぜかヘンに覚えてしまう」(22歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)
・「発音として言いづらく、言いやすいほうで覚えてしまっていた」(30歳女性/生保・損保/事務系専門職)

似ている漢字は読み方がアタリ・ハズレの世界!

■漸く(×しばらく→○ようやく)
・「意味的には、ようやくの方が合っているときが多い」(35歳男性/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・「何度、覚えようとしても、反射的に『しばらく』と読んでしまうため」(27歳女性/学校・教育関連/専門職)
・「しばらくと、ようやくは、よく間違える」(34歳男性/情報・IT)

『さっきゅう』が読めたら自慢していい?

■早急(×そうきゅう→○さっきゅう)
・「書類の読み上げで間違えたことに気づいた」(27歳女性/商社・卸/営業職)
・「さっき使っていました。これは間違っているのかなと思いまして、でも意味が通じればいいのでは?」(28歳男性/運輸・倉庫/技術職)
・「いまだに間違える」(26歳男性/医療・福祉/事務系専門職)

大人でも読み間違える!月極駐車場はげっきょくさんが経営しているのかと思った!

・月極(×げっきょく→○つきぎめ)「小学生のときにクルマを増車したので駐車場を借りなければならなくなったが、その頃『げっきょくちゅうしゃじょう』と読んでいた」(24歳男性/食品・飲料)
・威丈高(×いじょうだか→○いたけだか)「周りでも使っている人が多すぎるので知らなかった」(30歳女性/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)
・出生率(×しゅっせいりつ→○しゅっしょうりつ)「今までよく使っていたのに恥ずかしい。よく自分の書くレポートにも使っている単語なのに読み間違えは最低」(31歳男性/金融・証券/専門職)

総評:間違っている方が多数派なら数年後は正しい日本語になっているかも!

1位は約半数の人が挙げた「貼付(×はりつけ→○ちょうふ)」でした。「切手貼付」という単語はよくみかけるのでは? 意味は「はりつける」ことですから、問題ないと言えなくもないですが、正しい読み方も覚えておきたいものです。

2位は「依存心(×いぞんしん→○いそんしん)」。逆に「いそんしん」なんて、正しい発音すると、「何言っているの?」と言われてしまうかも。それほど「いぞんしん」が一般的になってしますね。

3位には「間髪をいれず(×かんぱつをいれず→○かんはつをいれず)」でした。これも2位と同じくPCで変換できますね。辞書で調べたところ、「間、髪をいれず」と区切るようです。

4位は「漸く(×しばらく→○ようやく)」がランクインしました。ちなみにPCで「しばらく」を変換したのですが、「暫く」が出てきて「漸く」は出てきません。意味も違いますね。これは気をつけておきたい言葉です。

5位は「早急(×そうきゅう→○さっきゅう)」でした。日本語は変化しているので、「そうきゅう」が間違いとは言いきれないもの。しかし、多くの国語辞典などでは、「さっきゅう」が本見出しとなっており、「そうきゅう」の項では「さっきゅうを参照」となっていることが多いのです。

時代によって言葉は変わるし、新しい言葉も生まれます。今回取り上げた言葉の中には、絶対に間違っているとは言いきれないものも。日本語は本当に難しいですね。
(文・OFFICE-SANGA 花澤和夫)

調査時期:2013年10月26日~2013年11月5日
マイナビウーマン調べ
調査数:男性297名、女性456名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

全文を表示