『涼宮ハルヒ』シリーズ最新作『長門有希ちゃんの消失』アニメ化企画が進行中!(C)Nagaru TANIGAWA・Noizi ITO 2011(C)PUYO 2011(C)2006 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団(C)2007,2008,2009谷川 流・いとうのいぢ/SOS団
クランクイン!

 ドコモのスマートフォン向けアニメ動画見放題サービス「dマーケット dアニメストア」のサイト上で、本日未明より『涼宮ハルヒの憂鬱』シリーズ最新作『長門有希ちゃんの消失』のアニメ化企画が進行中であることが発表された。

【関連】『長門有希ちゃんの消失』、『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』 ビジュアル拡大

 『長門有希ちゃんの消失』は、「ヤングエース」(角川書店)で連載中の『涼宮ハルヒ』シリーズ公式のパロディコミック。平野綾が主人公の声を担当してアニメ『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』のスピンオフ作品。

 また、今回のアニメ化企画進行中の発表に合わせて dアニメストアでは、ユーチューブの角川アニメチャンネルで配信された『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』と『にょろーんちゅるやさん』の配信も決定した。

 まだまだ根強い人気を誇る『涼宮ハルヒ』シリーズ。最新作となる『長門有希ちゃんの消失』アニメ化の続報を待ちたい。

全文を表示