ポール・ウォーカーさんの陰謀死と交際歴を暴露した日本の大物女優
東京ブレイキングニュース

『ワイルド・スピード』などの出演で人気を集めたポール・ウォーカーさんの事故死はいまだ多くの波紋を呼んでいる。

 

 先月30日、映画「ワイルド・スピード」出演俳優として知られるポール・ウォーカーさんが交通事故で命を落とすという訃報が舞い込んだが、この訃報に対し......元祖プッツン女優・石原真理子あらため、石原真理のプッツン発言が止まらない。止まらないどころか神の領域にまで到達してしまったと筆者は定点観測とその警鐘を鳴らし続けているが、また新たな問題発言が彼女のブログより確認されてしまった。

『Paulはですね、ハリウッドでの私の初恋の人でした。』

『朝の目覚めにPaulの顔、は人生での宝物。 お互いにずっと顔を触っていたね。。^:^』

『Paul の子供なら欲しいと思った事もある。^:^』

『彼は世の中の陰謀を知っている人でした。 だから彼と私は魂の深いレベルで話が出来たのです。』

『事故の前日に誰だかは解らない人が夢に現れたんですよね。 今考えればそれはポールでした。』

『今頃はもう綺麗な体ですっかり健康体に戻っていることだと思います!』

『死ぬまで話すことはないと思っていたポール・ウォーカーの存在でしたけど、彼の最期が疑わしいのと悲しみと、 「あの人たち」のやり方を見て、もう黙ることは出来ませんでして、、。』

『ポールは私の人生の中で本当に本当に本当に大好きで大好きで、「愛」 「愛」 「愛」でしたから。』

『彼も神の子でした。。。』

『1998年の秋まで、もしも私が若くして急に亡くなる時は、交通事故だと思っていました。 今はもうその罠からは逃れましたけどね。だから色々とポールのことが今でも心配なのです。』

『私は大きな事件に再度巻き込まれて財産も何もかも盗まれて、ポールの連絡先も写真も全部 盗られてしまいました。』

 ウソかマコトか上記のようなポール・ウォーカーとの繋がりや、彼との恋愛関係(?)を暴露した。もちろんこれらを挟み込みようにスピリチュアル的な内容も点在している。

『もう一人の自分はすでに天国に居て、その私は自分と同時に生きている。。』

『今後につきまして、何か一連の題材を日記に示した後は、 常に2つの再使用日記に戻るように致します。 自然災害の夢と、神との会話の2つになるので』

 彼女がポール・ウォーカーの死に対して投げかける陰謀論も紹介したい。以下、謎のメッセージを引用する。

「あの人たち」は、機械・および車、そして数字のエネルギーを利用します。

ハンサムなハンサムな綺麗なBabe, 私の永遠の彼・ポールは ^:^ 

2013年の11月30日(アメリカ時間)に天に登りました。

2013 + 11 + 30 =

2+4  + 2  + 3  = 

   1 1

 11 なのであります。

 これは偶然ではなく本当の罠。 皆さん早く目覚めて下さい。 

 奇しくも私は先月、11の文字は悪魔だとポッキーのことも含めて伝えていました。

 

 ポール・ウォーカーさんのご冥福をお祈りします。

Written by ニポポ

Photo by Virgin Media group

【関連記事】
芸能界の闇か!? ミス・インターナショナル吉松さんの告発にマスコミが沈黙する背景

米俳優ポール・ウォーカー事故死は仕組まれた!? イルミナティ陰謀論が浮上する背景

陰謀論渦巻くポール・ウォーカー事故死でついに逮捕者、証拠画像を入手した!

全文を表示