ナリナリドットコム

おっさんたちが、おっさん姿のまま“魔女っ娘”になった、中年男性5人の物語――。そんなわけが分からない世界観のドラマCD「魔法☆中年 おじまじょ5」が2014年に発売される。それに先駆け、12月21日に公式サイトがオープン。豪華な声優キャストが明らかになった。

「魔法☆中年 おじまじょ5」は、そのビジュアルがあまりに強烈なインパクトを放つ、まさに“誰得”な企画。10月18日よりティザーサイトが公開され、Twitter公式アカウントでは情報を小出しにしてきたが、12月21日の公式サイトオープンと共にさまざまな情報が明かされ、ネットが騒然となった。

そのストーリー設定はこうだ。「『おじいちゃま、魔法少女になって!』孫娘・あやかの可愛いおねだりを叶えるため、善川製作所2代目社長・善川聡史(55歳)は魔法少女を結成することに。巻き込まれたのは、善川製作所勤続33年の窓際社員・飯田俊太郎(52歳)、中途入社の副島亮太(33歳)、遣り手営業・片田尚輔(47歳)と、取引先のデザイナー・井上遼(42歳)。5人が片田のイスタンブール出張土産『魔法の石』を手にしたら、顔も体も年齢もそのままなのに、衣装だけが魔女っ娘に!?」(公式サイトより)。おお…もう…日本…。

声優もなにやら豪華で、中田譲治(イノベーション社長55歳役)、関俊彦(サンシャイン窓際52歳役)、浪川大輔(カタルシス中途採用33歳役)、中井和哉(グローバル営業部長47歳役)、松本保典(ベンチャー井上42歳役)、石田彰(エリザベス猫齢12〜13歳[猫]役)が参加する。

なお、12月29日から31日まで東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケット(冬コミ)では、「イノベーション社長、サンシャイン窓際、カタルシス中途採用、グローバル営業部長、ベンチャー井上、デフォルメ猫の6種類」(Twitter公式アカウントより)の38mm缶バッチを配布するとのこと。「魔法☆中年」が気になる人は、ブースを覗いてみてはいかが?
全文を表示