closet

「どうして連絡くれないの?」「LINEくらい返せるでしょ?」メッセージを送ったのに“既読スルー”されると、イラっとして相手を責めてしまいがちですよね。

先日「男のホンネ!「既読スルー」「未読スルー」を使い分けてた!?」でもご紹介しましたが、男性は「仕事が忙しいとき」、「相手の気を引きたいとき」、「ちょっと面倒なとき」に返事を疎かにしがちであることが明らかになりました。

「でもなんだか納得できない……」そんな恋する乙女のために、今回は心理コーディネータの織田隼人さんのブログを参考に「女性が既読スルーを嫌がる本当の理由」を説明します。

 

■男女間の違いが浮き彫りに! 女性「無視された…」、男性「あとでいいや」

女性は、怒鳴りつけたり嫌味を言われるよりも、相手との関係性を断つ「無視」を最も恐れているといいます。もちろん「既読スルー」もその1つ。メッセージを読んだのに何も反応がないと「気持ちが冷めたの?」「話をする意思があるの?」と焦ってしまうのです。

一方、男性は仕事や趣味に没頭しているとき、他のことを放置してしまう性質があるそう。「あとでやればいいや」と宿題を後回しにする子どものように、LINEがそのままにされていることが多いのです。

でも、それなら「ちょっと待って」「今忙しいからあとで連絡する」と一言添えてほしいですよね? 女性のほうも「メッセージを読む=返事が来る」という考えを改める必要があるかも。

女性の心を傷つける「既読スルー」は、一歩間違えると、別れに発展するような大ケンカを招いてしまうことがあるので要注意! 返信までに時間がかかりそうなときの約束事を2人で決めておくとよいかもしれませんね。

 

【関連記事】

※ 男のホンネ!「既読スルー」「未読スルー」を使い分けてた!?

※ メールの時は気にならなかったのに…。「LINE」だと我慢できないコト3つ

※ 成功率100%!? 気になるカレのLINE-IDを聞き出すテクニックを学べ!

※ オレたちがついLINEでやっちゃう「恋の駆け引き」テク、暴露します

※ オトコが元カノのメールやアドレスを消さない本当の理由

 

【参考】

※ 無視が一番傷つく – 男心と女心

織田隼人・・・心理コーディネーター。『離れかけた彼の気持ちを取り戻す方法』『理系君のトリセツ』など、男女の心理の違いに関する著書を多数手掛けている。著書多数。テレビやラジオ、雑誌などにも出演。

全文を表示