ガジェット通信

先日、ガジェット通信にて

『約20件の反対意見で… ファミリーマートのフォアグラ入り弁当の発売中止決定がネットで物議』

という記事をお伝えした。

NPO法人アニマルライツセンターは、サイトにて

ファミリーマートがフォアグラ入り弁当の販売中止を発表!
http://www.hopeforanimals.org/topics_detail6/id=274

ファミリーマートがフォアグラ入の弁当を発売する予定でしたが、多くの人の意見があったため、発売を中止してくださいました!

発売する予定だったのは、「ファミマプレミアム黒毛和牛入り ハンバーグ弁当~フォアグラパテ添え」(税込価格:690円/発売予定日:1月28日)。

ハンバーグの上にフォアグラのパテが乗った商品でした。

1月24日夕方に、販売中止のリリースをだしてくださいました。

ファミリーマートの倫理観ある判断に感謝申し上げます。

という声明を発表しているのだが、そこのバナーには牛、豚、鶏、羊といった動物のシルエットが描かれ、「動物はあなたのごはんじゃない」という文言が書かれており、現在ネット上で波紋を呼んでいるようだ。

ネットではこれに対して

「じゃあ何を食べて生きてるの?」
「いや、家畜はごはんだろ」
「植物も生き物だけど」
「霞でも食ってるのか」

と疑問の声が多数あがっているようである。

「そう考えるのは別にいいが、他人に押し付けるな」
といったような意見も。

参考記事:

フォアグラ弁当中止運動した保護団体「動物はあなたのごはんじゃない」 ネットでは「他人を巻き込むな」「何を食ってるか調べたい」の声
http://getnews.jp/archives/504316

1月18日には、キャロライン・ケネディ駐日米国大使‏(@CarolineKennedy)が『Twitter』にて

「米国政府はイルカの追い込み漁に反対します。イルカが殺される追い込み漁の非人道性について深く懸念しています。」

と発言したことなどもあり、現在食文化についてさまざまな意見がネット上で飛び交うなどしているようなのだが、そんな中、『Twitter』では

「某NPO法人のキャッチフレーズにシビレて作った植物保護らくがき」

というツイートとともに、「植物はあなたのごはんじゃない」「霞でも食ってろ!」というキャッチコピーがついて野菜と果物のシルエットが描かれているパロディイラストがアップされ、多くのリツイートを集めているようである。

※画像は『Twitter』および『NPO法人アニマルライツセンター』のサイトより

全文を表示