一昔前は、家電やパソコンなどに精通した男性が集まる「電気の街」でしたが、ここ数年ですっかり「オタクとメイドとAKBの街」に変身した秋葉原。他の街とは明らかに異なる独特な雰囲気に、初めて訪れて驚いた人も多いのではないでしょうか。ということで秋葉原を訪れたことのある人に、この街で衝撃を受けたことを聞きました。


Q.秋葉原に行ったことがありますか?
はい......52.4%(304票)
いいえ......47.6%(276票)
全国の方に聞きましたが、なんと半数以上の方が訪れたことがありました。

Q.初めて秋葉原に行って衝撃を受けたことを教えて下さい。

絶対にいる。それもたくさん......
・やっぱりメイドがいたこと(男性/東京都/26歳)
・メイドカフェが実在する(女性/神奈川県/29歳)
・メイド服の客引きが「~にゃん」みたく話掛けてきて戸惑った(女性/静岡県/30歳)

思い切って飛び込んでみた
・メイド喫茶が思いのほか楽しかったこと(男性/千葉県/32歳)
・どこのメイドカフェに行こうか迷っていたら、案内係みたいな人がいてどんなメイドカフェが良いのか聞かれてお店を教えてもらったこと(女性/愛知県/33歳)

元々はこっちが本職でした
・電子部品の種類の豊富さ(女性/東京都/28歳)
・アイドルやアニメよりも、電化製品の部品などのお店が多かったこと(女性/神奈川県/28歳)

Aボーイってありましたね
・変な格好をした男性を発見(女性/山梨県/27歳)
・奇抜な格好の人が多い(男性/神奈川県/30歳)
・絵にかいたようなオタクがいたこと(男性/愛知県/27歳)
・本当にオタクっぽいリュック背負い、メガネ、キャプの人を数人見かけたこと(女性/兵庫県/31歳)

ユニホームかもしれない
・ジージャンにジーパンというファッションの人がたくさんいたこと(女性/東京都/23歳)
・ファッションが統一している(女性/群馬県/26歳)

そうは見えなかったけど......
・同人誌のショップに、イケメンなお客さんが入っていったこと(女性/東京都/29歳)
・平日の夜にスーツ姿の会社員が、カードゲームの店に吸い込まれていった......(女性/千葉県/32歳)

いまや国際的に有名
・家電量販店だけでなく、ゲーセンにも外国人がうようよいた(女性/埼玉県/26歳)
・外国人が多い(女性/千葉県/26歳)

土地なのか人なのか......
・ちょっとくさい(女性/神奈川県/27歳)
・オタクの体臭がくさい(男性/神奈川県/31歳)

ご当地名物
・当時珍しいおでんの缶詰が売っていた(女性/兵庫県/28歳)
・おでんの缶が自販機で売られていて驚いた(女性/東京都/27歳)

あれ? 意外と......
・意外とキレイで近代的だったこと(女性/埼玉県/27歳)
・電気屋さんだけじゃなく、意外といろいろある(女性/東京都/28歳)
・意外とふつうな感じの人が多い(男性/新潟県/26歳)


昔は秋葉原といえば、家電、電気というイメージでしたが、いつの間にか「オタク文化」を凝縮してブランディング。海外にも認知されました。中でも、「メイド」のイメージは強く「行ったことがある」と回答した方の中でも、実に42名が「メイド」に関するコメントでした。ちょっと変わったものが手に入ったり、普段はあまり見かけないような人が多かったりする不思議な街、秋葉原。
まだ、行ったことが無い人は、一度そのディープな世界をのぞいてみてはどうですか?

文・みやじ

アンケート:
マイナビスチューデント調べ(20~30代の社会人男女580名)
調査期間:2014年1月


やれると信じて必死で練習した、アニメの「必殺技」

全文を表示