相手に良い印象を持ってもらいたいときに、ちょっとしたウソをついてしまう人もいるようです。しかしそのウソがばれてしまった時、二人の仲が修復できなくなってしまうことも。そこで今回は、男性にアンケートをとり、彼女につかれたことのあるウソと、それを知ったときの気持ちを教えてもらいました。

【「男性は女性よりウソつき」―英研究】

■どっちが本命でどっちが遊び?

・「仕事に行くと言って、元彼と会っていた」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)・「仕事で忙しかったはずなのに浮気の旅行に行っていた。許せないの一言でした」(29歳/運輸・倉庫/技術職)

「仕事」という言葉でウソをつくのは、男女問わず利用しやすいのかもしれません。ただしそれがウソだとばれたときは、かなりの険悪モードになりそう。多用している人は要注意!

・「デートの日、ドタキャンされたが他の男性とあっていた」(28歳/自動車関連/技術職)
・「デートを約束していた日にドタキャンされ、仕事だと言っていたけれど、実は合コンに行っていた」(31歳/学校・教育関連/専門職)

自分とのデートをドタキャンしてまで優先したとなれば、ショックも大きいですよね。別れのキッカケには十分と言えそうです。

■ホントに友達?

・「男友達と二人で会ったりしていないと言っていたが、たまたま友達がその現場を見て、自分に報告してきた」(32歳/機械・精密機器/技術職)
・「女性だけの飲み会に行ったはずが、男性もいました。一気に嫌いになりました」(29歳/マスコミ・広告/クリエーティブ職)

たとえ1対1でなくとも、他の男性と会うとなればやきもちを焼いてしまうことも。できれば、彼にウソをつかず、事前に説明しておいたほうが無難ですね。

■ウソも次第に慣れる?

・「年齢のサバ読みです。自分と同じくらいかと思っていたら、実際はちょっと上だった。ものすごくショックでしばらく話すらしませんでした」(33歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

年上の女性と付き合う場合は、最初から疑ってかかるくらいの気持ちが必要かも。

・「いつもウソをつかれているので」(32歳/情報・IT/技術職)

この手の回答は結構多かったです。小さいウソの場合は、諦めている男性もいるよう。案外、彼はすべてお見通しかもしれませんよ。

今回のアンケートでは、他の男性に関係するウソが大半を占めました。それだけ女性が、彼に他の男性に関することを内緒にしておきたいと思っていることがよくわかります。あなたがもし彼にウソをつく場合、それが別れのキッカケになるかもしれないことを十分に覚悟しておくようにしましょう。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年1月にWebアンケート。有効回答数154件。22歳~33歳の社会人男性)

もう信用できません!! 男性が彼女につかれたウソ「仕事と言って浮気旅行」「年齢のサバ読み」