ニコニコニュース

「政治・社会」のニュース

政治・社会の記事一覧です。気になるニュースにコメントしてみませんか?

【連続執務120日】安倍首相労うタグに皮肉「誹謗中傷では?」

ソウル日本大使館前の「慰安婦デモ」に危機?別の団体が場所を横取り=韓国ネット怒り

産経に重大疑惑…まさかの開き直り!賭け麻雀記事の執筆者に当事者記者の名前

【速報】京アニ事件容疑者逮捕

堀江貴文氏「小池都知事は愚かなバカ殿」話題の新著で猛批判

“強制わいせつ事件”も起きていた【テラスハウスの闇】 木村花さんを追い詰めた「過剰演出」と「悪魔の契約書」

京アニ、放火事件の容疑者逮捕を受けコメントを発表

「不可解な謎」世界が注目する日本の死者数が少ない要因 “ファクターX”とは

安倍政権の「日本の感染症対策は成功した」を信じてはいけない

「ひきこもっている人たちは特別な人じゃない」…“ひきこもり100万人時代”と社会復帰の取り組み

中国大使館がブラジル議員に「蔡英文就任式を無視」 ネットで「台湾万歳」のメッセージ相次ぐ

「コロナ成り金」批判が過熱。アマゾンや楽天がSNSでもやり玉に…

国難の中、次から次へと悪法成立を急ぐ安倍政権。国民に必要なことは?<100日で崩壊する政権・56日目>

文大統領、コロナ支援金の効果に「胸が熱くなった」=韓国ネット「大げさ」

「制作を中止することを決定いたしました」フジテレビがテラスハウスの放送打ち切りを発表

現場に拳銃2丁 住宅で男女3人死亡 殺人で捜査 長野県

【速報】総務相、ネットの発信者特定へ制度改正検討

少年法適用、18歳に引き下げても「再犯防げない」 元裁判官177人が反対意見

「胸が痛い」「涙が出た」 放火事件の男性逮捕を受け、京アニがコメントを発表

中国外交部の華春瑩報道官、「中国には5000年の歴史、米国は250年にも満たない」

高校野球の独自大会「状況考慮し地方大会も」 “無観客”を原則に日本高野連などが財政支援

深刻化する誹謗中傷、自民党がデマで野党を「恥を知りなさい」と攻撃し芸術の検閲に理解ある三原じゅん子議員を対策チーム座長に

申告漏れを指摘された前澤氏「私は逃げも隠れもしないし、税務処理の方法でご指摘があれば、惜しまず税金払いますので、税金はどうか有効活用願います」

ポストコロナ:日本が韓国に負ける科学的根拠

なぜワイドショーは「個人的な意見」しか言えないコメンテーターを重用するのか

“賭けマージャン”黒川前検事長の処分は軽い?…古田大輔「退職金なども普通に出ますし…」

誹謗中傷の特定に怯えた加害者が… 弁護士に寄せられた問い合わせ内容に「言葉が出ない」

自粛警察、緊急事態解除でも暴走は止まらない? パチンコ店で県外ナンバーに生卵が…

【速報】「京アニに恨みあった」と青葉容疑者

アールシーコア(7837)、連続増配は9期でストップも 配当利回り5.99%を維持! 配当は9年で5倍に増加、 2021年3月期は配当予想・業績予想いずれも「未定」

黒川氏のマージャン賭博、スジ論ならば監督責任で内閣総辞職だ/倉山満

木村花さんを追いつめたネットの誹謗中傷、サイト運営者の責任追及はできるか?

日本が涙で乳がん発見する新技術を開発!中国ネット「これはすごい!」と絶賛

安倍内閣「支持率27%」に急落…実は“世論調査方式の切り替え”が要因の1つ?

「いかに大きく、尊い存在を奪われたかを考えない日はない」青葉真司容疑者の逮捕受け京都アニメーションがコメント

和歌山県知事の『政府の感染対策への苦言』に称賛の声 「素晴らしい」「もっと評価されるべき」

安倍内閣の支持率が過去最低、「さよなら安倍政権」が日本でホットワードに―中国メディア

感染症防止と経済社会活動の両立するために ロードマップの5つのポイント

豊富な資料をくりだし、冷静な推理を働かせて切腹に対しての偏見を打ちくだく

「コロナの死者数はもっと多い」東大法医学者がそう断言する死因究明の現実

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る
1

少年法適用、18歳に引き下げても「再犯防げない」 元裁判官177人が反対意見

弁護士ドットコム

2

堀江貴文氏「小池都知事は愚かなバカ殿」話題の新著で猛批判

WEB女性自身

3

中国外交部の華春瑩報道官、「中国には5000年の歴史、米国は250年にも満たない」

レコードチャイナ

4

【速報】総務相、ネットの発信者特定へ制度改正検討

共同通信社

5

検察庁の前で黒川基準のテンピン麻雀大会「黒川杯」が開催予定 やばい前例を作ってしまったのでは?

ゴゴ通信

6

坂上忍、生放送でコメンテーターの言葉に絶句 「番組大丈夫なのか!?」

しらべぇ

7

【速報】京アニ事件容疑者逮捕

共同通信社

8

スマホ版「ラブプラス」8月にサービス終了 彼氏たち、1年を待たずに“諸般の事情”でフラれる

ITmedia NEWS

9

『鬼滅の刃』作者が女性でアンチが騒ぐのはミソジニーの現れか 「軽口」が誹謗中傷に発展するネットの危険性

キャリコネ

10

「正義感で、、」自粛警察が警察に逮捕!飲食店にひどい張り紙をした豊島区の職員が逮捕される!

9ポスト - ナインポスト

ニコニコインフォ

もっと見る