ニコニコニュース

「エアトリ」のニュースまとめ(183件)

検索結果:183件

株式会社エアトリへの社名変更および事業ドメインの再整理に関するお知らせ

社名変更に関するお知らせ

エアトリレンタカー第1号店オープンのお知らせ

最大9連休の年末年始、約半数は「自宅でゆっくり休む」 年末年始が9連休になるのは約4割、1割は年末年始に連休なし ~エアトリが「年末年始の過ごし方」に関するアンケートを実施~

「2019年に活躍した日本人」男性1位に大谷翔平と八村塁、女性1位は大坂なおみ

2019年最も活躍したと思う日本人男性1位は「イチロー」を抑え「大谷翔平&八村塁」が1位 女性は「渋野日向子」を抑え「大坂なおみ」が1位 ~エアトリが「世界で活躍した日本人」に関するアンケートを実施~

鉄道やコンビニ、タクシーなど…営業終了時間が前倒しになったら、生活や仕事にどんな影響が出る?

旅行も出張もさらにお得に予約できる「エアトリプラス」を訴求した電車広告を2019年12月1日(日)より相鉄線全線に掲出

旅行も出張もさらにお得に予約できる「エアトリプラス」を訴求した 電車広告を2019年12月1日(日)より相鉄線全線に掲出

「これは納得できない!」と思う手数料、2位は「携帯・スマホの契約」 1位は?

“口座維持手数料”は4人に3人が「納得できない」! 逆に“手数料を取っても良いのでは?”と思うサービスは 「飲食店・ホテルなどの予約/キャンセル」「救急車の出動」を抑えて、 「荷物の再配達」が1位に。

「自分の為にボーナスを使う」女性は昨年より増加、男性は減少する結果に ボーナスの使い道、昨年1位の「旅行」を上回り今年は「貯蓄」が1位 4人に1人以上が夏よりボーナスが増えたと回答 ~エアトリが「冬のボーナス」に関するアンケートを実施~

「あおり運転」の厳罰化には9割が賛成も “免許停止”の罰則に対しては約半数が「不十分」と回答。 あおられ運転をしているのは運転に「自信がある」人!?

「好奇心がモラルを上回る!?」日本人の撮影モラルが低下した要因とは何か

男女共に旅はおひとりさまが好き!?行き先2位「国内は京都」「海外は韓国」1位は?

「レジ袋有料化」に過半数が賛成 「エコだな」と感じたことがある国1位はドイツ 日本でも取り入れられると思う海外のエコ施策は「食品パッケージに紙素材などを使用」 ~エアトリが「エコと旅行」に関するアンケートを実施~

日本テニス界のトッププロが集結するエキシビジョンマッチ「エアトリ HEAT JAPAN 2019」に特別協賛 観戦ペアチケットプレゼントキャンペーンを実施!

日本テニス界のトッププロが集結するエキシビジョンマッチ 「エアトリ HEAT JAPAN 2019」に特別協賛 観戦ペアチケットプレゼントキャンペーンを実施!

終電が前倒しになれば労働環境が「悪化する」と3割が回答! 終業・閉店時間が前倒しになると困るものは 「24時間受付のホテル」「コンビニ」を抑えて、「タクシー」が1位に。

「ラグビー」が「バレーボール」を抑えプロリーグになることを期待するスポーツ1位に スポーツ好きの4割はスポーツ観戦のために旅行へ ~エアトリが「プロスポーツ」に関するアンケートを実施~

SNSの弊害?職場の人のプライベートな投稿は「見たくない」人が大半!

休日の上司からの連絡、過半数が「嫌だ」と回答。SNSで職場の人とつながりたくなかったのに…

自由な生活のための課題は“労働環境の整備”か? 滞在と航空券の定額利用が実現する一方で、 リモートワークは「不可能」が6割超え。 最も定額制導入が期待されているのは「診察・健診」

総合旅行プラットフォーム「エアトリ」のタグライン刷新「旅行も出張も、もっと便利に」

「エアトリ」のメニューに「沖縄ツアー」と「ハワイツアー」のタブを追加し、人気商品の検索利便性を強化

「エアトリ」のメニューに「沖縄ツアー」と「ハワイツアー」の タブを追加し、人気商品の検索利便性を強化

総合旅行プラットフォーム「エアトリ」のタグライン刷新 「旅行も出張も、もっと便利に」

電車通勤の社会人、8割が「通勤時にストレスを感じる」-「周囲の人と少し体が触れ合う」「吊り革もほぼ持てず圧迫される」

通勤中にストレスを感じない人は 職場での人間関係や仕事に対する満足度が高い事が判明 通勤時間が30分を超えるとストレスを感じる傾向に ~エアトリが「通勤中のストレス」に関するアンケートを実施~

2019年10月度 ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業Web出張予約システム エアトリBTM36社新規オープン

約8割が休みの日に職場の人から連絡が来た経験あり。 お友達気分の先輩・上司からのSNS申請が部下の心理的負担を増やしている? 「本当は嫌だけど、SNSで繋がっている職場の人がいる」人は4割超え。

増税から1ヵ月経過でも7割が「軽減税率」を理解していない事が判明  増税後はキャッシュレス派&スマホ決済アプリ利用者が増加 4人に1人が増税前に買い溜め。直前に生活消耗品を駆け込み購入? ~エアトリが「増税から1ヵ月」に関するアンケートを実施~

女性の約8割は普段からストレスを感じている事が判明 ストレス発散方法1位は「旅行」 ストレス発散旅行に一緒に行きたい相手、男性は「パートナー」女性は「ひとり」 ~エアトリが「旅行とストレス」に関するアンケートを実施~

日本人は休み方がヘタ?45%が平日休むことに「不安を感じる」 休日にきちんと休めていない役職は「役員クラス」と「課長クラス」 “仕事の充実度”と“きちんと休めているか”には相関関係が!

10代〜70代の849名が回答「あなたが当てはまるオタクのジャンルは?」男女別トップ10

約7割がマナー違反に遭遇!?残念な客にならないための「旅館マナー」とは

「エアトリ」が豪華アーティストによる「冬の音楽の祭典」『エアトリpresents 毎日がクリスマス2019』に協賛

エアトリが豪華アーティストによる「冬の音楽の祭典」 『エアトリpresents 毎日がクリスマス2019』に協賛

導入してほしい海外の福利厚生1位は「台風休み」 入社時は8割以上の人が福利厚生を重視している事が判明! 20代は過半数が入社時に福利厚生を「とても重視する」 ~エアトリが「福利厚生」に関するアンケートを実施~

第2位『君の名は。』第5位『Free!』 聖地巡礼に行ってよかった場所、第1位は?

女性の過半数が聖地巡礼の経験あり! 聖地巡礼経験者は10回以上・3泊以上が当たり前?! 聖地巡礼人気作品は「君の名は。」を抑え「千と千尋の神隠し」が1位 ~エアトリが「聖地巡礼」に関するアンケートを実施~

「エアトリ」が11月2日・3日に開催される北海道旅行博への出展が決定!

エアトリが11月2日・3日に開催される 北海道旅行博への出展が決定! ~北海道で世界を広げる旅行の楽しさを発信~

4人に3人が「日本人のモラル」の低下を感じている! 撮影モラルの低下を感じる場所は 「公共交通機関」「事故・事件現場」を抑えて、「観光地」が1位に。 “人混み”“レア感”が大きな誘因か?

『WBSSバンタム級 決勝 井上尚弥×ノニト・ドネア』 (11月7日(木)19時57分~フジテレビ系列にて生中継)に「エアトリ」が協賛

経験者に「ママ友との旅行はオススメ?」と聞いたら、賛否はほぼ真っ二つ!オススメしない理由とは?

『WBSSバンタム級 決勝 井上尚弥×ノニト・ドネア』 (11月7日(木)19時57分~フジテレビ系列にて生中継) にエアトリが協賛

8割以上が「ひとり旅」の経験あり! 男女ともにパートナー・友人を抑え「ひとり」旅行が1番好き 男性はパートナーと旅行に行きたいが女性は友人? 男女で好みの旅行スタイルに大きな差がある事が判明 ~エアトリが「ひとり旅」に関するアンケートを実施~

付き合いの浅いママ友には要注意!? ママ友旅行、「オススメ」が47.8%の一方で、「どちらとも言えない」も45.0%に。 “一緒にママ友旅行に行きたいママタレ”1位は 等身大の子育て論が共感を呼ぶ「木下優樹菜」に!

深田恭子、綾瀬はるか、石原さとみ、新垣結衣「一緒に温泉旅行に行きたい芸能人」TOP5

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る
1

日刊ゲンダイの記事「安倍首相も『サーバー』を『サーバ』と発言するあたり、ロクに理解していないのだろう」が話題に

ガジェット通信

2

止まらない東京都への人口集中、1400万人も目前 「東京税が必要だな」「パンク寸前」という声相次ぐ

キャリコネ

3

「キャッシュレス派」の方が「現金派」より貯金上手、若い人ほど貯金好き、あおぞら銀行調べ

BCN+R

4

「妻が生理の時には、鉄分多めの食事」  男性から「気持ち悪い」と言われ夫困惑… Twitterには気遣いを支持する声が殺到

BIGLOBEニュース

5

"若者の恋愛離れ加速"に反論続出「いや、お金無いんですよ」「定時で帰れて給料いっぱいなら若者も違ってくる」

キャリコネ

6

インスタで話題の「肛門日光浴」本当に効果あるのか?

カラパイア

7

給食の「残さず食べなさい」に苦しんだ体験談――「ほぼ毎日居残り」「引き出しの中に隠した」

キャリコネ

8

新人はどうすれば辞めない?「同期チームを作って、誰も辞めなかったら会社が焼肉をおごってくれる」

キャリコネ

9

『アーマード・コア』新作か移植作か。フロム・ソフトウェア広報スタッフのSNS画像が同シリーズを彷彿とさせるイメージに

電ファミニコゲーマー

10

偽善の「CO2削減」活動家に踊らされてはいけない

JBpress

ニコニコインフォ

もっと見る