ニコニコニュース

コメントなど一部除きご利用可能です

ニコニコはメンテ中だけど開催中の企画や番組のまとめはコチラ

「オピオイド」のニュースまとめ(74件)

検索結果:74件

ヴェネツィア国際映画祭金獅子賞受賞、アカデミー賞ノミネートほか世界が称賛した傑作ドキュメンタリー『美と殺戮のすべて』Blu-ray&DVD 11/8(金)発売決定!

BTB 創薬研究センター、SMBCベンチャーキャピタルから資金調達を実施

患者の“痛みの反応”を視覚化するモニタリング技術開発、術後の疼痛スコア低減に貢献

光遺伝学的手法によりオピオイドδ受容体を介した抗不安作用の作用機序を解明 ~新たな作用機序で既存薬抵抗性症例への効果も期待~

不安障害に対する画期的な治療法が提供スタート!名古屋麻酔科クリニック「ケタミン療法」

モルヒネの100倍強力! 妊娠中の“フェンタニル”使用で小頭症、口蓋裂、合趾症ベビー誕生か(米)<動画あり>

「不安障害」に対する画期的な治療法が日本で始まる! 名古屋のケタミンクリニックで適応拡大

ジョリーグッド、北米現地法人設立!米大学らと共同で「Apple Vision Pro」向け医療VR開発へ

米ニューヨークの保育所で乳幼児3人が薬物中毒 1歳男児死亡、2歳男児は重体

“麻薬の王様”モルヒネは正義か悪か。がん患者の痛みを緩和させる一方、人間崩壊を招く恐ろしさも……最強クラスの性質を徹底解説

アルツハイマー病協会国際会議で治療、診断、リスク軽減戦略の進歩が注目される

急死したリサ・マリー・プレスリー、死因は“減量手術の合併症”

今年1月に亡くなったリサ・マリー・プレスリーさんの死因が明らかに

薬物スクリーニング市場(Drug Screening Market)に関する調査は、2023年のランドスケープを理解するために実施されました。

天使か悪魔か?美しい外来帰化植物たち【春・初夏の章】

激痛の再発を恐れ“痛み止め”を服用し続けた結果、薬物依存症に… 将来有望なスポーツ少年が陥った“鎮痛剤の恐怖”

【レポートオーシャンプレスリリース】2022年のオピオイド市場の状況を把握するための調査を実施しました。

偽薬なのに効く「プラセボ効果」が悪用され、怪しい療法がはびこる結果に

押収した薬物で警察官が意識不明に 「危険性を知って!」と衝撃映像公開(米)<動画あり>

緑色の光に痛みを緩和させる効果。脳のオピオイド受容体を活性化

「世界の疼痛治療薬市場2022年-2031年:治療薬別(抗けいれん薬、抗うつ薬、麻酔薬、非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDS)、オピオイド)」調査資料(市場規模・動向・予測)を取り扱い開始しました

【レポートオーシャンプレスリリース】2022年のオピオイド市場の需要を把握するために調査を実施しました。

【レポートオーシャンプレスリリース】2022年の鎮痛剤市場の状況を理解するために調査を実施しました。

麻薬鎮痛薬市場―タイプ別(非オピオイド、およびオピオイド)、アプリケーション別(疼痛管理、咳の治療、下痢)、投与経路別、および地域別―世界の需要分析と機会の見通し2020―2030年

[アステュート・アナリティカプレスリリース]は、2022年にオピオイドの需要を理解するために、オピオイド離脱症候群(OWS)市場に関する調査を実施しました。

オピオイド市場―製品タイプ別(コデイン、フェンタニル、メタドン、オキシコドン、モルヒネ、およびヒドロコドン)、アプリケーション別、受容体結合別、および地域別―世界の需要分析と機会見通し2031年

オピオイド依存症治療市場―医薬品クラス別(ナロキソン、ブプレノルフィン、メタドン)、販売チャネル別、および地域別―世界の需要分析と機会の見通し2031年

手を暖めるだけで、不安や恐怖が和らぐことが判明

局所鎮痛剤市場、2021年から2026年にかけて約5%のCAGRで成長見込み

世界の非オピオイド疼痛治療市場ー製品別(医療大麻、メントール含有、オメガ3脂肪酸含有、ボツリヌス毒素、カプサイシン由来)、用途別、および地域別ー予測2022ー2030年

オピオイド鎮痛薬の世界市場は、2027年まで年平均成長率3.1%で成長する見込み

世界の医療大麻市場-製品タイプ別(大麻インディカ、大麻サティバ、その他)、アプリケーション別(慢性疼痛、精神障害、癌、その他)、消費パターン別、種別、地域別、国別ー機会と予測2022-2030年

オラフが名作を再現する短編が独占登場!2021年11月ディズニープラス注目作品まとめ

世界の電子処方市場―2022-2030年の予測期間中に26%のCAGRで拡大すると予測

世界の薬物検査市場は、2021-2027年の予測期間中に5.8%のCAGRで成長すると見込まれる

疼痛治療薬の世界市場規模は2027年までに85,549.3百万米ドルに達する見込み

世界的な慢性疾患の罹患率の増加が重症患者治療薬市場を押し上げ、年率10%で成長すると予測

グローバルオピオイド使用障害に関する市場レポート, 2016年-2027年の推移と予測、会社別、地域別、製品別、アプリケーション別の情報

医療用大麻市場、2021年から2026年まで年率15.3%で成長見込み

ブプレノルフィン市場-投与経路別(舌下、経皮、および頬側);流通チャネル別(病院薬局、小売薬局、オンライン薬局)-世界の需要分析と機会の見通し2030年

ブプレノルフィン市場-投与経路別(舌下、経皮、および頬側);流通チャネル別(病院薬局、小売薬局、オンライン薬局)-世界の需要分析と機会の見通し2030年

オピオイド拮抗薬市場-薬物タイプ別(ブプレノルフィン、ナルトレキソン、ブナベイル、その他);投与経路別(経口および非経口)およびエンドユーザー別-世界の需要分析と機会の見通し2030年

オピオイド拮抗薬市場-薬物タイプ別(ブプレノルフィン、ナルトレキソン、ブナベイル、その他);投与経路別(経口および非経口)およびエンドユーザー別-世界の需要分析と機会の見通し2030年

鎮痛剤市場、2021年から2026年にかけて緩やかに成長見込み

Qアノン、オピオイド危機、WeWork、オバマ前大統領...日本初上陸の社会派ドキュメンタリー19作品がU-NEXTにて見放題で独占配信決定!

米マックのハッピーセットに危険な薬が… 従業員の胸ポケットからこぼれ落ちる事故

国立がん研究センター東病院とサスメド、オピオイド誘発性便秘症を含む便秘症治療の最適化に向けた共同研究を開始

【恐怖】100万人を殺害できる量の薬物”フェンタニル”を所持していた女が逮捕される!

オピオイド使用障害および薬物中毒治療に使用される医療機器市場ー製品別(ウェアラブルデバイスと非ウェアラブルデバイス)によってセグメンテーション-業界の需要分析と機会の見通し2027年

湾岸疼痛管理薬市場は2027年までに10億4,791万ドルに達すると予測されています

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る

ニコニコインフォ

もっと見る