ニコニコニュース

「ジャック・アタリ」のニュースまとめ(34件)

検索結果:34件

「奴隷の人口」はかつてないほど増えている…日本人が絶句する「世界の実態」【ジャック・アタリ氏】

恐ろしい…ジャック・アタリ氏が「人工化」を“脅威”と呼ぶワケ 人類が辿る〈自滅〉のシナリオ

【警鐘】「真っ先に犠牲になるのは、女性と子供だ」――“欧州の知性”ジャック・アタリ氏が予測する「世界的脅威」

「インドの伝統民族衣装が世界的に流行する」――ジャック・アタリ氏が予測する〈30年後の世界〉、その驚愕のシナリオ

アメリカは30年以内に「世界の支配者」ではなくなるが、結局「アメリカの後釜にすわる国」は“ない”【ジャック・アタリ氏】

すでに危うい…アメリカと中国「世界二大勢力」が抱える“大きな弱点”【ジャック・アタリ氏】

世界最高の知性が予言する『2035年の世界地図』発売!パンデミックと戦争で「地殻変動」を起こす世界に、私たちの居場所はどこにあるのか?

やくしまるえつこ、毎年語りを担当するNHK人気経済ドキュメント「欲望の資本主義」 8年目を迎える2023年最新版が元日放送

朝日地球会議2022、世界の「知の巨人」招き、ともに考えます

雑誌としては異例の大増刷!月刊『Hanada』7月号が完売!

「Tokyo Forum 2021」 開催まであと1ヶ月!今年のテーマは 「Science and the Human Mind (科学と人の心)」

台湾有事が誘発する世界大恐慌、日本が取るべき道はこれだ

『三体』の劉慈欣、ジャック・アタリなどが登場する話題の季刊誌『tattva』の2号目が発売

ポストコロナのビジネス&カルチャーマガジン『tattva』創刊2号 発売のお知らせ

ポストコロナのビジネス&カルチャーマガジン『tattva』創刊2号発売!コムアイ、劉慈欣、ジャック・アタリのインタビューも掲載

"フラワーロス"母の日カーネーション2万本救出プロジェクト始まる!SNSで広がる「フラワーロス」共感の輪:フラワーライフ振興協議会にAyaが協力

民間版の世界銀行を目指す五常・アンド・カンパニー、Baobab Group創業者兼前CEOのArnaud Ventura氏がManaging Partnerとして参画

第2回 Innovation Gardenの全セッション詳細決定!業種を超えたイノベーターが集結するクリエイティブビジネスカンファレンス

ユニクロのファーストリテイリング社がサステナビリティレポート公開

「ファーストリテイリング サステナビリティレポート2021」を発行

ポストコロナ時代のイノベーション創出の場 第2回「Innovation Garden」開催決定~登壇者第一弾としてパノラマティクス齋藤精一氏、思想家ジャック・アタリ氏などが決定~

11月21日(土)、フランスの経済学者ジャック・アタリ氏が、「これからの未来」や「私たちの生き方」について語るオンラインイベントを無料開催します

トランプ大統領とバイデン候補、結局はどちらか?

「地獄絵の世の中」を防ぐ鍵は将来世代への利他主義

UA栗野氏が考える「コロナ後に人は何を着るのか」

米中衰退のコロナ後はGAFAMが超大国になり得る

コロナとは、すなわち「死」を忘れた現代人への警告

BBCの英首相会見で痛感、日本メディアの情けなさ

「新型コロナ適応社会」を思考実験してみる

やくしまるえつこ、NHK人気経済ドキュメント『欲望の資本主義』2020年最新版でも語り担当

日米安保破棄:中国、ロシアとの同盟はあり得るか

中国は覇権国家になれず。世界的経済学者が予言する習政権の末路

ビジネスリーダー1万人が選ぶ 2018年下半期のベストビジネス書が決定! 大賞は『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』

ヨーロッパ最高の知性が断言。日本の「利他主義」が21世紀を救う

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る
1

世界初!ザトウクジラの交尾の瞬間の撮影に成功。だがオス同士だった

カラパイア

2

洗濯機を捨てた結果…まさかの「まったく困らない」という事実から見えてきた「便利の怖さ」とは

THE GOLD ONLINE

3

投資額が10分の1になる「愚の骨頂」…専門家が重大警告「国が後押しする新NISAは地雷だらけ」

アサ芸プラス

4

「子持ち女性vs子どもがいない女性の"溝"」は近年、意図的に作られたものだった…産まなかった女性の役割とは

プレジデントオンライン

5

「人質たちは戦闘員もろともイスラエルの治安部隊に殺された」と生還者が証言……10月7日、ハマス主導の奇襲攻撃で本当は何か起きたのか

文春オンライン

6

日本人はでんぷん大好き、なのになぜ痩せている?―台湾メディア

レコードチャイナ

7

財布に入れた「お清めの塩」を警察が違法薬物と勘違い! 職務質問され地獄の5時間拘束

弁護士ドットコム

8

まるでオカルト!支離滅裂な生物学「ルイセンコ学説」はなぜソ連で信じられたのか?

ナゾロジー

9

モーリーの考察。「正しいか、正しくないか」だけでは社会は変わらない

週プレNEWS

10

日本はウクライナ支援の中でどのような位置付けなのか―仏メディア

レコードチャイナ

ニコニコインフォ

もっと見る