ニコニコニュース

「セアト」のニュースまとめ(65件)

検索結果:65件

ルノースポールの歴史 スピダーからトロフィーRまで 写真とともに振り返る

じつに8割を超える! 日本車が圧倒的なシェアを誇るニッポンの特殊な市場

トヨタ最小の欧州向けモデル アイゴX、衝突安全テストで4つ星 最高評価逃す

【詳細データテスト】プジョー308 軽量さが生きる動力性能 期待どおりのハンドリング 後席は狭い

今こそ買いたい90年代の欧州車 15選 中古で楽しめる、シンプルな名車たち

フォルクスワーゲンら3社 新たな都市型EV導入予定 電動モデルに1兆円以上の大規模投資

思いがけない成功? フォルクスワーゲン・グループ、記録的収益を達成 2021年決算

フィアット500 詳細データテスト 十分以上の動力性能とハンドリング 航続距離と快適性はほどほど

2021年9月欧州新車販売台数速報

【Fタイプなど手掛けた人物】ジャガーのベテランデザイナー、中国ニーオへ移籍 デザイン部門拡充

【速そうなやつが来たぞ】クプラ・アーバン・レベル コンセプト初公開 過激な電動クロスオーバー

【まもなく登場!】新型フォルクスワーゲンID.2 「手頃な価格」の鍵を握る新技術

【過激なEVクロスオーバー】クプラ 新型コンセプト「アーバン・レベル」 予告画像公開

【パスタにカメラ、電車まで?】自動車デザイナーが手掛けた意外な作品 20選 名作・珍作も

【残念?当然?】開発が中止されたクルマ 53選 後編 愛されなかった乗り物たち

【ミニバンだけではない?】欧州で人気の7人乗りモデル 20選 意外に選択肢豊富

【エンジン大国】史上最高のドイツ製エンジン 20選 単気筒からW16まで

【ID.3とは全く異なるデザイン】クプラ初のEV「ボーン」 一部先行公開 スペイン発の電動ホットハッチ

【生産に影響続く】半導体不足 自動車メーカーの対応は? 一部モデルで仕様変更も

【未来の都市型モビリティ】電動キックボード 安くて便利、渋滞解消にも貢献 市場は白熱

【新モデルの登場はいつ?】英国版2021年新車カレンダー 勢いを取り戻せ 7~9月

【新モデルの登場はいつ?】英国版2021年新車カレンダー 勢いを取り戻せ 1~3月

【2020年 勝ち組/負け組】42ブランド 英国市場シェア比較 トヨタ、VWが躍進

【新進気鋭の過激なPHEV】新型クプラ・レオン 欧州発表 310psのホットハッチ

【コロナ禍にもかかわらず】VWグループ、前向きな業績見通しを発表 市場シェア拡大

【実現しなかったのもわかる?】風変わり、いや失敗作なコンセプトカー12選

【どこまで増える?】VWのEV 大型SUV/ミニバン/サルーンの構想 パサート/フェートンの後継は?

【詳細データテスト】フォルクスワーゲンTロック・カブリオレ 飛ばすほどに悪化するハンドリングと乗り心地 街乗りの使い勝手は良好

【新CEO】独フォルクスワーゲン ブランドCEOにラルフ・ブランドシュテッター 7/1~

【VWグループ技術責任者を再編】ベントレー 技術のトップにVWマティアス・ラーベ就任

【なぜ?】ルノー生産拠点の閉鎖 報道が増えた背景 アルピーヌの工場、生き残ると考えるワケ

【最高の小型ハッチバックを探せ】スーパーミニ・メガテスト 勝利のカギは全方位の魅力 6位〜4位

【グローバル戦略変更】フォルクスワーゲン グループ全体のエントリー電動モデルの開発を主導

【一挙にご紹介】2020年に登場予定の新しいモデル 11月分 後編

【一挙にご紹介】2020年に登場予定の新しいモデル 10月分 前編

【一挙にご紹介】2020年に登場予定の新しいモデル 8月分 後編

【一挙にご紹介】2020年に登場予定の新しいモデル 5月分 後編

【ミニバン 復活なるか】VW ID.バズは、トゥーラン後継? 航続距離600kmのEV、2022年欧州発売

【どんなルールに?】独フォルクスワーゲン、工場再開までの基準 1.5mの社会的距離/体温測定

【9万人の集団訴訟】フォルクスワーゲン ディーゼル問題 英国でも不正と裁定

【シャラン兄弟車】セアト・アルハンブラが、3月末生産終了 VWシャランはどうなる?

【ゴツくて頑丈 電動SUV】VW 新しい「ID.Ruggdzz」 4輪駆動/MEBプラットフォーム 2023年発売か

スペイン代表EVハッチバック「エルボーン」市販型、航続は550km

これがニュル最速市販ワゴンだ! セアト「レオンR STクプラ」プロトタイプをキャッチ

待望のフルチェンジを迎える新型「レオン」に、初のPHEVモデルが設定

セアトの高性能ブランド「クプラ」に300馬力の電動モデルが初登場へ

【クーペからクロスオーバーへ変身】新型 フォード・プーマ 1.0T 125に試乗

フォルクスワーゲングループの2019年グローバル販売台数が1097万4600台の過去最高を記録! EVは前年比80%増の14万台以上を販売

長期テスト フォルクスワーゲン・ゴルフGTI(最終回) 40歳を迎えてもGTI

ロードテスト アウディA1 ★★★★★★★☆☆☆

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る
1

安倍氏「国葬」、弁護士の6割超が反対「法的根拠がない」 賛成派は「弔問外交」に期待 弁護士278人に聞く

弁護士ドットコム

2

ガーシー氏 ひろゆき妻へも“攻撃宣言”の暴走に支持者もドン引き…へずまりゅうも「クソ野郎」と非難

WEB女性自身

3

「日本人が旧統一教会をのさばらせた」世界の中でもカルト教団に寛容であることを示す恥ずべきデータ

プレジデントオンライン

4

中国で新型ニパウイルス、感染者35人確認

レコードチャイナ

5

日本の議員の発言に韓国教授が猛反論「それなら韓国は日本の先祖」=韓国ネット「韓国が文化を伝えた」

レコードチャイナ

6

なぜ日本の労働組合は勢いを盛り返せないか 目立つ政府主導の待遇改善、本来の役割は?

弁護士ドットコム

7

お絵かきAIに「FF7のクラウド描いて」→どう見てもクラウドだけど斜め上な結果に AI渾身の一発ギャグ(?)が笑い呼ぶ

ねとらぼ

8

激安ショップで販売中の200g、400円のステーキ肉 その味は「まるで靴の革」と大不評(英)

テックインサイト

9

沖縄をハブとする東アジアの平和ネットワークを、日中韓の専門家が討論

レコードチャイナ

10

小学校高学年は「就寝22時以降」が大半に 夜更かし中は何をしている?

ITmedia ビジネスオンライン

ニコニコインフォ

もっと見る