ニコニコニュース

「ソ連」のニュースまとめ(955件)

検索結果:955件

ウクライナ戦争における核使用のシナリオとその可能性

台湾との絆をさらに強めた安倍元首相国葬、中国からの出席者は「意外」な人物

人間を元気にも病気にもする「気」とは何か

ザンデルリンクと木嶋真優の化学反応に期待!

【佐々木俊尚コラム:ドキュメンタリーの時代】「FLEE フリー」

自衛隊法から消えた間接侵略、その問題点と解決策

旧共産圏も続々導入 なぜF-35は欧州を席巻? 次期「NATO標準戦闘機」ほぼ決まりか

北海道の果てにある「いきなり掩体壕」「地面に刺さったプロペラ」…なぜ? 物語る“戦時の緊張”

「シベリアに女はいないはずですよ」と…数百人いたはずの“女性抑留者たち”の存在は、なぜ歴史から消えたのか?

「判決は全て不正だったと思います」ソ連に裁かれ、日本に見捨てられた「女性受刑者たち」のその後

【平和祈念展示資料館】終戦後、ソ連軍に連行されたシベリア抑留者と家族を繋いだ「俘虜用郵便葉書」など約70点を展示!抑留企画展「言葉は海を越えて 収容所と日本を結んだ葉書」10月18日(火)から開催!

ゴルバチョフ死去で考える、リーダーシップ理論に見る「あるべき」リーダー

エリザベス女王とゴルバチョフ氏から考える日本の国葬

雪面から突き出た紫色の右手…クマ狩りに出た猟師5人の身に一体何が起こったのか

第31回「地球環境問題と人類の存続に関するアンケート」調査結果

【特別寄稿】中国から見たゴルバチョフの功罪―トウ小平の冷徹な知見

ポーランド覚悟の戦車大改革! ウクライナは明日のわが身? 米国製M1と韓国製K2二本立て

「カチューシャ」から「HIMARS」へ 当たらぬゆえ多連装だったはずのロケット砲の系譜

ウクライナはかつての敵にあらず、ロシアの大誤算は電子戦

美化してはいけない、骨の髄まで「大国主義者」だったゴルバチョフの実像

暴走プーチンならやりかねない!「暗殺説」も飛び出した「ゴルバチョフ死去」

死去・ゴルバチョフ氏も蝕まれていた「旧統一教会」の「ロシア制覇」巧妙計画

平均寿命で中国に追いつかれた米国、コロナと人口統計からみる主要国の今

ゴルバチョフ氏死去報道で、日本のネットで「あのゲーム」を懐かしむ声続出

JALも発注「ボーイングの超音速旅客機」なぜ挫折? 「コンコルド」超えの高スペックとは

【速報】ゴルバチョフ元ソ連大統領死去と報道

エイリアンを主人公にした侵略アクション『デストロイ オール ヒューマンズ!2 – リプローブド』の動画投稿ガイドラインが公開。前作のSteam版が当たるプレゼント企画も開催中

《ウクライナ侵攻》「富と贅沢にとりつかれた」1400億円“プーチン宮殿”の全貌が動画告発された!《再生回数1億回以上》――2022年上半期BEST5

死体の頭蓋骨が折れる音が聞こえて「嬉しかったわ」と…女性兵士たちが見た“人類史上最悪の戦争”

米国頼みはもはや通じない、国際政治の現実と乖離してきた日本の安全保障

空戦が一変! 60年前の緊迫「第2次台湾海峡危機」で米国が台湾に与えた“切り札”とその影響

永遠の名作『ロッキー4』をスタローンが再編集 追加シーンと音楽が再び感動をもたらす

ソ連兵に連れ去られる!ある女性映画人が満洲で感じた心の底からの恐怖

「あの邪悪なナチスを我々は倒した」プーチンが国民統合に利用した、ロシア人の“重たい記憶”

「今回の戦争でかなりロシア人の友人を失った」安全保障研究者の小泉悠が直面した、大国・ロシアが持つ“違う世界観”

<ロッキー・バルボアを愛した人々>エイドリアン、アポロ、ポーリー…そしてファン

映画『ロッキーVSドラゴ:ROCKY IV』“浪速のロッキー”赤井英和らからコメント到着 トレーニングモンタージュ映像解禁!

【今週はこれを読め! SF編】技術的リアリティとミステリとしての抑揚

玉音放送2日後、北海道をソ連兵9000人が奇襲した「知られざる地上戦」《元日本兵が証言》

「新市街地と露国美人ダンサー」なぜかロシア人中心のハルピンの背景…絵はがきに残された“大日本帝国の思惑”

乗客のほとんどがロシア人、幻の東京―下関“弾丸列車計画”…大日本帝国の絵はがきと綴られた言葉

「その日、ソ連軍がやってきた」民間人が1000人単位で殺害される中、邦人引き揚げを支えた“ひとりのラガーマン”とは?

「保守派」ではなかった安倍氏、「異端国家」日本を正す改革の人だった

『ロッキー4』ドルフ・ラングレンの衝撃 イワン・ドラゴの恐ろしさに震えた86年のあの夏

『この世界の片隅に』とストリートビューで見るウクライナ…77年目の終戦の日と“戦争がある日常”

「人は撃てません」とロシア兵士の声、独ソ戦勝利の裏にある“後ろ暗さ”…ウクライナ侵攻の「片隅」にあるもの

冷戦下、一冊の小説を武器にソ連と戦った女性たちを描いた話題作『あの本は読まれているか』(ラーラ・プレスコット著)が待望の文庫化!

【国立映画アーカイブ】上映企画「サイレントシネマ・デイズ2022」開催のお知らせ

原爆・焼夷弾で日本人大虐殺の米国と終戦後に国土略奪のソ連

シベリア抑留の奇跡の実話を漫画化!『ラーゲリ〈収容所から来た遺書〉』

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

1

ぷりぷりな物理演算で赤ちゃんが最長の歩行記録を目指すゲーム『Baby Walking Simulator』が無料で配信を開始。操作方法はスペースを押す/離すのみだが超高難度。操作方法不明の赤ちゃんが目指す自立への道

2

「上司が全てを否定する」年収1300万円の男性が、会社を辞めたくなった瞬間

3

“経営者サロン”に集まる社長は東大・京大・早慶卒が半分 「残り半分は高卒です」

4

妻が堂々と不倫「夜出かけて、何くわぬ顔で朝帰ってきます」 許せない夫の決意

5

玉川徹氏に「適当な事しゃべるな!」批判殺到 大谷翔平選手に無責任発案、野球ファンが不快感

6

「招き猫の日」にピッタリ! ヤマハのバイクを擬ニャン化したペーパークラフト「ニャイケン」「トラシティ」が癒やされる

7

アニメ界の“最終防波堤” 「作画崩壊」でトレンド入りした演出家に直撃インタビュー 「作画監督が10人とかいるアニメは無駄の極み」

8

ポプテピピックが「時事的にヤバイ内容」の漫画を発表してザワつく

9

「ニンテンドーピクチャーズ株式会社」が任天堂グループに加入、公式ホームページを公開。映像制作会社「ダイナモピクチャーズ」を買収し商号を変更した会社

10

『カオスヘッド ノア』Steam版が発売中止、現在は他プラットフォームからのPC版発売を検討中。Steamガイドラインではオリジナルの状態で発売できず

コメントランキング

もっと見る
1

「私、元セクシー女優なんです」告白された一般男性がとりがちな“5つの反応”

日刊SPA!

2

「たばこ税」が過去40年で15倍に!増税の歴史からみるわが国の税制の問題点

幻冬舎ゴールドオンライン

3

サーバー管理の仕事をしていたら「冷房ついた部屋でパソコンさわって遊んでる!」と女性上司が言いがかりをつけてきた話

キャリコネ

4

人気高まる一方でトラブルも急増、死亡事故も… 「電動キックボード」講習会を開催

TOKYO MX+

5

“菅前首相スピーチは電通案件”のほかにも、玉川徹氏の謝罪・訂正に追い込まれた発言

リアルライブ

6

しょこたん放心「家終わった」「廃墟やん…」緊急事態発生

ナリナリドットコム

7

不正疑惑のチェス選手にアダルトサイトが「裸で試合」要求 報酬は1億円以上

Sirabee

8

“背の順”の整列に異議 小学校教員・松尾英明さんが訴え「いじめのひとつと考えてもいいんじゃないか」

ABEMA TIMES

9

国民に確実にツケを払わせる…「コロナ対策費77兆円」国がそろばんをはじく恐怖の返済シナリオ

プレジデントオンライン

10

ポプテピピックが「時事的にヤバイ内容」の漫画を発表してザワつく

ガジェット通信

ニコニコインフォ

もっと見る