ニコニコニュース

「チームラボ」のニュースまとめ(541件)

検索結果:541件

岡崎の大花火をテーマにした自撮り写真を撮影できる「チームラボカメラ」を、イオンモール岡崎に設置。7月7日(木)から8月31日(水)まで。

年間来館者230万人「チームラボ」猪子寿之が大人気アートミュージアムに込めた思い「体を通して“認識”する場を」

Vol.70 アナログアートにデジタル技術は何ができるのか。ゴッホと北斎2つの事例[江口靖二のデジタルサイネージ時評]

徳島・鳴門にて「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」を開催。7月24日オープン

三重・津で「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」7月30日から開催

三重・津にて「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」を開催。7月30日オープン

オープン4周年を迎える「チームラボプラネッツ」(東京・豊洲)、夏限定で【ひまわり】が咲き渡る世界に。

アブダビ(アラブ首長国連邦)のサディヤット文化地区に、「好奇心」と「イマジネーション」を育む、アートプロジェクト「teamLab Phenomena Abu Dhabi」を発表。

チームラボがセノグラフィーを手がけたオペラ『トゥーランドット』新制作が、スイスのジュネーヴ大劇場でワールドプレミエ

アート作品「時間を買える貯金箱」が話題 ダイソー時計と“ラズパイ”を活用 制作者の思いを聞いた

大自然のアート展「チームラボ かみさまがすまう森」、7月15日から九州・御船山楽園で開催。新作も制作中。

ウェディングフォト需要に対応したプランを展開!『福岡PayPayドーム』『チームラボフォレスト福岡 -SBI証券』でのフォトプランを「ワタベウェディング 福岡フォトスタジオ」にて6/21(火)発売開始

チームラボの新作《不可逆の世界》は、修復不可の作品。鑑賞者が作品に触れると、作品世界で争いが起こり、町が焼き尽くされ、二度と元の世界を見られなくなる。

チームラボボーダレス(お台場)が8月末で閉館。最終日までのチケットを6月15日(水)より販売開始。

チームラボ、大規模プロジェクトのコミュニケーションツールに「Backlog」を活用し、プロジェクトで業務の効率化

「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」7月29日(金)オープン。夜の長居植物園をアート空間に変える常設展。

常設展「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」今夏オープン! 長居植物園の夜を彩る

島根県立美術館「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」

島根県立美術館にて「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」を開催。2022年7月1日オープン

チームラボ、大阪・長居で夜の植物園をアート空間に変える常設展「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」を、2022年夏にオープン。

オカザえもんと一緒におみくじ付き自撮り写真を撮影できる「チームラボカメラ」を、三河武士のやかた家康館前に、4月29日(金)から設置。

5月1日(日)より「呼応するランプの森」に“藤”が初登場

チームラボ、TOTO株式会社の公式Webサイトをフルリニューアル

GWは家族でお出かけ!Klookで全国の人気レジャー施設・アクティビティの子ども料金が最大無料!

新感覚のお花見を楽しもう チームラボプラネッツで特別な“桜体験”をしてみた

「あゆのお子さんかな?」浜崎あゆみ、“チームラボ”を堪能する姿に反響「めちゃくちゃ素敵」

「Galaxy Harajuku」にチームラボの作品空間がオープン ~2022年4月1日(金)より開催~

チームラボ、自らの身体で探索し、発見し、興味を広げていく学びのプロジェクト《捕まえて集める神秘の森》を、東京・原宿「Galaxy Harajuku」で展示。4月1日(金)オープン。

チームラボ、岡山・旧醤油蔵での展覧会会期を1年延長。お茶と水面を浮遊するランプが共鳴しあう茶室、2023年3月31日(金)まで。

【イベントレポート】お台場「チームラボボーダレス」にてマッチングアプリ「タップル」で出会った恋活中の男女が貸し切りデートを体験

茨城・水戸の「チームラボ 偕楽園 光の祭」 、4月3日(日)まで会期延長。見頃を迎えた梅の名所・偕楽園が、インタラクティブな光のアート空間に。

TikTok、「#チームラボボーダレス行きたい」ペアチケットプレゼントキャンペーン開催中

岡崎の桜まつりをテーマにした自撮り写真を撮影できる、「チームラボカメラ」を、岡崎の桜まつり開催に合わせて、三河武士のやかた家康館前に設置。3月24日(木)から

東京・豊洲のチームラボプラネッツ、本物のランを13,000株以上使用した庭園作品「Floating Flower Garden」に、春咲きのランが登場

チームラボ、宮崎県の延岡市にオープンするwaiwai PLAY LAB(ワイワイプレイラボ)に、タッチしたり線を引くとインタラクティブに世界が変化する「小人が住まう黒板」を常設展示。3/19(火)から

チームラボの個展が、エストニア・タリンのクム美術館で開催。2022年末オープン

マッチングアプリ「タップル」、一夜限りの特別イベントとしてお台場「チームラボボーダレス」の貸し切りデートを開催

「食・スポーツ・アート・学び」で魅力を高める大阪・長居公園パークマネジメントプロジェクトを始動

青森、春の訪れをアートで感じる企画展、青森県立美術館で開催決定!

チームラボ、NFT作品《Matter is Void》で所有とは何かを模索する。NFT所有者が作品を書き換えることで、作品の価値が変化する。

HOKKAIDO BALLPARK F VILLAGE多世代交流の場を目指し、認定こども園の開園を決定

2023年4月「キッズラボ ボールパークこども園」が北海道に開園! 北海道ボールパークFビレッジ唯一の認定こども園

就活生へ向け、診断コンテンツ「新・RPGジョブ診断」をリリース

チームラボ、北京に巨大なミュージアム「チームラボマスレス」をオープン。1万平米・高さ11メートルの大空間に、身体ごと没入する。2022年開館

「チームラボボーダレス」(東京・お台場)が【春】の景色に。桜色に輝くランプなど、閉館前最後となる春限定作品を公開。3月2日(水)から。

InterFM「ビジプロ」 × ZATSUDAN - 「堀江 貴文氏 × 三戸 政和氏 × 猪子 寿之氏」オンラインイベントのお知らせ -

「チームラボプラネッツ」(東京・豊洲)が、【桜】の空間に。巨大なドーム空間や水の中を歩く作品に、春限定で無数の桜が咲き渡る。3月1日(火)から

東京・豊洲「チームラボプラネッツ」、3月1日(火)より【桜】が咲き渡る世界に。

チームラボ、シンガポールの高層ビルに、一年間の花々が咲いては散る、巨大なインタラクティブ作品を常設展示。シンガポールの実際の時間と季節とともに、花々は生まれ、咲き、散り、移ろい続ける。

チームラボ、開催8年目を迎える大自然のアート展「チームラボ かみさまがすまう森」を今夏も九州・武雄温泉の御船山楽園で開催。7月15日オープン

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る
1

ひろゆき×成毛眞「いまだにコンビニで現金を使う人は、自分は頭が悪いと表明しているのと同じだ」

プレジデントオンライン

2

「交番行くからな」駅係員が非常停止ボタン押した乗客を罵倒…JRは「安全を守る使命感あった」と陳謝

WEB女性自身

3

男子生徒の夏服は校則で「スカートOK、短パンNG」 行き過ぎた性の多様化が物議

Sirabee

4

佐藤優「大量の武器が闇市場に流れ、ウクライナはアフガニスタンになる」

プレジデントオンライン

5

ロシアの代替マクドナルド、超えちゃいけないラインを超えてしまい炎上

秒刊SUNDAY

6

“残HP見える化バッジ”を社員に配った会社に「うちもほしい」の声 導入に至った経緯や社内での評判を聞いた

ねとらぼ

7

まるで"おじさんの運動会"になっている…21歳の女子大生が選挙を手伝ったときに感じた強烈なモヤモヤ

プレジデントオンライン

8

【速報】侮辱罪厳罰化、7日に施行

共同通信社

9

ツイッター上で「お刺身パック論争」が勃発 トレーのまま食卓に出すのはアリ?

Sirabee

10

“ウマ娘”語るさんまに驚きの声

ナリナリドットコム

ニコニコインフォ

もっと見る