ニコニコニュース

「ペロシ」のニュースまとめ(95件)

検索結果:95件

ペロシ前米下院議長の台湾訪問から1年 台湾情勢で今後のポイントは

難聴と認知機能の深い関係を示す、新たな研究結果が明らかに。 フォナック補聴器が支援する臨床研究から新エビデンス発表。 包括的聴覚ケアを推進する専門家プログラム「ECHHO」始動に大きな拍車が。

習近平政権が抱える台湾統一 じつは単なる統一に終わらずさらなる野望も?

辞めるに辞められぬ米国の女傑・ファインスタイン上院議員の去就

中国軍はいつでも準備万端? 日に日に現実味を帯びてくる中台戦争

“事故”としての自衛隊機墜落 今後は事件としての墜落が激増する恐れも

トランプ訴追で真っ二つの米国、台湾防衛では大同団結

中国が最初に狙う台湾の離島「金門島」で異変が起きている!【安田峰俊の「中台戦争前夜」現場ルポ・後編】

米国有力シンクタンクが米軍の能力限界提示 中国の台湾侵攻危機が高まる恐れ

今年も台湾情勢は緊張必須 春にペロシ氏に代わる新たな米下院議長が訪台か

中国軍機の台湾上空接近が倍増、米国の「対中牽制」にまったく効果がない理由

またしてもトランプ派の“襲撃”で米議会大混乱、4日がかりで決着

2023年中国が台湾に軍事侵攻する? 日本が戦場になる可能性も

中国が盛んに喧伝する巨艦空母「福建」の独自性能はどこまで脅威なのか

民主党善戦と報じられる米中間選挙、現実は下院掌握の共和党が「勝利」

自由と治安は両立するか。ペロシ邸襲撃事件が突きつけた問い

女帝の次は若手黒人リーダー、米民主党が進める世代交代の効果は

米中首脳会談で思わぬ褒美をもらったバイデン大統領

"優しい街"の住民はなぜ「Q」に目覚め、ペロシ議長宅を襲撃したのか

会話と人生を楽しむためのフォナック最新補聴器プラットフォーム 「ルミティ」 - 75年の研究開発を経てついに誕生。 ことばの理解を支える新技術搭載で、会話が輝きだす

中間選挙後、米共和党はバイデン大統領の次男を徹底追及へ

ロシアのウクライナ侵攻に見る、中国とウクライナの「微妙な関係」

トランプ・カルトが今度はペロシ下院議長宅を襲撃

【速報】米ペロシ下院議長宅に侵入者、夫に暴行

【あの国はなぜ親日国なのか?】 台湾が親日である2つの理由・相互支援と国際情勢

ペロシ下院議長訪台後の米中関係は「政冷経温」

9月の香港・中国株見通し…リスク回避姿勢強まるも底堅いか

韓国・ユン大統領の就任から4ヶ月 日本はどこまで彼を信頼できるのか

台湾海峡・米中対決の知られざる背景、国際海洋秩序を巡る「法の支配」の実態

習近平と李克強の戦いはずるずる続くのか? どうなる秋の中国共産党大会

台湾を巡る対立激化は必至、中国の威嚇を跳ねつけ米海軍艦艇が台湾海峡を航行

台湾有事、米国の戦略国際問題研究所が徹底シミュレーション

【連載】「ニュースから知る、世界の仕組み」 vol.28 ペロシ下院議長の台湾電撃訪問

「中国が侵略準備を進めている」と台湾外相が警告 日本人は早期の退避検討も

「中国の台湾封鎖演習」本当の問題はこれから、米空母が台湾海峡を通るとき

中国の台湾攻略方法、「上陸」から「封鎖」に方針転換か

ペロシ氏搭乗便 「フライトレーダー」で最も注目されたフライトの記録更新 300万人が見守る!

ペロシ訪台で空母建造に弾みつける中国、最大の弱点もここにあり

ロシアに飛車角を取られたバイデン大統領の苦悩

「時代錯誤の敵視政策」北朝鮮、ペロシ訪韓に反発

【速報】中国、ペロシ氏に制裁

「ペロシ米下院議長の台湾訪問」が米中関係と株式市場に与える影響について【ストラテジストが解説】

【速報】ペロシ氏の指導力と米議会の支援期待を伝達

【速報】中国ミサイルは重大問題とペロシ氏に伝達

超弩級・ペロシ台風が去った後の台湾情勢と米中関係

【速報】ペロシ氏が板門店訪問

警戒レベルを上げる米軍、台湾対岸で中国版「神風特攻機」がスタンバイ

習近平の面目丸つぶれ、ペロシ訪台は第4次台湾危機の始まりなのか?

【速報】ペロシ氏が韓国到着、板門店訪問計画か

【速報】ペロシ米下院議長が台湾出発

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

1

「セクシー田中さん」チームが“再タッグ”制作 日テレのムロツヨシ主演ドラマ「たーたん」に放送中止や延期の可能性が浮上《その裏で“原作ストーリー改変騒動”》吉岡里帆、ディーン・フジオカが出演予定だが……

2

「逃げろ、可愛い猫が来た」 全てが猫になるキャットフルコミック『ニャイト・オブ・ザ・リビングキャット』がアニメ化、2025年放送

3

松屋、2月27日牛めしまとめ買いに「ネギたっぷり旨辛ネギたま牛めし」「鬼おろしポン酢牛めし」を追加

4

BSテレ東、22日「猫の日」は恒例“猫まみれ“編成に 飛び出す「猫時報」も

5

『勉強した方がいい!』アプリで知り合った男性がまさかの“豹変”!?→恋愛対象から外すべき!?付き合うと苦労する男性の特徴

6

PC画面のドットを猫パンチ→パクパクを繰り返す猫 いつか捕まえて食べてやる!の気合いあふれる行動にクスッ【米】

7

《説明会音声入手》日テレドラマ「たーたん」スタッフに伝えられた“制作中止の理由”と、プロデューサーが滲ませていた“不信感”「普通じゃない状況のことを出版社の小学館さんに言われて」「悔しい気持ちでいっぱいで」

8

”大阪王将ナメクジ告発”で逮捕にネット動揺、不正の「内部告発者」が保護されるには…

9

『アイマス』如月千早はミンゴスの人生をいかに変えたのか? 声優・今井麻美が人生の分岐点を振り返る。「29歳のとき、一度引退を考えました」

10

ステージ4の下咽頭がん公表の見栄晴、味覚障害に 「今は味を感じる甘い物やデザートが楽しみ」

コメントランキング

もっと見る
1

「日本に好感持てる」韓国人が44%で過去最高を記録=韓国ネット「謝罪は?」「正直言うと…」

レコードチャイナ

2

「セクシー田中さん」チームが“再タッグ”制作 日テレのムロツヨシ主演ドラマ「たーたん」に放送中止や延期の可能性が浮上《その裏で“原作ストーリー改変騒動”》吉岡里帆、ディーン・フジオカが出演予定だが……

文春オンライン

3

ひろゆき 大阪万博の2億円トイレ報道受け私見「北陸の復興にお金使った方がよくない?」

WEB女性自身

4

愛するハムスターが「殺された」…友だちが勝手に連れ去り「変わり果てた姿に」娘号泣、電話謝罪だけの相手を許せる?

弁護士ドットコム

5

「マルハラ」なる言葉も誕生!  LINEの文末に「。」は本当に不適切ですか?

週プレNEWS

6

中国人観光客が日本を迂回して東南アジアに殺到か―仏メディア

レコードチャイナ

7

元徴用工訴訟で日本企業の資金が初めて原告側に渡る=韓国ネット「ついに勝利」「これが正しい」

レコードチャイナ

8

堀井雄二氏による名作アドベンチャーゲームのリメイク版『北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ ~追憶の流氷・涙のニポポ人形~』が2024年夏に発売へ。事件の37年後を描く、2024年を舞台とした新ピソードも収録

電ファミニコゲーマー

9

”大阪王将ナメクジ告発”で逮捕にネット動揺、不正の「内部告発者」が保護されるには…

弁護士ドットコム

10

松本人志 ついに出演番組消滅へ!「ぜんぜん平気」「テレビがつまらない」割れる意見

WEB女性自身

ニコニコインフォ

もっと見る