ニコニコニュース

「ホラーゲーム」のニュースまとめ(1001件)

検索結果:1001件

AIとしてプログラマの学習空間を探索するアドベンチャーゲーム『I Think』のSteamストアページが公開。プログラマーの思想や人生観に疑問を投げかけ始めるAIを描く

『魔界戦記ディスガイア』と『夜廻』シリーズがSteamにて最大80%オフで購入できるセール開催。『イース VIII』と『イース IX』がほぼ半額で購入できるセールもあわせて開催中

『Dead by Daylight』に「学術書19:壮麗」が登場!新モディファイア「カオスシャッフル」の実装、ストアのアップデートやコレクション発売など盛り沢山!

ほぼ全てをタイピングで操作するユニークなサバイバルホラーゲーム『Blood Typers』体験版が配信開始。最大4人での協力プレイに対応し、ゲームとタイピングの難度は選択可能

待望の「8番出口」Switch版、買って後悔した理由

チラズアートの新作はまさかの“ラーメン屋台”ホラーゲーム、『拉麺屋台』発表。麺をすすらせ恐怖と対峙

曖昧な夢の中を彷徨う雰囲気ホラーゲーム『曖昧夢 -AImAIm-』が無料で公開。作中に登場する不気味な映像は全てAIで制作されたもので、奇妙さ、不気味さ、不可解さが感じられる

【2024】これを買っとけば間違いない!100時間遊べる絶対にオススメSteam101選!

11階がない建物の11階に到達することを目指すホラーゲーム『11F』が4月17日に発売へ。ゴーストと対峙しながら巨大な建物を自由に探索する一人称視点のホラーアドベンチャー

『邪神ころね』Switch/PS4版がリリース! 『つぐのひ』×戌神ころねがコラボを果たした“異色”のホラーゲーム

『夜勤事件』の物語を追体験するチラズアートのノベライズ集が6月28日に発売決定。妖怪やモンスター題材の作品で活躍する東亮太氏の手で『夜間警備』『パラソーシャル』など計5編を収録

チラズアート発の人気ホラーゲームを初ノベライズ! 『夜勤事件 ~Chilla's Art ノベライズ集~』6月28日発売!!

ksonさんが『Alone in the Dark』を4月11日20時より配信。1920年代のアメリカを舞台に、行方不明になった叔父を探す女性と私立探偵が精神病棟を訪れるサバイバルホラーゲーム

映画『ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ』続編が2025年の秋に公開予定。人気ホラーゲームを高い再現性で実写化した話題の映画

台湾のホラー映画『呪われの橋2』を原作にしたゲーム『女鬼橋2 釈魂路』5月9日に発売決定。4つの視点で次々と怪奇現象が起こっていく学園サスペンススリラー

夜の山で不穏な集落をさまようホラーゲーム『Dandara(ダンダラ)』のSteamストアページ公開。集落に伝わる「ダンダラサマ」の正体を探りつつ、遠くに光る鉄塔を目指すウォーキングホラー

“ホラーに全振りした8番ライク”のホラーゲーム『霊室』が4月12日に発売決定。さまざまな恐怖演出がプレイヤーを脅かしにかかる。ボリュームは1時間程度で収益化を含む許諾なしでゲーム実況が可能

『Poppy Playtime』のハギーワギーやバンゾーバニー、PJパブアピラーのぬいぐるみといった新商品が公開。第2章に登場したキャラのミニフィギュア、全6種類のアクリルキーホルダーも登場

深夜の「学校」で起きる怪異を調査するホラーゲーム『学校怪異研究所』が4月12日に発売。最大4人でチームを結成し、「正気」を保ちながら怨念が宿った呪物をできるだけ多く持ち帰る。動画配信などによる収益化もOK

肝試し×ステルス「Shadow Corridor」の魅力を増幅する、“恐怖への咀嚼度”

『青鬼』シリーズ最新作『最恐 -青鬼-』4月26日に発売決定。一人称視点になり臨場感が増している映像が公開。緊張感が漂う主人公の荒い呼吸や、目の前に迫り来る青鬼が見られる

インスタントカメラを駆使し悪魔と対峙するホラーゲーム『MADiSON』日本語に対応したNintendo Switch版、PS4/PS5版が発売決定。カメラで撮影し、その場で現像してパズルを解き明かす

開発中に放棄されたオンラインFPSの謎を探るホラーゲーム『NO PLAYERS ONLINE』発表、体験版が配信開始。古いPCから手掛かりを探し、短編ゲームを融合し遊び恐怖に挑め

最大4人でバズる恐怖映像を撮影するホラーゲーム『Content Warning』発売、1日だけ無料配信へ。恐ろしい映像を撮影し、広告収入で装備を強化

『デッドバイデイライト』でキラーのサイズが超巨大になる期間限定イベント開催。4月1日から4月3日22時まで。チェスト、地下室、窓枠の乗り越えが封じられたサバイバーに、巨大なキラーが襲いかかる

エイプリルフールを記念した異色のイベント「My Little Oni(マイ リトル オニ)」が『Dead by Daylight』に登場!

脱出ホラーゲーム『Shadow Corridor 2 雨ノ四葩』が発売開始。ランダム生成される広大な異界「雨ノ四葩」(あまのよひら)を舞台に、ステルスや多彩なアイテムを駆使してゴールを目指す

8年かけて作り上げた『アクアリウムは踊らない』が大ヒット 制作者・橙々の“創作ルーツ”とあふれる情熱

『SEKIRO』に強く影響を受けた2Dアクションゲーム『九日 Nine Sols』の発売日が5月29日に決定。ホラーゲーム『返校』を手掛けたスタジオによる新作2Dゲーム

ホラーゲーム『コープスパーティーII Darkness Distortion』2024年秋に日本・北米・欧州にて同時発売決定のお知らせ

『コープスパーティーⅡ Darkness Distortion』がNintendo SwitchとPlayStation 4で2024年秋に発売決定。祁答院慎氏の完全オリジナルシナリオのもと、廃病院での恐怖体験を描く

制作者はたった2人!ホラーゲーム「ウツロマユ-Hollow Cocoon-」の人気の秘密は“細かすぎるこだわり”にあった

スリップノットを象徴する「マスク」が『Dead by Daylight』に新コレクションとして登場!

『Ib』リメイク版が家庭用機で発売 二次創作も盛んな“フリーホラー”がゲーム文化に与えた影響とは

【今日は何の日?】『バイオハザード』第1作目が発売された日(3月22日)。ゾンビやクリーチャーが徘徊する謎の洋館から脱出せよ! ハリウッド映画も大ヒットした大人気ホラーゲームシリーズの原点

『アローン・イン・ザ・ダーク』リメイク版が発売開始。3Dサバイバルホラーゲームの礎を築いた1992年の作品が現代に蘇る。高評価SFホラー『SOMA』を手掛けたライターがシナリオを担当

チラズアートが『8番出口』ライクに挑む新作ホラーゲーム『新幹線 0号』が3月23日に発売決定。『I’m on Observation Duty』からも影響を受けており、東京に向かう新幹線のなかで異常を発見する

Game Passの追加タイトルが発表。『アンティルドーン』開発によるホラーゲーム『クアリー』、アクションRPG『ディアブロIV』『Ark: Survival Ascended』ほか、新作ではロードムービー風のアドベンチャーゲーム『Open Roads』が対象に

TEQUILA WORKSがお届けするデリケートなホラーゲーム「GYLT」のNintendo Switch版が日本時間3月15日午前2時より配信開始!

『サイレントヒル』に影響を受けて制作されたホラーゲーム『デカーネーション』正式リリース。主人公のダンサーであるグロリアは、悪夢と現実を行き来して正体不明の怪物や謎解きパズルに挑む

『Dead by Daylight』の新チャプター「あらゆる悪しきもの」が発売開始。新キラー「アンノウン」や新サバイバー「セーブル・ウォード」などが実装

『Dead by Daylight』、アナログホラー特有の恐怖で震撼の新章「あらゆる悪しきもの」が発売開始!

『ゆめにっき』『OMORI』を彷彿とさせる声もある「圧倒的に好評」を獲得しているサイコホラーゲーム『Psychopomp』(サイコポンプ)が日本語対応のアップデート。価格は無料

初代PSやDSの3Dゲームに似たローポリが素敵な無料の短編ホラーアドベンチャーゲーム『Rental』がSteamにて配信開始。十字架やろうそくを集めて小屋からの脱出を目指せ

高評価ホラーミステリーゲーム『パラノマサイト』Nintendo Switch版が40%オフの1188円で販売中。ホラーゲームかと思いきや「ライバルを呪い殺せる」呪術バトルが展開する人気作が過去最安値

ソロから最大4人でプレイできる『8番出口』ライクのホラーゲーム『Hospital 666』が発売開始。不気味な病院で100以上のフロアを抜けて666階を目指す

人気ホラーゲーム『Poppy Playtime』のチャプター3のボス「CatNap」が描かれたグッズが新たに登場。各チャプターのボス3体が描かれたフェイスタオルなどが6月上旬より順次販売開始

NHKのゲーム教育番組「ゲームゲノム」でホラーゲーム『零』シリーズの特集回が3月6日の夜11時に放送。開発者である柴田誠氏も出演、NHK+にて見逃し配信も実施

人気ホラーゲーム『OUTLAST』シリーズ最新作『The Outlast Trials』ついに正式リリース。プレイヤーは拉致された囚人となり、禁忌の実験場からの脱出を目指す。最大4人までの協力プレイが可能

脱出ホラーゲーム『影廊』の続編『Shadow Corridor 2 雨ノ四葩』がSteamにて3月29日リリース決定。ランダムに生成されたダンジョンを舞台に、恐ろしい徘徊者から生き延びてゴールを目指す

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る
1

"たかが数百円"で「懲戒免職」は重すぎる? コンビニコーヒー「R買ってL注いだ」公務員たちの罪

弁護士ドットコム

2

“大東亜戦争”呼びだけではない…“天皇の軍隊”を自称、日教組を敵視! 自衛隊がネトウヨ化する理由

WEB女性自身

3

日本の政治家が靖国神社参拝、韓国「日本は歴史を真摯に反省すべき」

レコードチャイナ

4

他候補者に「おい売国奴」拡声器で罵声、「凸」と称して迷惑行為も…東京15区補選で何が起きているのか

弁護士ドットコム

5

難民とともに、いっぽ前へ。誰も取り残さない未来に向けたプロジェクト「ONE MORE STEP INITIATIVE JAPAN」始動

PR TIMES

6

埼玉県内の20代消防職員 アダルトビデオに5回出演・停職6か月に 職員は「お金に困っていた」

デイリーニュースオンライン

7

踏み込んで報道されないイスラエル軍のガザ侵攻。メディアが触れないパレスチナ問題の本質とは?

週プレNEWS

8

「会社の飲み会」を避ける人は大損している…飲み会は無駄という若手が知らない"お値段以上のリターン"

プレジデントオンライン

9

中国発のお嬢様系ショートドラマ、日本で人気に火―中国メディア

レコードチャイナ

10

令和に初めて『FF4』をプレイしたんですが、セシルが不憫で堅物だけど王道主人公であざとい。パーティメンバーが全員死んだり、村人から罵詈雑言を浴びたり、とにかく不憫で応援したくなる

電ファミニコゲーマー

ニコニコインフォ

もっと見る