ニコニコニュース

「ミストウォーカー」のニュースまとめ(11件)

検索結果:11件

『ファンタジアン』坂口博信氏と『ファイナルファンタジーXVI』吉田直樹氏の特別対談が東京ゲームショウで実現。主催者番組の登壇者一覧が公開

鬼が桃太郎に立ち向かう3Dアクション『ONI』(仮称)が2022年発売。美しくも悲しげな音楽や彩度低めのビジュアル、概要には「復讐」の文字

『FF』を脱してオリジナルRPGへと変貌を遂げた『ファンタジアン』が面白すぎたのでちょっと解説してみた。『ファイナルファンタジー』生みの親の坂口博信氏が牙をむく

坂口博信×鳥嶋和彦 対談──31年前の出会いが『ファイナルファンタジー』を変え、『クロノ・トリガー』を生み出し、そして『ファンタジアン』という名の遺言が完成した

坂口博信氏が『FANTASIAN』の後編の開発完了を報告。手作りジオラマの背景や、敵を異次元に吹き飛ばし後でまとめて戦闘ができる「ディメンジョン」システムが特徴のRPG

ジオラマアドベンチャーRPG『ファンタジアン』プロデューサーの坂口博信氏が「後編、ほぼ完成!」との進捗状況を発表。定額制ゲームサービス「Apple Arcade」の目玉タイトル

『FANTASIAN』が『たけしのこれがホントのニッポン芸能史』5月15日放送回へ取り上げられることに。制作現場にNHKが取材。番組では円谷英二氏から最新テクニックまで、特撮の歴史を掘り起こす

実物のジオラマ模型を背景に使った坂口博信氏による新作RPG『ファンタジアン』Apple Arcadeにて配信スタート。二部構成で後編は2021年後半リリース予定

ジオラマ模型を背景に使った坂口博信氏による新作RPG『ファンタジアン』から、BGM全60曲を手がけた植松伸夫氏へのショートインタビュー映像がYouTube上で公開

実際のジオラマ模型を背景へ取り入れた坂口博信氏による新作RPG『ファンタジアン』の情報が公開。Apple Arcadeで近日配信予定

『ファイナルファンタジー』作曲家・植松伸夫が休養より復帰 カンレキ(還暦)を祝うコンサートでは名曲を多数披露

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る

ニコニコインフォ

もっと見る