ニコニコニュース

「三島由紀夫」のニュースまとめ(453件)

検索結果:453件

敗戦後、上官を拳銃で撃ち自決した国学者の肖像

制度と図式に対抗する小説

名言ななめ斬り! 第29回 美輪明宏の名言「孤独とは、物事を深く考えるチャンス。友達が多いことがいいことではない」

「すごい汗で、下着を1日に3組ぐらい取り替えて」 加賀まりこ78歳が明かす、“罰”と思うほどひどかった50代の更年期

日本文化を堂々パクったK-POPの“黒歴史”、「公に議論すべき」との声が上がる理由…

2012年の開催から11年目を迎える『戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭』開催決定 カンフェティでチケット発売

2012年の開催から11年目を迎える『戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭』開催決定 カンフェティでチケット発売

小保方晴子やベッキーも…秘書・瀬尾まなほが語る、瀬戸内寂聴が“世間から叩かれている人に手を差し伸べた理由”とは

喝!「若者の青春を大人が取り上げている!」前田日明が憂う日本&格闘技の問題点、前田日明×大山峻護スペシャル対談2

「火力調整会議が荒れるんです」「ロシアの尖兵中隊って強いな」小泉悠と元自衛官・作家の砂川文次が“ロシア軍のリアル”を語る

イタリア政府観光局 初夏の現地イベント情報を発表

日生劇場開場60周年記念 主催公演制作発表記者会見レポート~オペラとファミリーフェスティヴァルの2本柱で「夢の世界を届け続けたい」

日生劇場60周年で三島由紀夫×宮本亞門『午後の曳航』、音楽劇『精霊の守り人』など

正しさでは間に合わない他者に、うなずくことができるか…ある家族の「地獄」を描いた物語

「客席がサーッと引くのが手にとるように分かった」あの志村けんが…“石みたいだった”ドリフ新参者時代

私にとっての森茉莉

作家×俳優 演劇バトル第二弾 6月18日スタート あなたの「いいね」で優勝が決まる!

川端康成、石原慎太郎、長嶋茂雄‥いい男7人との交友録<JFN/TOKYO FM共同制作>『瀬戸内寂聴、ラジオ語り。~寂聴と7人の男たち~』

東憲司と西川信廣の初タッグで描く 1968年を生きる人々の群像劇 文学座公演『田園1968』上演間近 TKTSで直前チケット発売

東憲司と西川信廣の初タッグで描く 1968年を生きる人々の群像劇 文学座公演『田園1968』上演間近 TKTSで直前チケット発売

《自殺ごっこが社会問題に》「一度死ねば前世の自分に会える?」『ぼく地球』で危ない手紙が殺到した日渡早紀が“フィクション宣言”をした理由

稲垣足穂、三島由紀夫、ダ・ヴィンチ…古今東西の死者たちが繰り広げる“言葉と想念のパノラマ”

【日本橋高島屋】たくさんの愛を、ありがとう 追悼 瀬戸内寂聴展

シス・カンパニー『ザ・ウェルキン』で初めて翻訳戯曲を演出する加藤拓也に聞く~ジェンダーロールへの先入観と向き合う作品

【速報】三島由紀夫賞に岡田利規さん

「9億円横領事件」を演じた中島葵…小さなバストトップで「性行為のオンパレード」

〈実は同じ誕生日〉「ある日、ふっと見えたのよ」87歳になった美輪明宏が見た、瀬戸内寂聴(享年99)の“前世”とは

東大生たちが本気で語る実話怪談。偏差値75の世界でみえる恐怖体験とは

イワン4世とプーチンに共通する残忍性の源流を探る

「最終戦争を戦った仲間たち、前世の記憶がよみがえったら連絡ください」 “転生戦士”があふれかえった80年代の日本

書斎派旅行者の系譜につながる最後の文学者、澁澤龍彥

世界的に活躍する現代美術家・柳幸典氏と京都の老舗旅館が コラボレーション 「現代アートの中に泊まれる」 140平米の客室が4月28日にオープン

見たもの全てを映像の状態で記憶できる「映像記憶能力」訓練すれば習得可能なのか?

古代ギリシャの男色部隊は実在したのか?前近代の軍隊と男色の真実

時代・世代を超えて鳴り響く平安京の梵鐘・自然音──NAQUYO長屋和哉、赤川純一対談

「伝令です。すぐ向かって下さい!」刑務官が遭遇した世紀の“大阪刑務所医学部入試問題流出事件”とは?

4月16日、川端康成没後50年。知られざる川端のBL作品『少年』に大注目。発売からわずか2週間で3.刷決定

爆笑問題・太田、園子温監督の性加害報道巡り「作品に罪はない」に持論「俺の考えはちょっと違う」

70年ぶりの復活が大反響。知られざる川端康成のBL作品『少年』が、発売からわずか7日で重版決定。

【MdN新書創刊2周年】『石原慎太郎伝』田中角栄にも三島由紀夫にもなれなかった根源――その虚像と実像、『ナンバー2の日本史』同時発売

野田版歌舞伎、仁左衛門・玉三郎出演作などが目白押し 「シネマ歌舞伎」月イチ配信2022年前期ラインナップ発表

田村正和さん出演作を4月から6ヶ月連続で特集放送!CS衛星劇場

日本で最も歴史のある男性誌『男子専科』と、最先端技術NFTを蒸溜酒樽に応用したUniCaskがコラボ樽を発表、男子専科の会員へ向けて3月下旬に販売。

上沼恵美子が東出昌大に「スカタン!」“転身計画”報道で突っ込みのウラ真意

三島由紀夫晩年の戯曲 CEDAR Produce vol.9『わが友ヒットラー』上演間近 カンフェティでチケット発売

三島由紀夫晩年の戯曲 CEDAR Produce vol.9『わが友ヒットラー』上演間近 カンフェティでチケット発売

男たちが言葉だけで紡ぐ友情、葛藤、欺瞞「わが友ヒットラー」

純愛×ファンタジー×喜劇、三島由紀夫の見た「夢」とは

「人を裏切る人が…」東出昌大「映画監督転身」報道に疑問と批判の声

東出昌大 オファー激減で映画監督に転身計画…海外映画祭から“逆輸入”の思惑も

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る
1

菊の花だけで2千万円!安倍元首相の国葬に消える血税約37億円

WEB女性自身

2

安倍氏「国葬」、弁護士の6割超が反対「法的根拠がない」 賛成派は「弔問外交」に期待 弁護士278人に聞く

弁護士ドットコム

3

日本の議員の発言に韓国教授が猛反論「それなら韓国は日本の先祖」=韓国ネット「韓国が文化を伝えた」

レコードチャイナ

4

安倍氏の国葬に反対するのは“非国民”?勝手に決めるな/倉山満

日刊SPA!

5

「政教分離」が聞いてアキレる!政治家と宗教「ズブズブ暗黒史」(1)出るわ出るわの「癒着報道」自民党議員が血眼で「逃げ道探し」

アサ芸プラス

6

中国「約束守れ」、韓国「約束してない」=THAADめぐり応酬―仏メディア

レコードチャイナ

7

広島「原爆の日」式典荒らす恒例デモに批判殺到…「安倍は殺されて当然」の過激主張も

WEB女性自身

8

沖縄をハブとする東アジアの平和ネットワークを、日中韓の専門家が討論

レコードチャイナ

9

なぜ日本の労働組合は勢いを盛り返せないか…目立つ政府主導の待遇改善、本来の役割は?

弁護士ドットコム

10

小学校高学年は「就寝22時以降」が大半に 夜更かし中は何をしている?

ITmedia ビジネスオンライン

ニコニコインフォ

もっと見る