ニコニコニュース

「交通違反」のニュースまとめ(109件)

検索結果:109件

アメリカで「ワイスピブーム」が短命に終わったのは厳しい取り締まりが原因!! 日本と海外の「交通違反」事情

「お先にどうぞ」で歩行者妨害は不成立 道を譲られたドライバーの交通違反が撤回へ 警察が謝罪

歩行者に譲られて走行するも 現場判断で“交通違反”に… 弁護士「条文要件を知らずに判断できるはずがない」

まずは自転車の交通違反取り締まり徹底を/日沖 博道

赤切符・青切符とは? 無視するとどうなるのか

完全無料の運行管理アプリ「AI-Contact フリート」iOS版提供開始

江原啓之「引きずったら負け」リスナーの相談に届けた言葉は…?

61歳会社員、交通違反で停められるも警察官の足を引いて逃走 「わからない」と容疑を否認

日本郵便が交通違反検知アプリ「AI-Contact」を検証中。2輪車の事故削減へ

これわかる?「アイキン」「オブケ」「グニゴム」─警察用語の基礎知識50音

世にも奇妙なクルマのルール 21選 一度に運べるジャガイモの量って?交通違反で即刑務所行き?

「そこじゃない感」が漂う警察の取り締まり! どうせ人もお金もかけるならもっと力を入れてほしい場所3つ

警官困惑。交通違反で停止させた車には誰も乗っていなかった。自動運転車ホラー

犬がスピード違反!?交通違反通知の証拠写真に写っていたのは飼い犬だった件

「犬が車を運転?」 交通違反通知を受け取った男性、オービスの写真を見て愕然(独)

AIとAR搭載のドライブレコーダーアプリ 『AiRCAM』、AIで信号の切り替わりを検知して知らせる「発進遅れ告知」提供開始

1人で高速を走ったら捕まった! クルマよりも牛優先! 世界のビックリ「交通違反」事情

AIとAR搭載の新ドライブレコーダーアプリ 『AiRCAM』、AIによるリアルタイム画像解析で走行場所を推定し、より正確な自車位置測位が可能に

逮捕されたデリバリー配達員の代わりに「待ってる人がいるから」と笑顔で商品を届けた警察官(米)<動画あり>

木下元都議「無免許運転は選挙のプレッシャー」検察にも反論の初公判に“反省してない”と呆れ声

都内の電動キックボード違反状況を公表 警視庁の懸念 新モビリティのマナーに厳しい目

目指すは交通事故撲滅。eラーニングシステムで、すべてのタクシー運転手に最適な安全教育を

タクシー業界初!国交省の法定安全教育をeラーニング化!キーワードは「いつでもどこでも誰にでも」

ベトナムのDX推進を支援する、カーライフサポートアプリ「KGO」登録ユーザー30万人突破!

【速報】交通違反見逃し指示した疑い、警視書類送検

【コラム】「売血」を思い出さないだろうか 韓国

なにわ男子・西畑大吾、CDデビュー目前の思いを語る「メンバー全員が泣いている姿を見て、幸せやなと思いました」<奇跡体験!アンビリバボー>

身に覚えのない罰金通知書を受け取った夫婦、交通違反取締装置のあり得ないミスに唖然(英)

助手席に骸骨を乗せて優先車線を走っていた車の運転手が連行される

カーシェア利用者向け交通安全アプリ、9月30日「交通事故死ゼロを目指す日」に提供開始

スピード違反の「反則金」、義務じゃなく“任意”って本当?

40代警部、無免許運転の摘発後に逃走し停職6カ月 過去に「違反を見逃してほしい」と懇願も

ハワイでレンタカーを運転中、パトカーに停められたらどうする?

AIとAR搭載のドライブレコーダーアプリ『AiRCAM』のiOS版を提供開始

業界初の交通違反防止アプリが登場! 6月25日に提供開始

【業界初】リアルタイムで交通違反をアナウンスするアプリ、6月25日「無事故(ムジコ)の日」に提供開始

日本で交通事故が少ないのは、なぜなのか=中国メディア

【速報】同僚交通違反を見逃した疑い、警官書類送検

戸田恵梨香&永野芽郁、警察官制服姿がかわいい! 『ハコヅメ』撮影開始&シーンカット解禁

安全運転でポイントも獲得

AIとAR搭載の新ドライブレコーダーアプリ 『AiRCAM』、ARによる注意喚起が、踏切と急カーブにも対応。安全運転でポイントも!

はい罰金!中国警察の交通違反「ワナ」に世論騒然

56歳男性巡査部長、関係者の交通違反をもみ消し工作「隊員の経験が浅い」と圧力をかける

NAVITIMEからAndroidスマホに対応

AIが運転をチェックする時代がきた! ナビタイムのドラレコアプリ「AiRCAM」

AIとARを搭載し、安全運転をサポートする新しいドライブレコーダーアプリ 『AiRCAM』 提供開始

【完全アウト】交通違反した医師が手術中にオンライン裁判に出廷し物議!

「バスってこんな無謀運転するの?!」信号無視は当たり前!交通ルール無視の路線バスが危なすぎると物議!

医師が患者を手術中にオンライン裁判に出廷するという珍事が発生(アメリカ)

監視カメラが少ない日本ではこうやって「交通違反の取り締り」を行っていた=中国

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る
1

【安倍元首相の国葬アンケート結果発表】「反対」が79.7%で「賛成」の4倍以上 「在任期間が長いだけ」「天皇ではない」の声も…

文春オンライン

2

「安倍元首相の国葬強行で得をするのは…」国民の約8割が反対でも自民党は”賛成一色” その身も蓋もない「理由」とは

文春オンライン

3

「親ガチャ」がハズレでも「自分が努力すれば抜け出せる」に反発の声

キャリコネ

4

「身分を隠して人の悪口を言う理性を捨てたケダモノよ」 ヤフコメを風刺する四コマ漫画が話題

ガジェット通信

5

舛添要一氏、駅タクシー乗り場の設計を批判 「利用者無視」「時代遅れの国」

Sirabee

6

「説明拒否」を許してはならない…旧統一教会との関係を矮小化しようとする政治家18人の発言を検証する

プレジデントオンライン

7

AIが描いた「台風が直撃したコミケ」の画像が大惨事 床はじゃぶじゃぶ、散らばる本……

ねとらぼ

8

『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博さん「治療・回復に時間を大幅に割く事になりました」と発表 漫画制作は進行中

ねとらぼ

9

出張帰りの新幹線でビールを飲んだら、会社の規則違反になるってホント?

弁護士ドットコム

10

3児の母親、夫が嫌いな7歳長男を“借金返済のため”売りに出す(露)

テックインサイト

ニコニコインフォ

もっと見る