ニコニコニュース

コメントなど一部除きご利用可能です

ニコニコはメンテ中だけど開催中の企画や番組のまとめはコチラ

「仁王」のニュースまとめ(66件)

検索結果:66件

新作高難度ゲーム「Rise of the Ronin」、最初の3時間を乗り切ろう! バトルや成長のシステムを分かりやすく解説

【本日発売!】PS5用「Rise of the Ronin」本日発売! 本作の魅力を紹介する各種映像も公開!!

『Rise of the Ronin』には“こんぴら犬”が登場!江戸時代の風習をもとにした派遣システムで、ほかのプレイヤーが派遣した犬と交流するほっこりしたひと時も楽しめる

『Rise of the Ronin』の幕末で“ネコ”に会いたい! 『仁王』『NINJA GAIDEN』のTeam NINJAが手がける新作を歩き、そしてネコを探す生放送を3月21日20時から開催します

【3月22日(金)発売】PS5「Rise of the Ronin」開発の裏側を紹介した最新映像が公開!!【動画あり】

『Rise of the Ronin』は超カッコよく幕末を描く一作。銃弾を刀で弾くと刀が燃えたり、ワイヤーアクションで敵にダイブしたり、「あり得るかもしれないロマン」とリアリティを両立させながら「時代劇」を再解釈

「Wo Long: Fallen Dynasty Complete Edition」発売記念開発者インタビュー!「逆境を死闘で乗り越える」同作の魅力と、進化を続けるTeam NINJAのアクションについて聞いてみた

『Rise of the Ronin』の戦闘要素が紹介される映像が公開。敵の攻撃を弾く“石火”アクション。刀、槍、銃剣や拳銃といった主人公が使用できる武器や、切り替えることで攻撃方法が変わる“流派”など

コーエーテクモ「旧正月セール」開催! 「無双」や「アトリエ」シリーズなど、人気タイトルが最大75%OFFの大幅割引!!

PS5「Rise of the Ronin」プレイ動画公開! 「仁王」開発チーム「Team NINJA」が手掛けるオープンワールドアクションRPG

1863年の日本を舞台にした期待のアクションRPG『Rise of the Ronin』の予約注文が受付開始。プレイヤーは激動の時代幕末を生きる浪人となり、歴史上の重要な人物を暗殺するか守り抜くか選択し、自ら歴史を紡ぐことができる

Team Ninjaの新作『Rise of The Ronin』の新映像が発表。PS5専用で発売日は2024年3月22日に決定。19世紀の日本を舞台にしたオープンワールドを一人の浪人が飛び回り、熾烈な戦いに身を投じる

【2024】新作から人気の名作まで!PCで遊べるオススメRPG29選!

PS4/PS5向けヒット作品に贈られる「PlayStation Partner Awards」受賞作品の開発者インタビューまとめ。『バイオハザード RE:4』『ファイナルファンタジー XVI』など受賞7作品をインタビュー

巨大ロボをコックピット視点で動かせる!『ガンダム』『エヴァ』など日本のロボットアニメに影響されたクリエイターたちが手がける期待作『メカフォース』2024年に配信へ

中世日本はなぜゲームの舞台として選ばれやすいのか? 新作『Sengoku Dynasty』から理由を考察

『SIREN』『零』「Team Ninja」代表者らによる貴重な対談動画が公開。外山圭一郎氏、安田文彦氏、柴田誠氏らが制作中のホラーゲーム『野狗子: Slitterhead』に寄せて

ダーク三国アクションゲーム『ウォーロン』の出荷本数が全世界で累計100万本を突破。累計プレイヤー数も380万人を超え、無料アップデートや追加コンテンツを継続して配信予定

『ウォーロン』を遊んでみたら「『エルデンリング』の次にやるべき死にゲーはこれかも!」と思った話。ソウルライクの醍醐味である「ボス戦の最適化」がめちゃめちゃ楽しい

『仁王』のTeam NINJAによる“ダーク三国志死にゲー”『ウォーロン』発売。中国武術ベースのスタイリッシュなアクションや史実の英雄たちが登場する物語が見どころ

ダーク三國アクションゲーム『ウォーロン フォールン ダイナスティ』オンラインマルチプレイも楽しめる最終体験版が配信開始。ゲーム本編の序盤2ステージを収録、セーブデータの引継ぎにも対応

『仁王』『NINJA GAIDEN』のTeam NINJAによる“三国死にゲー”こと『ウォーロン』体験版が2月24日に配信決定。セーブデータの引き継ぎに対応し、装備「臥龍の兜」も入手可能

『仁王』『NINJA GAIDEN』のTeam NINJAによる「三国志」のアクションRPG『ウォーロン』最新映像がお披露目。共闘&対戦が楽しめるオンラインマルチプレイの要素も公開

幕末の日本で「浪人」として生きるオープンワールドアクションRPG『Rise of the Ronin』PSストアページが公開。『仁王』などで知られる「Team NINJA」が手がける期待作

「仁王」のTeam NINJAが贈るダーク三國死にゲー!「Wo Long: Fallen Dynasty」新トレーラー公開

『仁王2』が11月分のPS Plusフリープレイに登場。無重力をがテーマのアクションアドベンチャー『Heavenly Bodies』や、『クライスタ』など計4作品が追加

『仁王』シリーズのTeam NINJAが手がけるダーク三國アクションRPG『Wo Long: Fallen Dynasty』2023年3月3日に発売決定。パッケージ版の予約受付もスタート

「仁王」のTeam NINJA新作「Wo Long: Fallen Dynasty」9月26日まで体験版を配信中!

Team NINJAの新作「ダーク三国志死にゲー」こと『Wo Long: Fallen Dynasty(ウォーロン フォールン ダイナスティ)』をコーエーテクモに体験しにいったら、なぜか開発陣に囲まれながら体験版を遊んだ男の話

『仁王』開発チームによる「三国志」舞台の死にゲー『ウォーロン』無料体験版が9月16日20時より配信開始

『仁王』『ニンジャガイデン』のTeam NINJAが手がける新作『Rise of the Ronin』発表。幕末の日本を舞台に、刀と銃を組み合わせた独特のアクションが楽しめる

『東京ゲームショウ2022』押さえておきたい注目タイトルは? リアル開催ならではの体験に期待

Team NINJAやガストブランドの新作を披露する生番組「コーエーテクモ LIVE! in TGS2022」のスケジュールが発表。TGS開催を記念する「アトリエ」新グッズも登場

コーエーの社長であり、ブランドの「シブサワ・コウ」40周年を記念するコンサートが開催決定。『信長の野望』『三國志』シリーズを中心に『大航海時代』『仁王』の楽曲をオーケストラが演奏

Team NINJAが放つダーク「三国志」死にゲーは一体どんなゲームなのか? 攻防一体の中華アクションを取り入れた『Wo Long』(ウォーロン)は、難易度設定をつけないことですべてのプレイヤーに同じ体験を提供したいという硬派なこだわりが詰まっていた

「仁王」のTeam NINJA新作「Wo Long: Fallen Dynasty」発売決定!

『仁王』『NINJA GAIDEN』のTeam NINJAによる「三国志」舞台の新作『ウォーロン』公式サイトが公開。PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S、PC向けに2023年発売予定

『仁王』『NINJA GAIDEN』シリーズで知られるTeam NINJAの新作『Wo Long: Fallen Dynasty』2023年に発売決定。発売日からXbox Game Passに対応

戦国時代で立身出世するシミュレーションゲーム『太閤立志伝V』HDリマスター版が配信開始。『仁王』主人公のモデルにもなった「三浦按針」ら個性豊かな新武将たちが登場

『仁王 Complete Edition』が75%オフで購入可能に。『ソフィーのアトリエ2』『零 ~濡鴉ノ巫女~』『三國志14』などコーエーテクモ作品が対象の最大90%割引Steamセール開始

『アトリエ』『仁王』などコーエーテクモゲームスの作品を最大75%オフで購入できるセールが開催中。そのほか『進撃の巨人2』や『BLUE REFLECTION』などもラインナップ

『FFオリジン』製品版へのデータ引継ぎも可能な体験版が3月10日より配信開始。『仁王』シリーズで知られる「Team NINJA」が開発を担当する高難度アクションRPG

『仁王』や『アトリエ』シリーズなどコーエーテクモゲームスのタイトルを最大75%オフで購入できるセールがSteamにて開催中。期間は12月1日まで

『FFオリジン』はなぜスピンオフに? 『FF15』との違いに見る、関連3タイトルとの共通点

スクエニと『仁王』のTeam NINJAが手がける『ストレンジャー オブ パラダイス ファイナルファンタジー オリジン』のマルチプレイ映像と開発進捗状況が公開。『FF』35周年記念ロゴもお披露目

コーエーテクモより『アトリエ』『仁王』シリーズなどが最大60%オフで購入可能なセールが開催中。TGS2021の特別番組で新作が紹介される『BLUE REFLECTION』も半額に

『仁王 Complete Edition』の無料配布がEpic Gamesストアで開始。悪徒はびこる戦国の世での死闘を描くアクションゲーム

「PlayStation Now」5月の新規対応タイトルに戦国死にゲー『仁王』が登場。『JUMP FORCE』と『ベア・ナックル IV』も期間限定タイトルとして追加

『仁王』シリーズが全世界で累計販売本数「500万本」を突破。賊がはびこり妖怪たちが蠢く荒廃した戦国末期の日本を舞台にしたダーク戦国アクションRPG

Steamでコーエーテクモのゲームが最大90%オフとなるセールを開催中。『仁王 2』や『進撃の巨人 2』など計70タイトル以上が対象、一部作品では有料DLCも値下げを実施

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る

ニコニコインフォ

もっと見る