ニコニコニュース

「創薬」のニュースまとめ(375件)

検索結果:375件

「アイパーク クラウドファンディング」 第3号 目標金額達成、前がん検診の実用化につながる検査キットの開発を支援

「創薬技術の世界市場:2025年予測」調査レポート刊行

「AIで加速する医療・創薬DXの最前線」と題してエルピクセル株式会社 島原 佑基氏によるセミナーを2021年 5月26日(水)オンラインにて開催!!

日産化学とモジュラスとの創薬に関する戦略的提携契約の締結に関するお知らせ

ベーリンガーインゲルハイムとZealand Pharma社、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)および肥満に対する第2相臨床試験を開始

アトピー性皮膚炎のかゆみ物質の産生を抑制できる化合物、九大などが開発

新型コロナウイルス感染症の新規創薬ターゲットの発見とロート製薬とのライセンス契約、及び、再生医療の研究成果を新規創薬ターゲットの発見につなげる新組織「RB+」の取り組みについて

NVIDIAがSchrodingerと提携、世界中の創薬事業をさらに加速

NVIDIAが新しいDGX SuperPOD を発表、世界初のクラウドネイティブでマルチテナントのスーパーコンピューターがエンタープライズ向けの AI を支援

Quantum Simulation Technologies, Inc.への出資実行のお知らせ

【新商品】アジェンズ株式会社から日本初ヒトサイタイ間葉幹細胞順化培養液SCMs(R)-C配合のステムセルヘアケアコスメ「リジュール」が登場!

クリーブランド・クリニックとIBM、医療とライフサイエンスにおける発見を加速するための画期的な10年間の提携を発表

資金調達・協業を目指すテック系ベンチャーによるピッチイベント 「KBIC Pitch vol.2」を4月19日(月)にオンライン開催

新型コロナでも注目 - ドラッグリポジショニングによる新薬開発とは

ラベルフリー検出市場は2027年まで7.7%のCAGRで成長すると予想されます

レトリバの塩基配列検索ソフトウェア「GGGenomeパッケージ版」に「着目遺伝子ハイライト表示機能」を搭載した2021年度版、提供開始

世界の合成生物学市場は、2020年から2025年の予測期間中に24.2%のCAGRで成長すると推定されています

高速塩基配列検索ソフトウェアGGGenomeパッケージ版 創薬基本パック2021年版提供開始

三井情報とEME、日本初の次世代抗体VHHヒト化ライブラリー「PharmaLogical(TM) Library」を共同開発 - VHH抗体医薬における研究および開発速度と確度の向上を目指す -

キュライオとPFN、深層学習と構造解析を用いた創薬の共同研究を開始

FRONTEO、論文探索AI「Amanogawa」の新バージョンを発表

ゲノム編集とデジタル技術でミライを拓くスタートアップのプラチナバイオ、Platinum TALENによるモデル動物・細胞作製サービスを提供開始

本日 会社をなくしました いつでもどこでも 好きな時間に 好きな場所から 働ける会社に

AI(人工知能)を活用した「小児白血病診断支援システム」、国立成育医療研究センターと共同研究を開始

FRONTEOとMOLCURE、AIを活用した創薬DX推進に向けて業務提携

ナレッジパレットがスパークスなどから総額5億円のシリーズA資金調達を実施

創薬におけるアジア太平洋の人工知能(AI)は、2026年までに33.2%成長します

サイバーダインと資本業務提携のお知らせ

分子生物学の酵素、試薬、キット市場は2027年まで11%のCAGRで成長すると予想されています

世界のプロテオミクス市場は2027年までに49,978.80百万ドルに達すると予測されています

「世界の創薬アウトソーシング市場2021-2028:ワークフロー別(リード特定・候補最適化、その他)、治療分野別(腫瘍、呼吸器系)、薬剤タイプ別」市場調査レポートを取扱開始

KIIが腸内細菌バイオベンチャーのメタジェンセラピューティクスに出資

マイクロバイオームサイエンスのメタジェンセラピューティクス、9,000万円の資金調達を実施

細胞株開発サービス市場―製品別(試薬およびメディア、機器);ソース別(哺乳類、非哺乳類);タイプ別;アプリケーション-グローバル需要分析と機会の見通し2027年

FRONTEO、エルピクセルとの共同研究を開始

世界の合成生物学市場は、2020年から2025年の予測期間中に24.2%のCAGRで成長すると推定されています

株式会社キュライオが慶應義塾大学先端生命科学研究所と新規創薬事業を目指した共同研究を開始

Formosa社より2.5百万米ドルのマイルストンを受領

【バイオインフォマティクス・創薬研究・バイオマス生産技術など】アスタミューゼがバイオベンチャーの事業推進を支援。研究職・開発職の完全無料の採用企画を限定30社に提供

バイオインフォマティクス市場は2027年まで13.4%のCAGRで成長すると予想されます

Revorf、総額約3億円の資金調達を実施

i-nest capitalが、AIを活用したバイオインフォマティクスでがんや特定疾患の創薬・診断薬開発を支援する「株式会社Revorf」へ出資

Veneno Technologies株式会社との共同研究実施に向けた覚書締結のお知らせ

Pittcon 2021 JAIMA-ETC シンポジウム/ワークショップ開催

タンパク質結合アッセイ市場ー技術別(平衡透析、限外濾過、超遠心分離、ゲル濾過クロマトグラフィー)、エンドユーザー別(製薬・バイオテクノロジー企業、委託研究機関)および地域別ー世界的な予測2023年

創薬市場における世界の人工知能(AI)は30.3%のCAGRになります

岡山大学:「若手トップリサーチャー研究奨励賞」 土口史記准教授と藤村篤史助教を表彰

世界の合成生物学市場は、2020年から2025年の予測期間中に24.2%のCAGRで成長すると推定されています

エーザイ株式会社発のカーブアウト創薬ベンチャーである株式会社アークメディスンに追加出資

2020年12月期(1月-12月)ビジネスハイライトおよび連結業績について

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る

ニコニコインフォ

もっと見る