ニコニコニュース

「助産師」のニュースまとめ(531件)

検索結果:531件

TUMMY、愛を最優先にした私らしいキャリア「愛キャリ」を体感するオンラインイベント「愛キャリフェス」を5月22日に開催

初めて赤ちゃんを迎える方必見!赤ちゃんが笑顔になるだっこを助産師が教える絵本『ころころすくすく』5/19発売

京都大学医学部附属病院の妊産婦の体重管理に「カロミル」「カロミルアドバイス」を本格導入した臨床研究がスタート

東京医療保健大学 東が丘看護学部 ベビーマッサージ等の母子支援クラス「まちの助産室」を5月30日(月)から開催

【イベントレポート】2022年「看護の日」イベント『かんごちゃんねる』

岡田結実、出産は「まだ先だけど未来への安心感」 助産師の仕事ぶりに「本当にマジ神」

「産後うつ病の高リスク者を33.5%減」:遠隔健康医療相談サービス(産婦人科・小児科オンライン)の効果として実証

子育て環境日本一をめざして!都道府県レベルとして日本初導入! 富山県に「産婦人科・小児科オンライン」を導入いただきました!

産前産後ママの味方! 複数名の助産師が常駐する「産前産後ケアホテル ぶどうの木 京都院」が2022年6月5日(日)オープン。プレオープンは5月9日(月)~。

女性活躍を応援している企業100社に、産後ケアホテルを“総額5億円分”企業の福利厚生で無料提供!

岡田結実、助産師の仕事ぶりに感激「未来への安心感につながりました」

23歳で結婚、40歳までに10人を出産…大家族の母親(48)が抱えていた“複雑な思い”「私は子だくさんを望んでいるけど、子どもたちがどう思うかはまた別」

46歳で12人目を出産…大家族の母親(48)が悩んだ、再婚までの道のり「私たちのことはどうでもいいんか。最低だ」と娘から言われ…

「マタニティファミリーフェスティバル」イベントの模様を写真でさらに見る

【転職サイト】おすすめ34選を年齢や職種別に紹介! 選び方・利用の流れも解説

顧問助産師サービス「The CARE」を展開するWith Midwife、ロゴリニューアルで新たな挑戦へ

株式会社HRCが顧客向けサービスとして、オンライン医療相談サービス「産婦人科・小児科オンライン」を導入

2022 年4 月義務化「男性育児休業」に関する法人研修を助産師が実施

『母子モ 子育てDX』のオンライン相談サービスを山形県寒河江市で導入!

岩手県八幡平市が産婦人科・小児科オンライン実証実験を開始

【もうすぐ母の日|昭和と令和の産後ギャップ】産後ケア施設について、昭和母の48.8%から「羨ましい」声、「昭和にはそんな施設無かった、今の時代はめぐまれている」など意見多数

健康保険組合連合会東京連合会に加盟する62健保、計約50万名対象に、産婦人科/小児科オンラインが導入されました

小児科クリニックとオンライン医療相談サービスの連携で安心をーANDキッズクリニック日本橋が「産婦人科/小児科オンライン」を導入

女性の働き方とヘルスリテラシーに関する調査 vol.2 ヘルスリテラシーが高い女性グループは「仕事への満足」「目標達成」「はたらく喜び・楽しみ」など、低いグループよりも高い結果に

東京医療保健大学 和歌山助産学専攻科を開設 8名が1期生として入学

★無料★”動画視聴→オンラインセミナーで質問”『みんなで学ぶ子どものアレルギー』専門医や小児アレルギーエデュケーターが分かりやすく解説!仲間づくりができる交流会も

母子手帳アプリ『母子モ』が鹿児島県屋久島町で提供を開始!

市独自の不妊症支援事業を開始

医療へのアクセス格差を、ICTを活用したオンライン医療相談サービスで解消しますー宮城県角田市が産婦人科・小児科オンラインを導入

まだ間に合う!2022 年4 月に義務化の「男性育児休業」有効的な活用方法に関するオンラインセミナー

妊娠・出産に関する正確な情報を伝えることが使命!ベビーカレンダー安田社長が語る子育てへの想い

「女性の活躍を健康という視点から考えるイベント Women’s Health at Work」女性特有の症状で働き方を変えた人5割強。いまこそ企業が取り組むべきテーマはこれだ 

母子手帳アプリ『母子モ』が新潟県長岡市で提供を開始!

江崎グリコとユニ・チャームが協働で男性の育児参画を推進 企業向け両親学級 「みんなの育休研修」を無償提供へ

大同生命保険株式会社がオンライン医療相談サービス「産婦人科/小児科オンライン」を導入

アカチャンホンポの母乳パッドで悩みを解決 助産師さんと先輩ママの声から作った「ズレにくい母乳パッド」

日本最大級のファミリーイベント「マタニティ&ベビーフェスタ2022」開催コンテンツが決定!

【産後うつ、育児のイライラ、更年期など助産師に無料で相談できます!】産後育児サプリ(R)「ママの素(R)」が助産師によるLINE相談(無料)を開始。コロナ禍で孤独なママに寄り添います。

資金繰りの悪化、自信喪失…苦境を覆したのは「ある相談」

「病院の外でなくなる命を救いたい」日本初の助産師ビジネスとは

新たな命を授かるすべての家族のための産後ケアリゾート「HOTEL CAFUNE」

「どうして体が変化するの?」「この気持ちは何?」直接伝えることが難しい男の子の心と体の成長について、マンガで優しく伝える一冊。大人も子どもも一緒に学べます。こんな時代だから、おうちで性教育はじめませんか!

年間約5,000人の超早産・極低出生体重児に必要なドナーミルク提供を目指して 日本財団母乳バンク、新施設が4月1日より稼働

27年間のべ4万人以上のママたちを支援してきた助産師が提唱する【62の楽しい「赤ちゃんの筋トレあそび」】発売!/赤ちゃんの脳や運動機能を発達させる運動をまとめた一冊

「でもあの子、わかっているよ。私が普通のおばあさんではなくて、何かしている人だってこと」瀬戸内寂聴と11年をともに過ごした女性が明かす、先生の“最後の恋人”

女性の働き方とヘルスリテラシーに関する調査 vol.1女性特有の症状が理由で「働き方を変えた・諦めた経験あり」54.1%

育休&共働きコミュニティ主催「2人で0から始める両親学級」イベント 3月26日(土)オンラインにて開催

国際標準の性教育を日本の子どもたちへ『女の子のからだえほん』 を4/14発売

同じ質問を『3回』繰り返す、助産師 その理由に「泣いた」「心に沁みる」

喀痰吸引等研修の指導看護師を養成する「医療的ケア教員講習会」、2022年4月修了の受講生を募集中

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る
1

「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」

ねとらぼ

2

人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」

ねとらぼ

3

玉川徹氏、ロシアは「旧日本軍そのものですよね!」発言で物議 「なぜ比較する?」疑問の声も

リアルライブ

4

沖縄県民の3割が「沖縄独立論」に共感、中国ネット民も注目

レコードチャイナ

5

男性に「ハゲ」と言うのはセクハラ行為。イギリスの裁判所が認定

カラパイア

6

NHK受信料、払わなかったらどうなる? 突っぱね続けたら何が届く?

弁護士ドットコム

7

中学で美術の成績2を付けられた“逆ケンタウロス”がネットで人気に 「額縁に入れて飾りたい」「ウマ娘だ」

ねとらぼ

8

「日本の解説委員が韓国側の関係改善の努力を侮辱」と韓国メディア、韓国のネット民も反発

レコードチャイナ

9

【速報】沖縄に今も大きな基地負担と首相

共同通信社

10

“都の時短命令は違法”グローバルダイニングの訴えを認める一方、 賠償請求は退ける 東京地裁

ABEMA TIMES

ニコニコインフォ

もっと見る