ニコニコニュース

「坂口博信」のニュースまとめ(55件)

検索結果:55件

ジオラマアドベンチャーRPG『ファンタジアン』プロデューサーの坂口博信氏が「後編、ほぼ完成!」との進捗状況を発表。定額制ゲームサービス「Apple Arcade」の目玉タイトル

植松伸夫氏が手がけるRPG『FANTASIAN』のサウンドトラックが発売。CD版には20ページに及ぶ楽曲解説や限定の音源、ピアノ譜面などが特典として付属

植松伸夫氏が手がけるRPG『FANTASIAN』のサウンドトラックがApple Musicにて先行配信を開始。収録楽曲は58曲で2時間半超、ゲームの世界にどっぷりつかる1枚

20歳の若さでヒットを飛ばし独立するも、社長業に追われゲーム作りから離れてしまい、「一緒にゲームを作ろう」と志を共にした親友とも決別。ゲーム会社の社長なのに10年近くゲーム制作から逃げていたが、海外ファンからの熱いラブコールに押され、齢57にしてUnityもバリバリ使いこなし現場の第一線に復帰した開発者の話

“FFピクセルリマスター”シリーズの『FF』『FFII』『FFIII』が7月29日に配信決定!

若手には「神谷ぶっ潰す」と思ってほしい! 28歳の若きディレクターが指揮したプラチナゲームズ新作『World of Demons – 百鬼魔道』の開発について聞いたら、「アクションゲームの正解」を求め続ける職人集団っぷりが垣間見えた

ゲーム開発者向けUnity公式オンラインセミナー「Unity道場2021.1」講演内容決定

初代「Xbox」が誕生から20周年。特設サイトと20年の歩みを記した記念動画が公開、SNSでXboxの思い出を募集中

『FANTASIAN』が『たけしのこれがホントのニッポン芸能史』5月15日放送回へ取り上げられることに。制作現場にNHKが取材。番組では円谷英二氏から最新テクニックまで、特撮の歴史を掘り起こす

Apple Arcadeが過去最大数のゲームを追加し、受賞歴もあるゲームカタログの配信本数は180本を超えるまでに成長

実物のジオラマ模型を背景に使った坂口博信氏による新作RPG『ファンタジアン』Apple Arcadeにて配信スタート。二部構成で後編は2021年後半リリース予定

ジオラマ模型を背景に使った坂口博信氏による新作RPG『ファンタジアン』から、BGM全60曲を手がけた植松伸夫氏へのショートインタビュー映像がYouTube上で公開

『スーパーマリオRPG』が発売から25周年を迎える。任天堂とスクウェアが手を組んで開発したマリオ初のRPG、当時はパックンフラワーが歌うCMも話題に

実際のジオラマ模型を背景へ取り入れた坂口博信氏による新作RPG『ファンタジアン』の情報が公開。Apple Arcadeで近日配信予定

山口一郎らクリエイターが“Macの向こうから”作品を生み出すCM公開

「ファイナルファンタジーIX」ゲーム映像付きサウンドトラックが本日発売!「FINAL FANTASY IX ORIGINAL SOUNDTRACK REVIVAL DISC」

レトロゲーム配信サイト「プロジェクトEGG」で最大85パーセントオフになる「GoGo!!キャンペーン」が開始。『ハイドライド』や『イース』などの名作がお値打ち価格で

“ゲームらしさ”をもっと深く語りたい!そんなあなたのためのゲームスタディーズ入門

パーティーに潜入して密を解消する『Party Hard Go』、死体を墓地に埋める『Graveyard Keeper』など、不謹慎ゲームが週末セール。大手企業のセールも継続中【スマホゲームアプリ セール情報】

『ファイナルファンタジー』シリーズの天野喜孝氏のドキュメンタリーが公開。自身のルーツや、イラストレーションの創作スタイルについて語る

スクエニ、タイトー、コーエーが一斉にゴールデンウィークセールを開始!人気作の値下げ多数。『ホワイトドア』の値下げも【スマホゲームアプリ セール情報】

電ファミニコゲーマーでもっとも読まれたゲームの記事 12選

電ファミニコゲーマーでもっとも読まれたゲームの記事 12選

リメイク版『ファイナルファンタジーVII』体験版で見えてきた原作で表現されたストーリーとの違い。バレットとアバランチの変化、より狡猾になった神羅

『クロノ・クロス』を愛する全員で作り上げた20周年ライブ。光田康典「もう一つの次元であなたは大切な人に逢えましたか?

NHK「歴史秘話ヒストリア」の『ファイナルファンタジー』特別回がBSプレミアムで放送。坂口博信氏、植松伸夫氏、天野喜孝氏へのインタビュー通じシリーズの魅力を探る

スマホゲームの年末年始セールにさらに追加。『ドラクエ』シリーズのセールがスタート。カイロソフトも『スキー白書』など三作品がiOSでセール【スマホゲームアプリ セール情報】

ホリデー&年末年始セールの追加分。TGA2019インパクト賞の『GRIS』を始め、『Flower』や『風ノ旅ビト』などのビジュアルゲームが一斉値下げ【スマホゲームアプリ セール情報】

『クロノ・トリガー』を22分でクリア!? 世界でたった2人しか成功していない1秒以下の精密操作がヤバすぎる件

ついに始まった定額ゲーム遊び放題サービス『Apple Arcade』から「アクション」と「ロールプレイング」のゲーム23作品をリストアップ。注目作品を紹介

伝説のエロゲー『ようこそシネマハウスへ』が復刻へ──80人以上のキャラクターが生きる「ものづくりと滅びの世界」は、なぜ熱狂的な信者を生み出したのか?

ホリエモン×ひろゆき「日本のゲーム業界はいまだに第1世代が頑張っている」

『ファイナルファンタジー』シリーズが10日間の期間限定セール開始。『月の帰還』『獅子戦争』『時空ノ水晶』も。他3本【スマホゲームアプリ セール情報】

書籍『FINAL FANTASY XV の人工知能 -ゲームAIから見える未来-』が6月4日に発売。最先端のゲームAIをわかりやすく解説。ゲームの未来がここに

『ファイナルファンタジー15』で培った人工知能、AI技術、キャラクターとゲームをインタラクティブに作る技術を解説。『FINAL FANTASY XV の人工知能 - ゲームAIから見える未来』刊行

「このクソエンジンを殺せ!」「素人の仕事」「すべての希望を捨てよ」…ゲーム開発スタッフがソースコードに魂の叫び刻む? 訴訟含めた体験談が海外で話題に

“平成最高のゲーム”に選ばれた『クロノ・トリガー』を開発者たちが振り返り。「現場の競争がよかった」「自信を木っ端微塵にされた」

あなたが選ぶ「平成最高のゲーム」といえば?

平成最高のゲームタイトルは? 第1位はスーパーファミコンの名作RPG

平成のゲーム 最高の1本は「クロノ・トリガー」 2位に「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」

7100人以上が選んだ“平成のゲーム 最高の1本”を発表! ~No.1ゲーム総合誌『週刊ファミ通』~

リメイク版『FF7』開発リーダーだった浜口直樹氏が共同ディレクターに。ディレクター野村哲也氏が開発進めるタイトル

田中圭一「若ゲのいたり」MOTHER、FF7など有名ゲームの生みの親が語る秘話満載

34万部突破『うつヌケ』以来となる田中圭一の最新刊『若ゲのいたり ゲームクリエイターの青春』が発売!!

『シャンティ』シリーズ最新作が正式発表。対象プラットフォームにはPCと据え置き機に加えスマートフォンも

Apple、定額ゲーム遊び放題サービス「Apple Arcade」を今秋サービス開始へ。坂口博信の新作『FANTASIAN』も正式発表

Apple、定額ゲームサービス「Arcade」発表! 150カ国・地域で今秋展開へ

声優・中村悠一の帯コメも!田中圭一によるWebマンガ『若ゲのいたり』が書籍化、3月28日発売。『FF』『カービィ』『MOTHER』『龍が如く』など誰もが知る有名ゲームの開発秘話が描かれる。

ゲームキャラが初めてまばたきしたのはいつ? 目パチするゲームを生み出し、アニメをゲームに持ち込んだのは『FF』を作った坂口博信だった!

SwitchとXbox One版『FINAL FANTASY X | X-2』が4月11日、『FINAL FANTASY XII』が4月25日に発売決定。PS2時代のFFをリマスターしてさらに遊びやすくなって登場

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る

ニコニコインフォ

もっと見る