ニコニコニュース

「堺屋太一」のニュースまとめ(47件)

検索結果:47件

「巨悪に挑む正義のヒーロー」と思ってはいけない…日本の特捜検察が冤罪を生んでしまうワケ

株式市場の“天井”や“大底”に先行して現れる「変化の胎動」…ITバブル崩壊→底打ちのサイクルを例に解説

1枚のはがきに願いを込めて。『はがきの名文コンクール 第8回優秀作品 はがき万葉集』が7月14日に発売

【日本在住の外国人】を支援する総合展が誕生! 3展を同時開催「外国人 総合支援ワールド2023」

映画『スクロール』原作者・橋爪駿輝インタビュー「みんなが天才なわけでは無いので、自分なりに表現すれば良い」

有事こそ原子力が真価を発揮する、「ウクライナで原発攻撃だから脱原発」の愚

外国人雇用協議会|外国人の日本での生活をサポートする方に向けて「行列のできる外国人生活相談所」を開設

「Z世代?だからどうした」、無益な世代論にうつつを抜かしてはいけない

「外国人活躍支援サミット2022」が今年も開催、9月8日(木)にオンラインで実施。

外国人雇用協議会ウクライナ避難民の日本への受け入れ支援活動を実施

【動画無料公開開始】厚生労働省・経済産業省・新経済連盟後援「外国人活躍支援サミット2021」にミャンマー・ユニティ最高顧問 北中彰が登壇した動画を無料で公開開始しました。他の動画も配信開始しました。

【経済産業省の後援も決定!】厚生労働省・新経済連盟後援「外国人活躍支援サミット2021」東京浜松町でリアル&オンライン開催(参加無料)。ノンアルコール大交流会は参加費5000円440人上限で夕刻開催。

【ノンアルコール大交流会開催】440名の外国人を採用したい企業・外国人材紹介会社、外国人支援企業が1年半ぶりにリアルで交流する場「外国人活躍支援サミット2021 大交流会」東京浜松町で11月5日に開催

外国人雇用の死角/不法就労助長罪に問われないために。『摘発の厳格化・不法就労助長罪 人材会社と雇用企業が注意すべきポイントとは』ウェビナー無料開催<外国人雇用協議会会員限定。入会申込みで視聴できます>

厚生労働省、新経済連盟後援「外国人活躍支援サミット2021」11月5日(金)・6日(土)開催 ~アフターコロナの「外国人雇用」再活性化を見据えた動きは?~

ダイバーシティとインクルージョンを推進し、日本在住外国人により多くの就業機会と生活支援情報を提供する「第1回インターナショナルジョブフェア東京2021」を東京浜松町で11月5日、6日に開催します。

【厚生労働省の後援が決定!】コロナ規制緩和後を見据え「外国人活躍支援サミット2021」東京浜松町でリアル&オンラインハイブリッド開催(参加無料)。大交流会は参加費5000円440人上限で夕刻より開催。

ミャンマー・ユニティ最高顧問の北中彰が「外国人活躍支援サミット2021」11/5(金)に登壇決定。東京浜松町にリアル来場もオンライン同時視聴も可能。外国人入国規制解除を見据え合計10,000人集客予定

withコロナのビジネス往来再開を見据え「外国人活躍支援サミット2021」を開催。講演・パネルディスカッション豪華登壇者決定。リアル来場・オンライン視聴・大交流会参加受付開始【11/5,6浜松町開催】

ダイバーシティ&インクルージョン(多様性・共生)社会構築のために必須の知識。【在留資格勉強会”基礎講座”】開催<今回より非会員でも視聴いただけます。10/6,12/8,2/9zoomでオンライン開催>

コロナ後の人材獲得競争に打ち勝つために。爆発的普及が予想される特定技能について日本最強インフルエンサーと日本語学校経営者が語る「特定技能の現在地/特定技能活用の3つのポイント」無料ウェビナー開催

コロナ禍における”ミスマッチ”のない人材獲得方法は?外国人材業界のトップ企業が惜しげもなく秘蔵のノウハウを披露!「外国人材の就職活動/採用活動3つのポイント」無料オンラインセミナー開催。

外国籍人材と求人企業の「ミスマッチ」を防ぐ解決策は?8月27日(金)無料ウェビナー開催

コロナ後を見据え、2021年11月に東京浜松町で1万人規模で開催する「外国人活躍支援サミット2021」「第1回インターナショナルジョブフェア東京2021」の展示参加説明会を8月19日にオンラインで開催

コロナ禍で激変する「外国人採用」の未来はどうなる?オンライン公開シンポジウムに当社代表・横川友樹が登壇

外国人雇用協議会 設立背景や具体的取組みを紹介する動画を 協議会HP・YouTube公式チャンネルで4月19日に公開

外国人雇用協議会 生活支援部会主催セミナー 「新しい環境下における外国人留学生の生活・就職支援の在り方」 12月18日(金)13:00~オンラインで開催

厚生労働省・経済産業省などの後援により、総勢2,128名の参加者を集めて10月6日・7日の2日間で開催された「外国人活躍支援サミット2020」の開催報告ページを公開!<一般社団法人外国人雇用協議会>

【日本で働くためのやさしい教科書】販売開始!

10月6・7日、外国人雇用のスペシャリストが集結!国内最大級の無料オンラインイベントに当社代表・横川友樹が登壇

国内最大級の無料オンラインイベント「外国人活躍支援サミット2020」開催!~外国人雇用協議会~

エスプレッソを広めたい!本格的なエスプレッソマシンで自ら淹れる時間貸しセルフカフェ”R JAZZ ESPRESSO” を大阪・天満橋に12月1日グランドオープンに向け11月16日よりプレオープン中!

1964年を振り返り、2020年に思いを馳せる 新旧タイトルがランクイン!東京オリンピックを舞台にした小説ランキング公開!

北川景子「自民党と合体」の驚愕シナリオ(3)代議士妻になって頭を下げる

【書評】堺屋太一と渡部昇一が選んだ「日本を拓いた偉人たち」

小学校(当時は大阪偕行社学院)出身 堺屋太一氏追悼特別展示コーナーを開設

鬼才・堺屋太一さん追悼。喫茶店で怒鳴りつけてしまった思い出

DAIGOに政治家転身プランが浮上? 素質を見込んでいた大物とは

【速報】堺屋太一氏が死去

『国家戦略特区における外国人家事支援人材の意識調査』パソナ総合研究所 /「改正入管法」の制度運用のあり方をうらなう

1月8日は「平成スタートの日」です。昭和から平成まで、時代背景が生んだ「◯◯世代」を振り返る

ビートたけし、西田敏行、美輪明宏、渡辺謙、鈴木亮平、土屋太鳳…ベテランから若手まで亥年生は名優ぞろい

万博とカジノで共倒れ…荻原博子が危惧する「大阪の将来」

パソナ総合研究所 「入管法改正」への海外人材の意識を探る『新たな在留制度に関するアジア諸国での意識調査』

大阪万博という幻想(内田樹の研究室)

パソナ総合研究所 “地方創生”に向けた新たな提言 『インバウンドを地方創生に活かす』とは

パソナ総合研究所 2020年卒業予定の就活生の意識を探る『就職活動のあり方に関する学生意識調査』

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

1

3DSで人気だった「 電波人間」シリーズ最新作『New 電波人間のRPG FREE!』が発表。現実に飛び交うWi-Fiの電波に飛び交う電波人間を捕まえて冒険に出よう

2

「ガンダムブレイカー」シリーズ最新作『ガンダムブレイカー4』が発表。250機以上の機体が登場し自分だけの「俺ガンプラ」でミッションを挑む

3

『MOTHER3』が「ゲームボーイアドバンス Nintendo Switch Online」向け追加。本日から。2006年4月20日にゲームボーイアドバンス向けに発売した名作がNintendo Switchで遊べる

4

『スイカゲーム』の追加コンテンツ「2人プレイモード」が配信開始。「オリジナル」、「タイムリミット」、「アタック」の3つのモードが実装

5

堀井雄二氏による名作アドベンチャーゲームのリメイク版『北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ ~追憶の流氷・涙のニポポ人形~』が2024年夏に発売へ。事件の37年後を描く、2024年を舞台とした新ピソードも収録

6

サバイバルゲーム『Grounded』のNintendo Switch版が海外向けに発表。Xbox Game Studiosから4月16日に発売決定。昆虫の世界で生存を目指すミクロサイズ・サバイバルゲーム

7

「セクシー田中さん」チームが“再タッグ”制作 日テレのムロツヨシ主演ドラマ「たーたん」に放送中止や延期の可能性が浮上《その裏で“原作ストーリー改変騒動”》吉岡里帆、ディーン・フジオカが出演予定だが……

8

初代をリメイクした最新作『魂斗羅 オペレーション ガルガ』は、ランス・ビーンの復活で「本当の魂斗羅」へ。3Dグラフィックで蘇るラン&ガンアクション【『魂斗羅 オペレーション ガルガ』インタビュー】

9

【今日は何の日?】初代Xboxが日本で発売された日(2月22日)。マイクロソフトの家庭用ゲーム機ビジネスがここからスタート。発売日にはあのビル・ゲイツ氏も渋谷に降臨!

10

「漢字読めるか、日本語わかるか?」取引先の社長の暴言がひどすぎて取引打ち切りにした男性

コメントランキング

もっと見る
1

「日本に好感持てる」韓国人が44%で過去最高を記録=韓国ネット「謝罪は?」「正直言うと…」

レコードチャイナ

2

愛するハムスターが「殺された」…友だちが勝手に連れ去り「変わり果てた姿に」娘号泣、電話謝罪だけの相手を許せる?

弁護士ドットコム

3

ひろゆき 大阪万博の2億円トイレ報道受け私見「北陸の復興にお金使った方がよくない?」

WEB女性自身

4

「セクシー田中さん」チームが“再タッグ”制作 日テレのムロツヨシ主演ドラマ「たーたん」に放送中止や延期の可能性が浮上《その裏で“原作ストーリー改変騒動”》吉岡里帆、ディーン・フジオカが出演予定だが……

文春オンライン

5

「即警察に通報します」人気YouTuber 小学生ファンによる“脅威の迷惑行為”に大激怒

WEB女性自身

6

元徴用工訴訟で日本企業の資金が初めて原告側に渡る=韓国ネット「ついに勝利」「これが正しい」

レコードチャイナ

7

中国人観光客が日本を迂回して東南アジアに殺到か―仏メディア

レコードチャイナ

8

松本人志 ついに出演番組消滅へ!「ぜんぜん平気」「テレビがつまらない」割れる意見

WEB女性自身

9

「旧統一教会系」盛山文科相を追及した立憲民主党議員が「日本酒を配って公職選挙法違反」のバカっぷり

アサ芸プラス

10

「一般人からSNSを取り上げろ!」芸人・永野の持論に一部共感の声

WEB女性自身

ニコニコインフォ

もっと見る