ニコニコニュース

「大槻ケンヂ」のニュースまとめ(390件)

検索結果:390件

ぴあpresents「オーケンのほほん学校『今のことしか書かないで』スペシャル・ナイト!」

オーケンのほほん学校『今のことしか書かないで』スペシャル・ナイト開催決定 POLYSICSハヤシ、みうらじゅんがゲスト出演

大槻ケンヂ春の弾き語りツアー開催、浅草公演に大森靖子

【電撃結婚の源流】キンキ堂本剛、嵐・松本潤も…ももクロとジャニーズの切っても切れない関係

PERSONZ、“39周年”を締め括るロック・パーティー開催 千秋がゲスト出演し「DEAR FRIENDS」をコラボ

レコード、カセットテープ、ラジカセ...にスポットを当てる「アナログで再生(PLAY)する俺たちの音楽」特集の『昭和40年男』2024年2月号vol.83が1/11発売。

初夢を塗り替えるのはヘルレイザー 地獄級絶賛コメント到着

4Kレストアでさらに美しく妖艶に…“ソフトポルノ”を確立した『エマニエル夫人』はなぜ伝説となったのか

大槻ケンヂ氏オススメ SNSで注目の「ちくわプリッツ」作ってみた

ダンスミュージック&アートインフルエンサーレーベルMETEORA st.に「らっぷびと」「アリレム」「kokorobeats a.k.a. K's/Coro」が参画

ダンスミュージック&アートインフルエンサーレーベル「METEORA st.」と音楽制作会社 株式会社KEYTONEの共同事業がスタート音楽レーベル「E.R.A」を発足&第一弾アーティストを発表!

家主、待望のニューシングル、田中悠平(Vocal/Bass)による美しくメランコリックな詩情溢れるエモーショナル・チューン『オープンエンド』を本日より配信スタート!

ゴジラ生誕70周年に向けて昭和40年男がゴジラを再考する。『昭和40年男』俺たちのゴジラ~第二次怪獣ブーム世代の逆襲~特集号が2023年11月10日に発売。ゴジラ最新作「ゴジラ-1.0」特集も。

「鬱」がテーマのエッセイ集に大槻ケンヂ、下川リヲ、友川カズキ、友部正人、豊田道倫、町田康ら寄稿

綾小路翔の“ラジオの師”、大槻ケンヂが明日「俺達には土曜日しかない」にゲスト出演

『俺達には土曜日しかない』綾小路 翔が「ラジオの師」と仰ぐ大槻ケンヂさんゲスト出演決定!

ハリウッドでスタントダブルでも活躍する、次世代アクションヒロイン絢寧初出演映画!

創刊44周年を記念して「ムー旅」をテーマにライブ配信!ムー44th フェスティバル 「ムー旅 SP LIVE」メキシコの旅や呪物の旅など、全9種類の“旅”をお届け

大槻ケンヂ、引退試合直後のA猪木は「怖かった」かたや春一番は「闘魂ビンタ」おねだり

岸谷香/筋肉少女帯/ジュンスカ「これからも一緒に生きて行こう!」ファンと誓った【バンドやろうぜ】東京公演

相棒に出会えたら最高だ!「相棒物語~愛すべきバディたち~」特集の『昭和40年男』が09/10に発売。国広富之と松崎しげるの対談ほか、絶対的な信頼関係で結ばれた"相棒"という存在を徹底特集

MOROHAアフロ『逢いたい、相対。』ゲストはランジャタイ・伊藤幸司ーークラスの端っこからど真ん中に挑戦してきた、2人の人生と表現を辿る

みいらみさと新曲「ミラークイーン」に、松永天馬(アーバンギャルド)が作詞で参加&待望の鬱フェス2023に出演決定!

月刊「ムー」の公式サイト「webムー」が1周年!!

曽我部恵一が新型コロナ感染

「鬱フェス」に神聖かまってちゃん、ゆっきゅん、四星球、ピノキヲ追加 吉田豪は浜崎容子とトーク

FORWARD / DEATH SIDEのISHIYA、著書3作目はルーツと海外活動つづったエッセイ

昭和読書グラフィティ。ポプラ社、アイドル本、松本清張ミステリー、ビックリハウスなど昭和の出版カルチャー総まとめ『昭和40年男』2023年8月号「俺たちの読書史 ~活字をめぐる冒険~ 」が7/11発売。

「鬱フェス」出演者第1弾で上坂すみれ、ベッド・イン、ミドリカワ書房、メトロノームら発表

【ライブレポート】ペンライトが彩りを添えた筋肉少女帯、メジャーデビュー35周年記念ライブ@LINE CUBE SHIBUYA

タワレコ渋谷の名物イベント「政則十番勝負」今年は 9/1(金)スタート!各界の豪華ゲストと打ち合わせなしのぶっつけトーク

MIMIZUQ、5周年記念ライブのレポートが到着!

【らんまん】まさかの「爆誕」シーンが爆誕!時代を80年近くも先取りしていた

家主、待望のニューシングル、意表を突くサイケポップナンバー『きかいにおまかせ』を本日より配信スタート!初のリリックビデオ『きかいにおまかせ』も同時公開!

メジャーデビュー35周年! 筋肉少女帯・大槻ケンヂが語る「鬱屈した中年よ、バンドを組め! そして面白くもない生配信を観よ!」

メジャデビュー35周年の筋肉少女帯大型コラボ第二弾は新日本プロレス!!6月14日(水)12時~「筋肉少女帯 POP UP STORE in 墓場の画廊」

6月11日(日)放送『アンジェリーナ1/3 夢は口に出せば叶う!!早番』ゲストは筋肉少女帯の大槻ケンヂさん。

メジャーデビュー35周年の筋肉少女帯大型コラボ第一弾はデビルマン!!6月14日(水)12時~「筋肉少女帯 POP UP STORE in 墓場の画廊」

筋肉少女帯が「UFOと恋人」をライブで再現、疲れ知らずでライブをする方法に気付く

メジャーデビュー35周年記念!6月14日(水)12時~「筋肉少女帯 POP UP STORE in 墓場の画廊」新作グッズ第一弾発表!

『THE SECOND』準優勝・マシンガンズ単独インタビュー「打ち上げで焼き肉行ったけど、皆おじさんだからほとんど食えなかった(笑)」

デビュー35周年! 筋少×ジュンスカ同期インタビュー「もう50を過ぎたらバンドは立ってたらそれでいいんだと思うんだよね(笑)」

「アムリタの饗宴」舞台挨拶に内田真礼・能登麻美子が参加、乙一らが絶賛のコメント

やついフェスにいとうせいこう、Charisma.com、ukka、#ババババンビ、タイトル未定ら追加

『YATSUI FESTIVAL! 2023』木梨憲武、大槻ケンヂ、東京女子流ら第4弾出演者として77組を発表

やついフェスに木梨憲武、イースタン、Haze、大槻ケンヂ、スカート、東京女子流、スパフルら77組追加

大槻ケンヂ12年ぶりにぴあ連載スタート!“今のことしか書かないで”

大槻ケンヂ、12年ぶりにぴあで新連載「今のことしか書かないで」スタート!

家族団らんで観られるお笑いから、破天荒なバラエティまで、百花繚乱の70年代。『昭和40年男』2023年6月号「俺たちのお笑い黄金時代 」が5/11に発売。

『THE MUSIC OF NOTE JUN SKY WALKER(S) 宮田和弥の「バンドやろうぜ」』に大槻ケンヂが登場

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

1

3DSで人気だった「 電波人間」シリーズ最新作『New 電波人間のRPG FREE!』が発表。現実に飛び交うWi-Fiの電波に飛び交う電波人間を捕まえて冒険に出よう

2

『MOTHER3』が「ゲームボーイアドバンス Nintendo Switch Online」向け追加。本日から。2006年4月20日にゲームボーイアドバンス向けに発売した名作がNintendo Switchで遊べる

3

「ガンダムブレイカー」シリーズ最新作『ガンダムブレイカー4』が発表。250機以上の機体が登場し自分だけの「俺ガンプラ」でミッションを挑む

4

『スイカゲーム』の追加コンテンツ「2人プレイモード」が配信開始。「オリジナル」、「タイムリミット」、「アタック」の3つのモードが実装

5

堀井雄二氏による名作アドベンチャーゲームのリメイク版『北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ ~追憶の流氷・涙のニポポ人形~』が2024年夏に発売へ。事件の37年後を描く、2024年を舞台とした新ピソードも収録

6

東京駅の地下街で迷ったサラリーマンの悲劇。社会からのドロップアウトなど漫画に描かれる4つの「孤独」を研究したアンソロジー

7

「ガンダムSEED FREEDOM」をもっと楽しむために押さえておきたい! デスティニープランと、キラたちの機体乗り換えの歴史

8

「ギリ合格かな、いつ財布出すのかと思ってた」と言われて...婚活アプリで出会った男性たちの漫画【作者に聞いた】

9

サバイバルゲーム『Grounded』のNintendo Switch版が海外向けに発表。Xbox Game Studiosから4月16日に発売決定。昆虫の世界で生存を目指すミクロサイズ・サバイバルゲーム

10

「セクシー田中さん」チームが“再タッグ”制作 日テレのムロツヨシ主演ドラマ「たーたん」に放送中止や延期の可能性が浮上《その裏で“原作ストーリー改変騒動”》吉岡里帆、ディーン・フジオカが出演予定だが……

コメントランキング

もっと見る
1

「日本に好感持てる」韓国人が44%で過去最高を記録=韓国ネット「謝罪は?」「正直言うと…」

レコードチャイナ

2

愛するハムスターが「殺された」…友だちが勝手に連れ去り「変わり果てた姿に」娘号泣、電話謝罪だけの相手を許せる?

弁護士ドットコム

3

ひろゆき 大阪万博の2億円トイレ報道受け私見「北陸の復興にお金使った方がよくない?」

WEB女性自身

4

「セクシー田中さん」チームが“再タッグ”制作 日テレのムロツヨシ主演ドラマ「たーたん」に放送中止や延期の可能性が浮上《その裏で“原作ストーリー改変騒動”》吉岡里帆、ディーン・フジオカが出演予定だが……

文春オンライン

5

「即警察に通報します」人気YouTuber 小学生ファンによる“脅威の迷惑行為”に大激怒

WEB女性自身

6

元徴用工訴訟で日本企業の資金が初めて原告側に渡る=韓国ネット「ついに勝利」「これが正しい」

レコードチャイナ

7

「旧統一教会系」盛山文科相を追及した立憲民主党議員が「日本酒を配って公職選挙法違反」のバカっぷり

アサ芸プラス

8

松本人志 ついに出演番組消滅へ!「ぜんぜん平気」「テレビがつまらない」割れる意見

WEB女性自身

9

中国人観光客が日本を迂回して東南アジアに殺到か―仏メディア

レコードチャイナ

10

「一般人からSNSを取り上げろ!」芸人・永野の持論に一部共感の声

WEB女性自身

ニコニコインフォ

もっと見る