ニコニコニュース

コメントなど一部除きご利用可能です

ニコニコはメンテ中だけど開催中の企画や番組のまとめはコチラ

「宇宙産業」のニュースまとめ(488件)

検索結果:488件

アクセルスペース、宇宙用コンポーネントの軌道上実証サービスの提供を開始

APAC最大級の宇宙ビジネスカンファレンス「SPACETIDE 2024」が閉幕

浜松まつりの凧を宇宙に揚げよう!「宙凧プロジェクト」始動!!

小型衛星の通信喪失リスクに備えるソリューションの提供に向けてSOMPOとANT61が協業検討開始

北海道発の宇宙ビジネスカンファレンス「北海道宇宙サミット2024」 参加申し込み受付を開始

「第17回ビジネスマッチングフェア in Hamamatsu 2024」出展のお知らせ

JAXA小型技術刷新衛星研究開発プログラムにおいて新たな宇宙利用サービスの実現に向けた軌道上実証に係る共同研究契約を締結

「誰もが宇宙で生活できる世界」目指すElevationSpace、シリーズAラウンドで14億円超の資金調達を実施。累計調達額は21億円に

高校生が開発した「宇宙の地図」に太陽系の3Dマップが登場!惑星のシミュレーション・AIによる解説機能を実装

宇宙往還を可能とする輸送システムの実現!東京都企業立地相談センター「将来宇宙輸送システム」インタビュー

三井住友海上火災保険株式会社と、企業の宇宙業界参入支援等に関する連携協定を締結

アクト、民間ロケット開発・製造を行うインターステラテクノロジズ株式会社への出資を決定

「ポストISS」の時代に向けて、宇宙利用のあり方・展望をまとめた書籍『スペース・トランスフォーメーション』発行

[7/24開催] 急速に拡大する宇宙ビジネス市場の挑戦者が登壇。「オープンイノベーションで加速する宇宙ビジネス ここだけのハナシ」リアル・会場のハイブリッド開催。

ロケットの新技術:宇宙ビジネスを支える輸送手段 ~コストと環境に対する技術戦略としての「リユース・ロケット」の動向~

AstroX株式会社、経営新体制発足および東京オフィス開設のお知らせ

関大などが共同開発した超小型人工衛星「DENDEN-01」が完成 - 今秋打ち上げへ

◆30カ国以上から参加◆国際宇宙ビジネスカンファレンス『SPACETIDE2024』全登壇者情報を公開

大樹町宇宙応援アンバサダーに「宇宙なんちゃら こてつくん」

千葉工業大学の学生が開発した超小型衛星「YOMOGI」が2024年秋に宇宙へ飛び立ちます

千葉工業大学の学生が開発した超小型衛星「KASHIWA」が初期ミッションを達成しました

鳥取県とブリヂストンがコラボレーション 鳥取砂丘の月面実証フィールド「ルナテラス」にて新開発「第2世代」月面探査車用タイヤの走行試験を初公開

鳥取県とブリヂストンがコラボレーション 鳥取砂丘の月面実証フィールド「ルナテラス」にて新開発「第2世代」月面探査車用タイヤの走行試験を初公開

DigitalBlast、東京ドームシティ「宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)」後継施設で提供されるVRコンテンツの一部監修・制作協力を担当

Relicホールディングス、宇宙ビジネスを専門とし、宇宙機器開発および事業推進、異業種の参入支援を行う「株式会社ALTILAN」を静岡県・浜松市に設立

豪州宇宙産業の認知度向上に向けた取り組み

宇宙ロケット廃材を活用したアップサイクル家具『宇宙タンクベンチ』が2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)「Co-Design Challenge」プログラムに選定

宇宙ロケット廃材を活用したアップサイクル家具「宇宙タンクベンチ」が2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)「Co-Design Challenge」プログラムに選定

宇宙ロケット廃材を活用したアップサイクル家具『宇宙タンクベンチ』が2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)「Co-Design Challenge」プログラムに選定

Reinforz IdeaHub、宇宙ビジネス領域の事業案およびユースケース50案を無料公開

2024年5月23日(木)QPS研究所の小型SAR衛星7号機 「ツクヨミ-II」による高精細モード(スポットライトモード)による取得画像を公開

天地人、sorano me、慶應義塾大学、JAXA、 「衛星利用ビジネス検定」の開発に着手 ~衛星データを価値に変換できるスキルを磨く~

宇宙産業への参入を後押し「宇宙ビジネス研究会」を新たに立ち上げ

2024年5月17日(金)QPS研究所の小型SAR衛星7号機 「ツクヨミ-II」による初画像(ファーストライト)を公開します

JAXAベンチャー天地人、鳥取県・衛星データ活用サービス実証事業を令和6年度も継続。鳥取砂丘での高品質なアスパラガス生産に向け、現地で栽培実証へ

宇宙から地球に物資を持ち帰る”回収カプセル”、着水衝撃試験成功

国際宇宙ビジネスカンファレンス「SPACETIDE2024」登壇者・セッション詳細 (第一弾)を公開

衛星等の輸送サービス提供に向け日通NECロジスティクスとパートナーシップを強化

SPACE COTAN、北海道オプショナルツアーズ、日本旅行が北海道スペースポートで民間宇宙開発を学ぶツアー販売開始

【SPACE COTAN、北海道オプショナルツアーズ、日本旅行】北海道スペースポートで民間宇宙開発を学ぶツアー販売開始

日本発の国際宇宙ビジネスカンファレンス「SPACETIDE2024」参加申し込み開始

DigitalBlast、宇宙での植物栽培に向け北海道大学 藤田知道研究室との共同研究開始

超小型衛星「SAKURA」が2024年夏に宇宙へ飛び立ちます

民間にひらかれた商業宇宙港「北海道スペースポート」プロジェクトを推進する北海道大樹町に、企業版ふるさと納税を通して寄付をいたしました

QPS研究所小型SAR衛星8号機「アマテル-IV」の打上げに関して米国SpaceX(スペースエックス)社と契約を締結

民間にひらかれた商業宇宙港「北海道スペースポート」プロジェクトに企業版ふるさと納税で新たに35社、2億8,865万円の寄附

慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科「デザインプロジェクト」のプロポーザー企業として採択

千葉工業大学の生徒らが開発に携わった人工衛星「KASHIWA」がISSからの放出に成功

超小型人工衛星「CURTIS」を国際宇宙ステーションから放出し、宇宙空間で技術実証を開始

2025年1月、日本橋の宇宙ビジネス拠点を拡張。JAXAが入居し、総額1兆円規模の「宇宙戦略基金」を運営

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る

ニコニコインフォ

もっと見る