ニコニコニュース

コメントなど一部除きご利用可能です

ニコニコはメンテ中だけど開催中の企画や番組のまとめはコチラ

「小川哲」のニュースまとめ(166件)

検索結果:166件

神谷浩史が案内人を務める朗読劇Staging!! Vol.1『四月十一日を千二百回繰り返したと主張する男』若林和弘演出回、終幕!

神谷浩史が案内人を務め、1つの物語を3人の演出家がそれぞれの世界観で彩る新感覚の朗読劇 Staging!! Vol.1『四月十一日を千二百回繰り返したと主張する男』アフタートーク&配信決定!

青崎有吾トリプル受賞!!『地雷グリコ』が第37回山本周五郎賞受賞!

村上春樹・川上未映子両氏の最新短篇も掲載。 21世紀の日本文学を代表する作家たちが大集合した「新潮」創刊120周年記念号、5月7日(火)発売!

今村翔吾、小川哲、加藤シゲアキが呼びかけ!能登半島地震の被災地を「物語」で応援する企画始動!

宇多田ヒカルと小川哲――2人のアーティストを育んだ「SF」の魅力とは? 特別対談を掲載した〈SFマガジン〉2024年6月号が4月25日(木)に発売。

「SFマガジン」で宇多田ヒカルと直木賞作家・小川哲の対談実現、影響受けたSFと文学を語り合う

東京創元社創立70周年フェアを開催中!

“書店員が一番売りたい本”を選ぶ「2024年本屋大賞」が決定

季刊文芸誌「文藝」夏季号、4月6日発売!【モノコン2023 文藝×monogatary.com コラボ賞】大賞受賞作「白山通り炎上の件」著者・有手窓、「文藝」誌面に初登場!

鈴木保奈美の本好きにグサリと刺さる「あの本、読みました?」がレギュラー放送化決定 初回ゲストは「板上に咲く」の原田マハ

明日読みたくなる1冊が見つかる鈴木保奈美MC「あの本、読みました?」がレギュラー放送開始!第一回ゲストは原田マハ

鈴木保奈美MC『あの本、読みました?』レギュラー放送決定 第1回ゲストは小説家・原田マハ氏が出演

神谷浩史が案内人務める朗読劇、水島精二・若林和弘・伊藤マサミの各演出回キャスト発表

【「本屋大賞2024」候補作紹介】『君が手にするはずだった黄金について』――承認欲求に囚われた人々の虚実を描いた短編集

岩田剛典さんがAERAの表紙とロングインタビューに登場 川島如恵留さんのインタビューも/『AERA』2月26日発売

「2024年本屋大賞」ノミネートの10作品を紹介。川上未映子のクライム・サスペンス小説や女子高生の青春爆走ストーリーなど

神谷浩史が案内人を務める朗読劇「Staging!! Vol.1『四月十一日を千二百回繰り返したと主張する男』」2024年6~7月に開催決定!

【大賞発表】monogatary.com×小学館文庫編集部コラボ『超短編! 大どんでん返し Special』発売記念コラボコンテストの結果を発表!

2月9日発売の『文藝春秋』三月特別号に、第170回芥川賞を受賞した九段理江さんの『東京都同情塔』を全文掲載!

Snow Manの深澤辰哉さんがAERAの表紙とロングインタビューに登場 「Snow Manにゴールはない」/『AERA』2月5日発売

2024年本屋大賞 ノミネート作決定と発表会のお知らせ

【速報】「2024年本屋大賞」ノミネート10作品が決定! 川上未映子『黄色い家』や凪良ゆう『星を編む』など

小川哲『君が手にするはずだった黄金について』、本屋大賞ノミネート!

“【特典付】「BOOKソムリエ」中瀬ゆかり珠玉のコレクション”大好評につき再販決定!

【2023年度 新成人18歳~20歳に人気の小説10選!】第1位は2023年本屋大賞受賞作、凪良ゆうさん『汝、星のごとく』!雨穴さんのミステリ小説が2年連続でランクイン!

人は陰謀論に抗えるのか?「チ。」「ようこそ!FACTへ」魚豊が直木賞作家と語り合う

小川哲『君が手にするはずだった黄金について』が「キノベス!2024」第6位に!

紀伊國屋書店スタッフが選ぶ全力でおすすめする本ベスト30「キノベス!2024」に新潮社作品3冊がトップ10入り!

【第170回芥川・直木賞の候補作発表】朝日新聞出版から刊行の宮内悠介さん『ラウリ・クースクを探して』が直木賞にノミネートされました!

【小学館文庫編集部コラボ】monogatary.comが『超短編! 大どんでん返し Special』の発売を記念したコラボコンテストを開催!

【累計15万部突破】小川哲『君のクイズ』が、年間ミステリランキング複数でベスト10入り!

YOASOBI、安藤サクラ、宮藤官九郎、小川 哲、永山祐子、ルシール・レイボーズ & 仲西祐介。今年もっとも輝いた6組が決定!『CREATOR AWARDS 2023』Pen1月号は好評発売中!

直木賞作家・葉室麟の未発表中編「不疑」全文掲載! 「追悼・森村誠一」特集、佐藤正午、窪美澄ら超豪華作家陣が集結する「小説 野性時代」特別編集号が11月22日(水)発売

【好評につき配信決定!】先進事例から学ぶ、未来型顧客体験 ~顧客起点からデータと向き合い、創造するOMO・ユニファイドコマース~

直木賞作家・小川哲が新刊『君が手にするはずだった黄金について』で描く「承認欲求」と「オリジナリティ」

気鋭の作家・小川哲が語る「小説家」と「占い師」の類似性

韓国ドラマ、映画、K-POP…「韓流」が生まれて20年、今まさに花開く「韓国の本」のお祭り!人気作家も多数来日し「K-BOOKフェスティバル 2023 in Japan」開催

巨匠「最後の作品集」が話題騒然! 文学界最後の巨匠・筒井康隆の『カーテンコール』、発売前に重版決定。

小川哲『君が手にするはずだった黄金について』スペシャルPV公開!“偽りだらけの世界”を驚きの仕掛けで表現

発売わずか1週間で即重版!小川哲『君が手にするはずだった黄金について』増刷決定

店舗総合コミック部門1位は「17年前の真相」編が描かれた『名探偵コナン』最新104巻が獲得!~honto週間ランキング発表~

『地図と拳』で直木賞の小川哲氏新著。主人公の著者自身が、80億の投資詐欺をしていた男と同じ「偽物」だと考えたワケ

小川哲、直木賞受賞第一作『君が手にするはずだった黄金について』本日10/18発売!うえはらけいたによる紹介マンガも公開

先進事例から学ぶ、未来型顧客体験 ~顧客起点からデータと向き合い、創造するOMO・ユニファイドコマース~

今年もやります!ミステリ作家大集合!!第69回江戸川乱歩賞/第76回日本推理作家協会賞贈呈式 一般参加者募集開始!

宮内悠介さん『ラウリ・クースクを探して』が雑誌「ダ・ヴィンチ」編集部が選ぶ「今月の絶対はずさない!プラチナ本」に選出で新帯、出来!20を超えるメディアで紹介された大注目作

日本と韓国の注目SF作家対談が実現! 11月25日~26日に日韓の出版社約40社が出店する本のお祭り「K-BOOKフェスティバル 2023 in Japan」を神保町で開催!

朝井リョウ、宇垣美里、麻布競馬場より推薦コメントが到着!〈小川哲『君が手にするはずだった黄金について』10/18発売〉

小川哲、直木賞受賞第一作『君が手にするはずだった黄金について』10/18発売決定!

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る

ニコニコインフォ

もっと見る