ニコニコニュース

「復興庁」のニュースまとめ(70件)

検索結果:70件

福島県鮫川村と令和3年度観光PR施策スタート!食コミュニティ「キッチハイク」が地方自治体と特産品を通じた食のオンラインイベント「ふるさと食体験」を開催。

国内最大のドローンの展示商談会 Japan Drone 2021|第6回-Expo for Commercial UAS Market-

コロナ禍の物産展に代わる特産品ブランド推進とは?自治体・商工会議所向け「オンライン×食」のファンづくりを考えるセミナーを開催

【コロナ禍における中央省庁の残業代支払い実態調査】全額支払い指示後もなお3割が残業代を正しく支払われていないことが判明 残業代を最も正確に支払っていないのは「財務省」「厚生労働省」

「トリチウム」をゆるキャラ風にして批判、公開中止…どんな経緯で? 専門家の見解も

東日本大震災から10年目の大変身! いわき・ら・ら・ミュウが5本柱のビッグ・チェンジ!  ~飲食と商業のプロ・コンサルタントを迎え新たな挑戦を開始~

放射能“ゆるキャラ”に3億円の血税! 電通と復興庁に批判殺到「イカれた国」

史上最低のゆるキャラ、復興庁の「トリチウム」

「トリチウム」ゆるキャラが物議 企画の復興庁は「多くの方にまずは関心を...」と意義強調

トリチウムがまさかのゆるキャラ化、酷すぎると炎上の事態に

大分県豊後大野市の「麦焼酎」で「ふるさと食体験」。食コミュニティ「キッチハイク」が地方自治体と特産品を通じた食のオンラインイベントを開催。

株主優待制度の一部変更に関するお知らせ

復興庁「岩手/宮城/福島 民間出向者による東日本大震災被災地産業復興支援事例集2012―2020」を無料公開

滋賀県甲賀市のブランド野菜『忍』シリーズで「ふるさと食体験」。食コミュニティ「キッチハイク」が地方自治体と特産品を通じた食のオンラインイベントを開催。

名取市閖上での復興支援イベント ウォータープロジェクションマッピング「はるか2020」オンラインで全国各地へ配信

最終回!「雪ふるまち」新潟県南魚沼市の特産品で全7回の「ふるさと食体験」。食コミュニティ「キッチハイク」が地方自治体と特産品を通じた食のオンラインイベントを開催。

熊本県天草のくまもと黒毛和牛「天草黒牛」で「ふるさと食体験」。食コミュニティ「キッチハイク」が地方自治体と特産品を通じた食のオンラインイベントを開催。

菅×、野田△、安倍は…歴代政権“復興の評価”と“責任のありか” 3・11の経験はコロナ禍にいかされたのか

【復興と被災地】3.11東日本大震災から10年 インフラ整備と住民生活を考える

食コミュニティ「キッチハイク」が地方自治体と特産品を通じた食のオンラインイベントを開催。第54回目の「ふるさと食体験」は山形県飯豊町。

食コミュニティ「キッチハイク」が地方自治体と特産品を通じた食のオンラインイベントを開催。第53回目の「ふるさと食体験」は山梨県北杜市。

総額はおよそ5億円 サンド、自身が設立した基金から1400万円を新たに寄附

有明ガーデン 復興庁後援「東日本大震災発災10年 一人ひとりが復興支援を考える」イベントを開催

「Kataribe on the 3.11DENSHO ROAD」商品説明会開催のご案内

復興庁が「オンライン料理ワークショップ」開催 福島と3都市を結び、県産食 材の安全性をアピール

株主優待品の一部変更に関するお知らせ

「ふるさと食体験」を正式リリース。食コミュニティの「キッチハイク」、オンラインイベントを軸に、関係人口と地域価値の創出へ。

江頭の被災地支援の『真相』に驚きと感謝の声 支援物資を届けるために…?

【参加者募集】岩手・宮城・福島 関係人口増加プロジェクト オンラインで被災地見学や地域体験などに参加

菅新内閣発足―担当大臣には2種類ある

食コミュニティ「キッチハイク」× 復興庁が福島の海産ブランド「常磐もの」を通じた双方向型のオンライン食イベントを開催。「アル・ケッチャーノ」奥田シェフによる、リモートでの食体験を提供。

【東京山九フェニックス】女子ラグビーチーム 東京山九フェニックス ユニフォームに復興庁のロゴを掲げる

株主優待制度の変更(拡充)に関するお知らせ

復興庁による東北活性化プロジェクト「新しい東北」 東北プレミアムサポーターズクラブ結成東北ONE TEAMへ

るてん商店街で福島復興支援として福島県産品販売のお知らせ

復興庁の令和元年度「新しい東北」復興・創生顕彰 顕彰式開催

復興庁による外国人旅行者の誘客促進プロジェクト「新しい東北」交流拡大モデル事業スポーツコンテンツを打ち出したモニターツアーを催行

【官民連携事業】復興庁主催関係人口創出ツアーを企画

株主優待制度の変更(拡充)に関するお知らせ

復興庁の令和元年度「新しい東北」復興・創生顕彰受賞者の選定結果

時間がなくてもできる?身近な活動から復興支援まで、ボランティアいろいろ

11/27陸前高田:復興の先の地域づくりを考えるフォーラム開催(小田原市長、陸前高田市長登壇)

復興庁主催「産業復興と働き方改革」をテーマとしたセミナーを11月15日(金)に東北学院大学 土樋キャンパスにて開催!事前申し込みにて参加可能!

【速報】復興庁設置期限10年延長へ

ECサイト『ご当地こわけ』リニューアルオープンのお知らせ

岩手・宮城・福島関係人口増加プロジェクト 都内ワークショップ・現地見学会を開催【参加者募集】

復興庁主催「産業復興とSDGs」をテーマとした事業者向けセミナーを10月12日(土)にビッグパレットふくしま(福島県郡山市)にて開催!

株主優待制度の変更及びECサイト『ご当地こわけ』リニューアルのお知らせ

「育休宣言」した小泉進次郎が入閣を断らなかった理由

9月2日(月)より令和元年度「新しい東北」復興・創生顕彰の募集開始

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る
1

太陽光と風力を捨てて火力発電に突っ走ったのは誰のせい?

JBpress

2

『鉄腕DASH』に「残酷すぎる」「チャンネル変えてしまった」視聴者が悲鳴 ミドリガメの調理シーンが物議

リアルライブ

3

【速報】韓国地裁、日本政府に資産目録の開示命じる

共同通信社

4

「表現の不自由展に場所を貸すなー!」度重なる街宣活動に展示会場を変更…実行委員「作品を見てから議論してほしい」

ABEMA TIMES

5

【そんなことある?】相談者「徒歩3分圏内にコンビニ、5分圏内にスーパーがあって飲食店も揃ってて遊ぶ場所に困らない田舎を探している」→「ぶっとばすぞ」

ねとらぼ

6

「解散総選挙が確定した場合、責任を持って枝野内閣の枠組みをご説明する」立憲・枝野代表

ABEMA TIMES

7

若者の「テレビ離れ」は衝撃的か? 調査データから見える、今どきの若者の生活習慣

ITmedia NEWS

8

「各国首脳に無視される菅首相」偽情報が拡散 共同通信の記事を改変...投稿者「軽はずみだった」

J-CASTニュース

9

「皆が弱者なのだから皆で支え合うしかない」 枝野幸男・立憲民主党代表に聞く「日本の現実」【J-CAST単独インタビュー】

J-CASTニュース

10

「事実上、きょうから総選挙がスタートだ」「枝野内閣の所信表明演説でも同じ主旨のことを申し上げる」立憲民主党の枝野代表

ABEMA TIMES

ニコニコインフォ

もっと見る