ニコニコニュース

「投与経路」のニュースまとめ(209件)

検索結果:209件

喘息治療薬に関する調査 2023

ㇾッと症候群市場(Rett Syndrome Market)に関する詳細な調査は、2023年のそのランドスケープを理解するために実施されました。

粘液水腫昏睡市場(Myxedema Coma Market)に関する調査は、2023 年のランドスケープを理解するために実施されました。

乾癬治療市場(Psoriasis treatment market)に関する調査は、2022 年のランドスケープを理解するために実施されました。

牛乳房炎市場(Bovine Mastitis market)に関する調査は、2022 年のランドスケープを理解するために実施されました。

牛乳房炎市場―タイプ別(臨床型乳房炎および亜臨床型乳房炎)、製品別(抗生物質、鎮痛剤、など)、投与経路別、治療別、エンドユーザー別、および地域別―世界の需要分析と機会の見通し2023-2033年

乾癬治療薬市場―薬物クラス別(TNF 阻害剤、インターロイキン阻害剤、その他)、タイプ別、投与経路別、流通チャネル別、および地域別―世界の需要分析と機会の見通し2023-2033年

結膜炎治療市場―薬物クラス別(抗生物質、抗ウイルス薬、抗アレルギー薬、人工涙液など)、疾患の種類別、投与経路別、エンドユーザー別、および地域別―世界の需要分析と機会の見通し2023-2033年

「世界の喘息治療薬市場2022年-2031年:治療タイプ別(長期喘息治療薬、短期喘息治療薬)、投与経路別(吸入、経口、点滴、皮下注射)」調査資料(市場規模・動向・予測)を取り扱い開始しました

「世界の乾癬性関節炎治療薬市場2022年-2031年:薬効分類別(TNF阻害剤、インターロイキン阻害剤、PDE4阻害剤、その他)、投与経路別」調査資料(市場規模・動向・予測)を取り扱い開始しました

2022年のランドスケープを理解するために、世界の牛乳房炎市場に関する調査が実施されました。

ウェスト症候群市場―製品タイプ別(固形剤(錠剤およびカプセル剤)、および液体剤剤)、投与経路別、治療別、流通チャネル別、エンドユーザー別、および地域別―世界の需要分析と機会の見通し2023-2033年

「世界の徐放性賦形剤市場2022-2030:投与経路別(経口、経皮)、技術別(経皮、インプラント)、製品別(ゼラチン、砂糖)」市場調査レポートを取扱開始

「世界のペプチド治療薬市場2022年-2031年:用途別(癌、メタボリック、CVD、呼吸器、消化器、抗感染症、皮膚科、中枢神経、腎臓)」調査資料(市場規模・動向・予測)を取り扱い開始しました

【レポートオーシャンプレスリリース】2022年の鎮痛剤市場の状況を理解するために調査を実施しました。

麻薬鎮痛薬市場―タイプ別(非オピオイド、およびオピオイド)、アプリケーション別(疼痛管理、咳の治療、下痢)、投与経路別、および地域別―世界の需要分析と機会の見通し2020―2030年

四肢麻痺治療市場―治療の種類別(コルチコステロイド、非ステロイド性抗炎症薬、抗うつ薬、抗けいれん薬、麻薬性鎮痛薬)、投与経路別、流通チャネル別、および地域別―世界の需要分析と機会見通し2031年

サイケデリックス薬市場―ソース別(合成および自然)、タイプ別(エンパソゲン、解離性)、アプリケーション別、薬物別、投与経路別、エンドユーザー別、および地域別―世界の需要分析と機会の見通し2031年

アスピリン悪化呼吸器疾患市場―製品タイプ別(グルココルチコイド、抗ヒスタミン剤、およびアスピリン脱感作)、投与経路別、流通チャネル別、および地域別―世界の需要分析と機会見通し2031年

喘息およびCOPD薬市場―薬剤クラス別(気管支拡張薬、モノクローナル抗体、抗炎症薬)、投与経路別、年齢層別、流通チャネル別、エンドユーザー別、および地域別―世界的な需要分析及び機会の見通し2031年

ロイコボリンカルシウム市場―投与経路別(経口、注射、その他)、エンドユーザー別(病院、小売薬局、専門クリニック、その他)、および地域別ー 世界の需要分析と機会の見通し2031年

COVID-19を含むワクチンの世界市場規模は、2021年で1394億ドルと推計【市場調査レポート】

インフルエンザワクチン市場は年平均成長率(CAGR)7.1%で成長し、2030年には112億1,232万米ドルに成長すると予測

ドラッグデリバリーデバイス市場-デバイスタイプ別(スマートピル、吸入器、薬剤溶出ステント、安全注射器、など);投与経路別;および流通チャネル別-グローバルな需要分析と機会の見通し2031年

「世界のカンジダ症治療市場2022年-2027年:注射、軟膏、経口」調査資料を取り扱い開始しました

気管支拡張剤市場、2021年から2026年にかけて約5%のCAGRで成長見込み

抗リウマチ薬市場、2021年から2026年にかけて約4%のCAGRで成長見込み

脱毛症治療市場、2021年から2026年にかけて約5%のCAGRで成長見込み

ヒドロコルチゾン市場ー適応症別(副腎皮質機能不全、アドレナリン作動性症候群、高血中カルシウム、甲状腺炎、その他)、投与経路別、流通チャネル別、および地域別ー世界の予測2022ー2031年

呼吸器疾患治療市場ー疾患別(喘息、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、肺癌、気道感染症、アレルギー性鼻炎、など)、医薬品クラス別、投与経路別、流通チャネル別、および地域別ー世界の予測2022ー2031年

てんかん発作治療市場ー治療薬別(ミダゾラム、アルプラゾラム、ジアゼパム、ロラゼパム、フェニトイン、など)、タイプ別、投与経路別、流通チャネル別、および地域別ーグローバルな予測2022ー2031年

医療用食品市場、2021年から2026年にかけて約5%のCAGRで成長見込み

ドラッグデリバリーデバイス市場-デバイスタイプ別(スマートピル、吸入器、薬剤溶出ステント、安全注射器、など);投与経路別;および流通チャネル別-グローバルな需要分析と機会の見通し2031年

緑膿菌感染症治療市場ー医薬品クラス別(アミノグリコシド、セファロスポリン、カルバペネム、モノバクタム、その他)、投薬別、投与経路別、流通チャネル別、および地域別ー世界の予測2022ー2031年

局所鎮痛剤市場、2021年から2026年にかけて約5%のCAGRで成長見込み

ビタミン欠乏症治療市場ー製品タイプ別(ビタミンB複合サプリメント、ビタミンC、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、など)、投与経路別、流通チャネル別、および地域別ー世界の予測2022ー2031年

ワクチンアジュバント市場、2021年から2026年にかけて約12%のCAGRで成長見込み

再生不良性貧血治療薬市場ー治療タイプ別に(幹細胞治療、輸血、薬物療法など);疾患タイプ別(後天性再生不良性貧血、遺伝性再生不良性貧血);投与経路別;エンドユーザー別-世界の需要分析の見通し2030年

水銀中毒治療市場ー薬物別(キレート剤、キレート剤との併用療法、および血漿交換血液透析血漿交換)、タイプ別、治療の種類別、フォーム別、投与経路別、流通チャネル別、地域別ー世界の予測2022ー2031年

駆虫薬市場ー薬物クラス(ベンズイミダゾール、ピペラジン、その他)、投与経路別(経口および注射可能)、アプリケーション別、標的病原体別、流通チャネル別、および地域別ー世界的な予測2022ー2031年

オキシコドン市場―投与経路別(経口、静脈内、その他);アプリケーション別(鎮痛剤、鎮静剤など);エンドユーザー別(病院、腫瘍センター、ドラッグストアなど)-グローバル需要分析と機会の見通し2030年

ホルモン補充療法市場は、複合年間成長率CAGR6.1%で成長し、2030年には511億米ドルに達すると予測される

メトトレキサート薬市場ータイプ別、投与経路別、アプリケーション別、エンドユーザー別、流通チャネル別-世界の需要分析と機会の見通し2028年

乾癬治療市場ー薬剤クラス別(TNF阻害剤、インターロイキン阻害剤、ビタミンDアナログ、コルチコステロイド、その他)、投与経路別、流通チャネル別、および地域別ー世界の予測2022ー2031年

統合失調症治療薬市場ー薬クラス別(第1世代の医薬品、第2世代の医薬品、および第3世代の医薬品)、投与経路別(経口および注射可能)、および地域別ー世界の予測2022ー2031年

フェンタニル市場ー投与経路別(舌下錠、口腔錠、経口フィルム、その他);およびエンドユーザー別(病院、腫瘍学センター、外科センター、その他)-世界の需要分析と機会の見通し2030年

関節炎治療薬市場ータイプ別(関節リウマチ、変形性関節症、乾癬性関節炎、痛風など)、医薬品クラス別、投与経路別、流通チャネル別、および地域別ー世界の予測2022ー2031年

敗血症治療薬市場ー医薬品クラス別(アミノグリコシド、セファロスポリン、糖ペプチド抗生物質、その他)、投与経路別、流通チャネル別、および地域別ーグローバル予測2022ー2031年

脱毛症治療市場-疾患別、薬物別、投与経路別(経口、注射、局所);流通チャネル別-グローバル需要分析および機会の見通し2027年

多発性硬化症薬市場ー医薬品クラス別(インターフェロン-β、スフィンゴシン1リン酸受容体モジュレーター、混合ポリマー、モノクローナル抗体、など)、投与経路別、流通チャネル別、地域別ー世界予測2031年

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る
1

NHKのネット配信「必須業務」へ “利用者”はテレビなくても契約対象──放送法改正案

ITmedia NEWS

2

薬剤師は「医者憧れ」「そいつが見たって薬変わらへん」 バラエティー出演芸人の発言に批判殺到 かまいたち濱家らが相次ぎ謝罪

ねとらぼ

3

洗濯機を捨てた結果…まさかの「まったく困らない」という事実から見えてきた「便利の怖さ」とは

THE GOLD ONLINE

4

「食事が割り勘だった男性と2度目はない」そう断言する38歳女性に婚活のプロが授けた1つの視点

プレジデントオンライン

5

「人質たちは戦闘員もろともイスラエルの治安部隊に殺された」と生還者が証言……10月7日、ハマス主導の奇襲攻撃で本当は何か起きたのか

文春オンライン

6

【速報】韓国大統領「信頼重ねて歴史問題解決を」

共同通信社

7

ジョギング中の22歳看護学生、不法移民の男に襲われ殺害される(米)

テックインサイト

8

「子持ち女性vs子どもがいない女性の"溝"」は近年、意図的に作られたものだった…産まなかった女性の役割とは

プレジデントオンライン

9

警察署内でスマホ撮影→止めようとした警察官の行為は「暴行だ」 東京弁護士会が警告

弁護士ドットコム

10

「うずらの卵だけ悪者は違う」 窒息事故で給食使用控えの動き、生産者が減産危惧「食べ方の指導も大事」

弁護士ドットコム

ニコニコインフォ

もっと見る