ニコニコニュース

「満洲」のニュースまとめ(49件)

検索結果:49件

【名著復刻】岡本綺堂の名作が2か月連続で刊行! 第1弾『綺堂随筆 江戸っ子の身の上』(河出文庫)を12月6日に発売。

【なすみそ炒め】この夏、いちばん食べたいなす。それが「ぎょうざの満洲」のなすみそ炒め:パリッコ『今週のハマりメシ』第95回

日露戦争と朝鮮戦争から見たウクライナ戦争終結の方法

満鉄だけじゃない 中国の鉄道を走らせた日本の国策会社「華北交通」「華中鉄道」 夢みた大陸縦貫

「予測不能なラスト×骨太の社会派ミステリー」。13万部突破のヒット作『蟻の棲み家』の望月諒子が満を持して放つ最新作『野火の夜』がついに刊行!

第168回「芥川賞・直木賞」(2022年下半期)受賞予想ランキングを話題の本.comで発表!

第13回山田風太郎賞 小川哲著『地図と拳』に決定!

各紙書評でも絶賛!星野博美 著 『世界は五反田から始まった』 重版出来!

日中国交正常化から50年。戦前、中国で馬賊王と呼ばれた男の人生を描く『小説 小日向白朗 熱河に駆ける蹄痕』(織江耕太郎・著)刊行のお知らせ

ソ連兵に連れ去られる!ある女性映画人が満洲で感じた心の底からの恐怖

「台湾統一だけは譲れない」習近平が隠さない野望は実現するか

原爆・焼夷弾で日本人大虐殺の米国と終戦後に国土略奪のソ連

ゲンロン、最新刊 星野博美 著 『世界は五反田から始まった』 を品川区立の小中学校と義務教育学校に寄贈

「もうひとつの東京大空襲」を描く、星野博美 著 『世界は五反田から始まった』  2022年7月20日 刊行

7月の角川新書は個人の歴史と戦争という激動の世界史が折り重なった者達が遺した秘史と秘話を届ける!満映崩壊後の衝撃の真相『満映秘史』、「昭和史の語り部」が遺した言葉『昭和と日本人 失敗の本質』の計2作品

婦女誘拐、強姦── ソ連兵に狙われた若い娘たち。大正生まれ、99歳の女性が戦争を知らない世代に贈る"遺言" 『1945わたしの満洲脱出記 ─普及版 かみかぜよ、何処に』刊行

デカい大砲は鉄道で! 日本軍も作った「列車砲」の使いみち 東京から牛久大仏狙える!?

ゼレンスキー大統領演説に滲み出ていた日本への「本当の期待」

ウクライナ侵攻、プーチンの攻撃性のウラにある切羽詰まった国内事情とは

戦争に大衆はなぜ駆り立てられたのか? 国民が動員された背景に迫る『戦時下の大衆文化』 2月18日発売

あの「ぎょうざの満洲」に「プレミアムぎょうざ」が新登場! 3割どころじゃないウマさに感動の嵐!

【B級フード研究家・野島慎一郎のバカレシピ】埼玉県民のソウルフード・ぎょうざの満洲がピザに大変身!「ぎょうざの満洲のガーリックピザ」

令和ミステリ界のフロントランナー・伊吹亜門、最新小説の舞台は満州!『幻月と探偵』8月30日より発売中!

【銀座 蔦屋書店】VOCA展2021選出の注目アーティスト弓指寛治による2年ぶり待望の個展「マジック・マンチュリア(導入)」を開催。

戦後75年・蘇る満洲国(12)近代国家の誕生と終焉

戦後75年・蘇る満洲国(11)残存建築物が物語るもの

戦後75年・蘇る満洲国(10)北朝鮮国境の街、安東

戦後75年・蘇る満洲国(9)「極東のパリ」ハルビン

中国切腹後、日本は繁栄と平和的秩序のモデルとなる

戦後75年・蘇る満洲国(8)悪魔の誘惑と七三一部隊

戦後75年・蘇る満洲国(7) 大連は夢の都だったのか

戦後75年・蘇る満洲国(6)満鉄本社が置かれた大連

戦後75年・蘇る満洲国(5)溥儀が信じた偽りの復辟

戦後75年・蘇る満洲国(4)新京、満洲国の首都を歩く

吉野作造が許せなかった「正論が通らない」国の末路

戦後75年・蘇る満洲国(3)瀋陽で出会った「東京駅」

戦後75年・蘇る満洲国(2)奉天、満洲事変の舞台

中国が先制攻撃を仕掛ける可能性が高いワケ

「大日本帝国」と同じ轍を踏む習近平と中国共産党

見えていた日本の亡国、賢すぎた吉田松陰の誤算

戦後75年! 広島、本照寺に佇む、東京軍事裁判員パール博士の碑石の真相がついに今明かされる! 満州国を中心にアジア大陸の近代歴史を探る注目の異色小説『大亜細亜の詩』みらいパブリッシングより3/25発売

「国技」大相撲が戦前から批判されてきた大きな矛盾

悪魔か神様か? 参謀・辻政信の惨敗と圧勝

悲壮な肉弾戦で惨敗、「ノモンハン事件」の教訓とは

あの抵抗がなければ日本は分断国家になっていた

終戦で見捨てられた満鉄総裁、思わずぶちまけた言葉

荷が重すぎて命を縮める「満鉄総裁」という仕事

差別や偏見と闘い日米親善・世界平和に奔走した人生!笠井重治はかく語りき【前編】

知られざる戦争「シベリア出兵」の凄惨な真実

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る
1

山本太郎ふりかえる「能登地震でおきたボランティア叩きの正体」深刻人手不足の一因に

WEB女性自身

2

カレーを食べたら猛バッシング…山本太郎が語る「それでも被災地入りを後悔していない」

WEB女性自身

3

財布に入れた「お清めの塩」を警察が違法薬物と勘違い! 職務質問され地獄の5時間拘束

弁護士ドットコム

4

モーリーの考察。「正しいか、正しくないか」だけでは社会は変わらない

週プレNEWS

5

「もう疲れた。今は居心地のいい場所がどこにもない」補導強化にトー横キッズが語った本音。“若者向け相談窓口”にも厳しい声

日刊SPA!

6

米国人男性が日本の暖房文化に驚き、韓国ネット「オンドルは誇り」「日本がむしろ正しいのでは」

レコードチャイナ

7

近い将来に迫る解散・総選挙。野党集結&政権交代のシナリオはあり得るのか?

週プレNEWS

8

【速報】ウクライナ侵攻続けるとプーチン大統領

共同通信社

9

【速報】株価4万円超、市場の評価力強いと首相

共同通信社

10

日本人はでんぷん大好き、なのになぜ痩せている?―台湾メディア

レコードチャイナ

ニコニコインフォ

もっと見る