ニコニコニュース

コメントなど一部除きご利用可能です

「生活困窮者」のニュースまとめ(218件)

検索結果:218件

視覚障害がある人・ない人みんな一緒に 触れて感じる無料ワークショップ 応募受付スタート〔共済連〕

月収12万円〈ふたりの幼子を抱える〉35歳シングルマザー「生活保護のままでいたい」の衝撃本音の理由

グラミン日本・auフィナンシャルグループとの共催 遊んで学べるシングルマザー親子向けイベント開催

「塩沼亮潤大阿闍梨基金 ~ともに寄り添うプラットフォーム~」が子どもや困窮者を支援する団体へ資金支援。本日5月29日より公募開始!

事情があってスマホ所有できなかった600名に調査!「スマホが無くて困ったことランキング」公開 「携帯の番号教えて!」と言われた際は・・・

料金滞納、信用情報ブラック…事情あってスマホが持てなかった方約600名に聞いた、スマホ無し生活で困った事ランキング 第1位は?

ANAクラウンプラザホテル岡山、ジャパンハーベストへ寄付を開始

「ささえあい基金」助成で完成 「建長寺さわる模型」お披露目式 4月21日(日)

神奈川県一号店のecoeat+十日市場店を4月1日に開店

「ささえあい基金」「地域づくり基金」初の合同報告会 4団体が活用事例を発表

より広く民間シェルターの住環境整備を支援するため「LIFULL HOME'S基金」を設立

対策進まぬ高齢者の住まい問題。福祉の視点から居住支援協議会の立ち上げに奮闘、民間連携の好例に 愛媛県宇和島市

初の合同報告会 グループ助成制度「ささえあい基金」「地域づくり基金」 3月15日(金)

「SAITAMA社会貢献賞」を受賞 県内諸団体との連携が評価〔埼玉〕

市営住宅を活用した居住支援を開始

特定非営利活動法人トイミッケは、さまざまな事情で突然住まいを失った方へ市民の力×ICTで緊急支援を可能とする「せかいビバーク」を協働事業として推進。

つくろい東京ファンドが運営する、緊急的に住まいを失った方を市民の力で一泊宿泊・翌日支援を実現する「せかいビバーク」の利用者がのべ410件を突破。受け取りスポットも東京・埼玉で44箇所に拡大。

持続可能な社会づくりへ34の地域団体へ2,000万円を助成 2023年度「ささえあい基金」「地域づくり基金」

埼玉県富士見市と「要援護者見守り事業に関する協定」を締結

令和5年度 かながわ水産業福祉連携推進講座(逗子)

【ローソン×コケナワ】人道支援に特化したマッチングサイト「デジタル大使館」は、令和6年能登半島地震等の支援を受付開始しました(1/1 23:30より)

デジタルハーツグループ、個々の可能性を尊重した就労支援や、多種多様な人材が活躍できる雇用機会の創出により「Beyond Sustainability2023」DE&I部門で受賞

令和5年度 かながわ水産業福祉連携推進講座

サステナブルファッションを体現するファッションイベント「THAT’S FASHION WEEKEND 2023 AUTUMN」を11月10日~12日に開催!

[誰でもスマホ] 全国の市役所を対象として【生活困窮者等へ携帯電話等サービスを提供している事業者リスト】の認知調査を実施いたしました。

【お知らせ】『2023年度こども食堂に関する認知調査』結果発表

日本で「餓死者」が出るのはなぜ?「行政」が生活困窮者の「シグナル」を察知できない理由

活動開始から通算1,000台目となるお車の寄付を受け取りました

生活困窮者への「ハロウィン食料支援・生活相談会」を10月24日に株式会社FF本社にて開催

【学研スタディエがフードドライブを開催】埼玉県下一斉フードドライブキャンペーンに初参加!

「働くより刑務所に入ったほうが楽」…生活困窮者を“犯罪”へといざなう「刑務所の生活環境」とは

【ロフト】初の商品寄贈に関する協定締結へ

【埼玉県】埼玉県県下一斉フードドライブキャンペーンを開催!

【エントリー団体募集】ハロウィンの10月、学校や地域でフードドライブを開催しよう! ハロウィン×フードドライブキャンペーン【世界食料デー月間&食品ロス削減月間】

生活困窮者への「食料支援・生活相談会」を 9月26日に株式会社FF本社にて開催

なでしこリーグ1部ホーム最終戦 フードドライブでフリーパス 9月16日(土)〔群馬〕

生活困窮者や生活に困っている方々を支援するNPO法人をつくるためのクラウドファンディングを開始しました!

フードドライブ事業でヤマト運輸(株)と連携

物価高で生活困窮者が増加するも寄付金が激減  思い立った時に支援できる! スマホ寄付サービス支援登録者9倍に急増

【新刊】『生活保護のてびき 令和5年度版』発刊!

ひまわりチャリティコンサート開催のお知らせ

「食品廃棄の削減」へ国や自治体が本腰──拡大する「不要食品を再利用した」貧困支援の現状

市場で余った洋服を回収し、必要としている方々へお届けする新しい取り組み『ファッションバンク』。全国の養護施設やフードバンクなどへ洋服を寄付する事でファッションロスゼロを目指す活動をスタート!

「住むところがない…」相談者の約半数は10~30代、女性比率は24%に!

居住支援による入居は25% 初の調査事業 記念シンポで報告(6/24・土)

「 国や市役所でお金を借りる!即日申し込み可の18の方法」について債務整理相談ナビ(R)が6月12日に最新情報公開!

令和5年度消費者月間 物価高・光熱費高騰を受けての「フードドライブ」を開催

子ども食堂やフードバンクなどへ年間110万食を提供 5月8日は「ごはんの日」

社会貢献ができるソーシャルフード「SQOZY」で生活困窮者の方へ食糧支援を実現する

【「働く」を求める人の就労支援!】「東京海上日動キャリアサービス 働く力応援基金」の3年目(最終年度)の助成先10団体が決定!障害者や困難を抱える若者らの就労を支援

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る

ニコニコインフォ

もっと見る