ニコニコニュース

「生物学」のニュースまとめ(732件)

検索結果:732件

コン・ユ×ペ・ドゥナ「静かなる海」、韓国ドラマ初の“宇宙”を実現した技術と演出に迫る

Tezspire(テゼペルマブ)、重症喘息治療薬として米国にて承認

規制関連業務アウトソーシング市場、2021年から2026年にかけて力強い成長見込み

復星医薬とインシリコ・メディシンは、複数のターゲットを共同推進させるために、戦略的なAI主導の創薬および開発コラボレーション契約を締結することを発表致します

日本の基礎研究は宝の山。AIベンチャー「Fore-」が切り拓く産学連携のスタンダード

2022年1月12日(水)より大丸東京店4階「明日見世-asumise-」に身体にいい下着|Sheepeace(シーピース)が期間限定で出店

キノコには意識がある。学習し、短期記憶を持つとする科学的根拠

生物学的廃水処理市場ープロセスタイプ別(好気性、嫌気性)、最終用途別(地方自治体、産業(パルプ・紙、肉・家禽、化学薬品、医薬品、その他))、および地域別ー予測2022ー2031年

ジェネリック注射剤の世界市場は2027年まで年平均成長率10%で成長する見込み

「日本でミカンが食べられなくなる日」コロナ禍に進む"知られざる重大危機"

数字の3に秘められた謎。3にまつわる興味深い歴史と考察

世界の生物製剤市場ー製品別(モノクローナル抗体、組換えタンパク質/ホルモン、ワクチン、細胞および遺伝子治療など)、用途別(癌、感染症、免疫障害、造血障害など)、および地域別ー予測2022ー2031年

全脳からシナプススケールにズームインするイメージング技術の開発に成功

医療法人社団ミライ会の理事を務める今井 眞一郎が、 ワシントン大学において「M. and T. Tanaka Family Distinguished Professor in Aging Research」に 就任いたしました

ワシントン大学 今井 眞一郎教授が 「M. and T. Tanaka Family Distinguished Professor in Aging Research」に就任いたしました

更なるクリーチャー感。子供の落書きを父親がリアルに再現するプロジェクト

近未来テクノロジー見聞録 第77回 宇宙でのバイオマニュファクチャリングを目指すCemvitaとは?

次世代シーケンサーインフォマティクス市場は2030年まで年平均成長率13.3%で成長する見込み

MarketsandMarkets「農業用生物学的製剤の重要動向:2026年までの世界予測」調査レポート販売開始いたしました。 <株式会社SEMABIZ>

新しいAIの読解力がついに高校生と肩を並べるレベルに

2027年まで年平均成長率10%で成長が見込まれる世界の塗工製品市場

迫力満点のイラストで絶滅動物がよみがえる!“爬虫類ハンター”加藤英明の最新刊、『図解大事典 絶滅動物』12月20日発売!

【カニを通販で購入する3つのメリットとは?】約3人に1人がカニを「通販」で購入している

世界のDNAシーケンシング市場ー製品とサービス別(消耗品、機器、サービス)、テクノロジー別、ワークフロー別、アプリケーション別、最終用途別、および地域別ー予測2022ー2030年

関節リウマチという症状をご存知ですか?

熱傷治療市場、2021年から2026年にかけて緩やかな成長見込み

累計750万部突破の大人気漫画「魔入りました!入間くん」のノベライズシリーズ第2弾!【12月8日発売】

2030年まで年平均成長率34.3%で成長すると予測される臓器腫瘍オンチップ市場

バイオセンサー市場、2021年から2026年の間に約8%のCAGRで成長見込み

アムジェンとJMDC 「片頭痛リスク予報サービス(Health Weather(R))」 の提供を「片頭痛@LINEヘルスケア」上で開始

イタリアで大人気のポッドキャストが本に!『生きものたちの「かわいくない」世界? 動物行動学で読み解く、進化と性淘汰』2021年12月10日発売!

世界の生物学的データ視覚化市場ー技術別(顕微鏡、磁気共鳴イメージング、シーケンシング、X線結晶構造解析など)、アプリケーション別、プラットフォーム別、最終用途別、および地域別ー予測2030年

世界のバイオインフォマティクス・サービス市場は2027年まで年平均成長率15.8%で成長する見込み

世界の生物学的・化学的指標市場ー滅菌タイプ別(熱滅菌、化学滅菌、放射線滅菌)、インジケータークラス別(生物学的インジケーター、など)、パッケージフォーム別、エンドユーザー別、地域別ー予測2030年

バイオインフォマティクスの市場規模、2026年に218億米ドル到達予測

2027年までに177.1億米ドルに達する産業微生物学の市場規模

インシリコ・メディシン、同社独自のエンドツーエンドの人工知能プラットフォームを用いて発見した新薬、ISM001-055のファースト・イン・ヒューマン試験を開始

バイオエンジニアリングされたタンパク質医薬品市場-医薬品タイプ別、アプリケーション別、技術別およびドラッグデリバリー方法別(従来の方法と新しいアプローチ)-世界の需要分析と機会の見通し2028年

世界のバイオインフォマティクス市場ーテクノロジー・サービス別(知識管理ツール、バイオインフォマティクスプラットフォーム)、アプリケーション別、エンドユーザー別、および地域別ー予測2022ー2030年

アストラゼネカのリムパーザ、BRCA遺伝子変異陽性の乳がん患者さんにおける術後薬物療法として希少疾病用医薬品の指定を取得

『NEWPEACE』が「実生活における睡眠センサー内蔵型マットレスの測定精度」についての研究成果を第28回日本時間生物学会学術大会にて発表

グレートバリアリーフのサンゴの一斉産卵、無数の希望の生命が誕生

バイオチップ市場:現在の分析と予測(2021-2027年)

小惑星衝突だけではない。人類は宇宙からやってくる病原菌の侵略にも備えなければならない

世界のがんバイオセラピー業界市場調査―2030年末までに1,718憶米ドルに達すると予測

グローバル免疫情報産業市場調査―市場規模、シェア、成長分析、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業、予測2030年

国内最大の不動産投資サイト「楽待」を運営するファーストロジックが「紺綬褒章」を受章

発売1週間で5万部突破。世界各国で話題のベストセラー ノーベル生理学・医学賞を受賞したポール・ナースの著書11月19日(金)に国内初のオーディオブック化

グローバル生物学的廃水処理システムに関する市場レポート, 2016年-2027年の推移と予測、会社別、地域別、製品別、アプリケーション別の情報

生物学的安全キャビネット市場、2021年から2026年の間に7.8%のCAGRで成長見込み

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る
1

第1話が衝撃的すぎて驚いたアニメランキング

gooランキング

2

「人間に自殺をする権利はない」医師が"ゆっくりした安楽死"の間で考えたこと

プレジデントオンライン

3

ゲーム実況で消防士が懲戒処分、問題となった公務員YouTuberはほかにも?

リアルライブ

4

日本人は中国を敬っていない! だが「いずれ崇拝するようになる」=中国

サーチナ

5

平成の間に精神科患者は倍増した…精神科医が「日本人のメンタルヘルスは決定的に変わった」という“ある理由”

文春オンライン

6

「牛丼店で680円のメニュー」を食べる人は出世できないのか。話題の投稿を一刀両断

bizSPA!フレッシュ

7

日本沈没が現実に?韓国メディアが「富裕層は日本を見捨て始めた」と報道=韓国ネットは冷静

レコードチャイナ

8

夜勤明けで雪かきに励む妻の姿を撮影 SNS公開した夫に「最低」と批判相次ぐ

Sirabee

9

ゲームでムカつく敵キャラといえば? レベル下げてくる、武器破壊、仲間を呼ぶ……

キャリコネ

10

中国の空母建造はスタートこそ遅かったが「日中韓では最強になった」=中国

サーチナ

ニコニコインフォ

もっと見る