ニコニコニュース

「第一次世界大戦」のニュースまとめ(134件)

検索結果:134件

100年前の新聞社がTwitterを使ったら……? 過去のニュースをリアルタイムでつぶやく「百年前新聞」、社主に聞く裏側

〈写真多数〉九州の山中にポツンと佇む“心霊廃墟”…「阿蘇観光ホテル」の知られざる歴史がすごかった

個人としては所蔵数世界一! 西山美術館の館長が熱弁する“ユトリロの魅力”に片桐仁も感動

「第一次世界大戦」でのPTSDをテーマにしたホラーゲーム『Ad Infinitum』2023年4月20日に発売へ。心的外傷後ストレス障害や家族といったテーマ扱う

エマニュエル・トッド「ロシアは国際社会にとって脅威ではない」…ウクライナ戦争で露呈したロシア軍の無力

空を制するものは陸をも制す!? スバルに三菱に日産にホンダにメルセデス・ベンツにロールス・ロイス……航空機に関連する自動車メーカーだらけだった

「富める農家、金欠市民、苦渋の年金生活者」、歴史に見るインフレの泣き笑い

「彼のごときは速やかに葬らなければならない」“資産15億4000万の男”をバラバラにしたエリート官僚の“義憤”

「パッケージで時間旅行 記念・観光たばこの世界」展が 「たばこと塩の博物館(東京・墨田区)」にて5/28~7/3に開催

谷川俊太郎、LiLiCo、辛酸なめ子、YOUら11名が絶賛 『帰らない日曜日』各界著名人コメント&イラスト解禁

AIで子供時代のイマジナリーフレンドを復活させたら、ホラーすぎる展開に!

モディリアーニ展、14年ぶりに日本で開催ーー世界初公開作品の肖像画など約40点から『愛と創作に捧げた35年』を追憶

大人気戦略級シミュレーションゲーム「主計将校」、今度の舞台は第一次世界大戦!『主計将校:1914』日本語版【4月下旬発売予定】

自分は第一次世界大戦の兵士だった。催眠療法で前世の記憶を鮮明に思い出した男性。それを裏付ける証拠も

母親から送られてきた陰謀論めいたメッセージ 「次の戦争は2023年2月23日なの?」「湾岸戦争は当てはまらない」

【舛添直言】プーチン、NATOへの敵愾心の原点は「クリントンの裏切り」

講談社「日本の歴史」WEBセミナー、あの人気企画再び! スタディサプリの日本史講師と世界史講師が「第一次世界大戦」をテーマにエキサイティングな同時授業!

『キングスマン:ファースト・エージェント』がデジタル配信&4K UHD発売決定!ボーナス・コンテンツ収録

第一次世界大戦で「衛生兵」と「野戦病院」を指揮するストラテジーゲーム『War Hospital』が開発中。最新のシネマティック映像が公開

【舛添直言】菅直人「ヒトラー投稿で維新と衝突」は全くの茶番

『キングスマン』監督が絶賛 主演レイフ・ファインズは「一緒に仕事をしてきた中で最もストイックな俳優」

Blackmagic Design導入事例:映画「キングスマン:ファースト・エージェント」の場合

“過激でスタイリッシュ”なだけじゃなかった…“キングスマン”設立に秘められた、父と息子のドラマに心揺さぶられる!

「キングスマン」大ファンのゴー☆ジャスが地球儀片手に熱弁! 大戦キッカケ解説特別動画

マシュー・ヴォーン節炸裂の過激な演出に史実を基にしたストーリー…『キングスマン:ファースト・エージェント』を楽しむ3つのポイント

『キングスマン:ファースト・エージェント』小澤征悦&梶裕貴インタビュー「すごく人間臭い関係が描かれている」「年齢によって観え方の変わる作品」

伝説は“ここ”から生まれた! 『キングスマン:ファースト・エージェント』監督が語る

衰える日本を草刈り場にしようと目論む欧州諸国の思惑

アルマゲドンを生きのびられそう。高山の斜面に埋めこまれた山岳シェルター

そこは悪霊が棲みつく“死体村” アカデミー賞ハンガリー代表『ポスト・モーテム』予告

遺体写真家が少女とともに悪霊に立ち向かう! アカデミー賞候補ホラー、公開決定

波乱万丈 マツダ「モノづくり思想」の原点はコルクにあった 経営者「松田重次郎」の足跡

なぜまだ戦闘機の機銃は残る? 超音速飛行&ミサイルの時代にアナログ装備も必要なのか

第一次世界大戦時代の爆弾を発見。中には紙幣と硬貨がたっぷり詰まっていた

「ムーミン」「くまのプーさん」「指輪物語」はここから誕生した!著名作家たちの人生に迫る映画たち

焚火で第一次世界大戦時の不発弾が爆発 新婚旅行中の妻が重傷、弟ら2名死亡(ウクライナ)

池上彰氏も嘆く「日本の大学生は日韓の歴史を驚くほど知らない」

戦時中、兵器を作る材料として集められた教会や市庁舎の鐘の保管場所「鐘の墓地」

『バトルフィールド1』と『バトルフィールドV』の無料配布がPrime Gamingにて決定。Amazonプライム会員なら無料でPrime Gamingが利用できる

第一次世界大戦の狂気を描く一人称視点ホラーゲーム『Trenches』発売。正気と狂気の狭間で、塹壕の中で得体の知れない化け物から逃げ回り家族の元へとたどり着こう

日本の近現代史を学ぶには、もってこいのサブテキスト 『地図でスッと頭に入る昭和と近現代史』を7/21に発売

第一次世界大戦でトラウマを負ったドイツ兵が狂気の世界に飲まれるホラーゲーム『Ad Infinitum』発表。当時の塹壕を舞台に戦争の狂気に立ち向かう

消えたモダンガール、昭和恐慌と戦争で頓挫した戦前の消費文化

零戦の放った弾丸は目の前のプロペラをどう避ける? 往年のプロペラ戦闘機に納得の仕組み

巨人伝説のあるジャール平原に点在する巨大石壺の謎に関する新たな手がかり(ラオス)

融解が進むのイタリアの雪山の氷の中で発見された第一次世界大戦の遺物

ぺぺぺの会、延期となっていた演劇公演『No.1 Pure Pedigree』の上演が決定

世界史語りのニュースター『コテンラジオ』深井龍之介「今の世の中は、第一次世界大戦前にめっちゃ似てます」

成河、瀧本美織ら出演で「約束の血」4部作 第3弾が上演決定 ワジディ・ムワワド作の一大叙事詩の集大成に再び上村聡史が挑む

『モンドリアン展』が23年ぶりに日本で開催 2021年3月よりSOMPO美術館にて

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る
1

「外道の所業である」発案者でさえ否定した「神風特攻隊」はなぜ実行されたのか?

文春オンライン

2

韓国人は日本が嫌い、でも日本人は好き?=韓国ネット「口では反日と言ってるけど…」

レコードチャイナ

3

時速約194kmで走行し死亡事故を起こし起訴された元少年に被害者遺族が「危険運転致死罪」への変更求める

ABEMA TIMES

4

「早くしろやぼけ」「だまれ」 小学2年生が書いた“人の気持ちを考える宿題”の答えが殺伐としすぎていて笑える

ねとらぼ

5

安倍元首相を統一教会の関連団体がイベントで追悼…改めて示された“強固な繋がり”に広がる困惑

WEB女性自身

6

【速報】「日韓の歴史問題は解決可能」と尹大統領

共同通信社

7

コンビニコーヒー「無料でサイズアップ」の不正。大手3社の見解と対策は

日刊SPA!

8

「日本人はね、1人も助からんよ。そういう戦いだもん」惨敗、マラリア、餓死…ガダルカナル島で散ったある精鋭部隊と“その後”

文春オンライン

9

ともかく戦争を始めるしかない…戦争を決めた日本の首脳たちは「不利なデータ」をすべて無視していた

プレジデントオンライン

10

「潔癖症だから無理」妻と一度も性交渉できず苦悩 離婚で慰謝料はもらえるのか 

弁護士ドットコム

ニコニコインフォ

もっと見る