ニコニコニュース

「自動車産業」のニュースまとめ(406件)

検索結果:406件

三菱重工グループ、欧州の自動車認証分野で実績豊富なApplus+ IDIADA社と高度自動運転車両の試験・検証システムを共同開発

世界の電気バス市場は2027年までCAGR12.5%で成長する見込み

【予想された衝撃】メルセデス・ベンツEQG登場 プレミアムオフローダーEV受け入れられる?

3D計測市場ーオファリング別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、製品別(CMM、ODS、VMM、3D AOL)、アプリケーション別、エンドユーザー産業別、および地域別ー世界的な予測2030年

世界のビスマス市場は2026年までCAGR 4.99%で成長する見込み

【ライブ配信セミナー】テスラの事業戦略から見る,xEV(電動車)市場の競争環境と部品取引構造の変化 10月4日(月)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ

世界の合成クモ糸市場は、2021年から2027年までの予測期間中にCAGR 19.2%で成長すると予測

小さい国でも主要8メーカーがひしめく! 日本が世界有数の「自動車産業」の発展を遂げたワケ

帯電防止剤市場ー形態別(液体、粉末、ペレット、マイクロビーズ)、製品別(エトキシル化脂肪酸アミン、モノステアリン酸グリセロールなど)、ポリマー別、最終用途産業別、地域別ー世界的な予測2030年

フロスト・アンド・サリバン、9月16日(木) にウェビナー 「モビリティブリーフィング:影響力を増す自動車業界におけるサーキュラーエコノミー」を開催

【何が起きてる?】半導体不足、自動車産業に甚大な影響 その理由と今後

トヨタ自動運転車事故、目の前に叩きつけられた厳しい現実

2027年まで17%以上のCAGRで成長すると予測される回帰反射材市場

トヨタ社長が自動運転車事故を緊急謝罪、業界全体で検証を

成都国際モーターショー、130以上の国内外ブランドが出展―中国

EV(電気自動車)バッテリー市場調査分析レポート -グローバルEVバッテリーの市場トレンドおよび将来展望について市場調査を行いました。-

台湾自動車部品産業の展望2021年下半期<ワイズ機械業界ジャーナル2021年8月第4週号発行>

長繊維熱可塑性プラスチック市場ー樹脂タイプ別(ポリプロピレン、ポリアミド、ポリブチレンテレフタレート)、繊維タイプ別(ガラス繊維、炭素繊維)、用途別、および地域別ー世界的な予測2030年

スマートタイヤの世界市場は、2021-2027年の予測期間中に健全なCAGRで成長すると予想される

内燃機関の市場規模、2028年に738億4,250万米ドル到達予測

自動車用鉛蓄電池の市場規模、2028年に236億6800万米ドル到達予測

ヘイズ採用動向リポート 「インサイドストーリー」 サプライチェーン業界編を公開

自動車購入、やがて中国人も日本人の考え方に学ぶことになる?=中国メディア

「日本車は生き残れるか」と題し、K&アソシエイツ 取締役 桑島 浩彰氏/自動車ジャーナリスト 川端 由美氏によるライブセミナーを2021年9月16日(木)開催!!

高級車ではドイツ車が最高、経済性では日本車が最高と言われる理由は?=中国メディア

ブローチングツールの市場規模、2028年に2億1,690万米ドル到達予測

世界屈指の技術力を誇るオフィスエフエイ・コムとモビリティ分野でのIoTサービスを推進するスマートバリューの両代表によるDX論を語り尽くす対談を公開

フェライト磁石市場、2021年から2026年にかけて緩やかな成長見込み

世界のグラフィックフィルム市場規模の調査-ポリマー別(ポリプロピレン(PP)、ポリエチレン(PE)、ポリ塩化ビニル(PVC)、その他のポリマー)、エンドユーザー別、地域別ー予測2022-2030年

トラック用車軸の市場規模、2028年に20億3200万米ドル到達予測

グラファイト市場ーアプリケーション別(耐火物、鋳造、バッテリー、摩擦製品、潤滑剤)、タイプ別(天然グラファイト、合成グラファイト)、天然グラファイト別、および地域別ー世界的な予測2030年

世界に名だたる自動車メーカー、日本に「1社どころか複数」ある理由=中国

自動車用電気コネクターの市場規模、2028年に22億8697万米ドル到達予測

自動車データクラウドテクノロジー市場―アプリケーションタイプ別;電気自動車の種類別;車種別;サービスモデル別;展開別-グローバル需要分析と機会の見通し2021-2029年

油水分離器(OWS)市場ーアプリケーション別(産業、海洋、航空宇宙、発電、防衛)、タイプ別(地上OWS、地下OWS、海洋OWS)、および地域別ー世界的な予測2030年

ヒンダードアミン光安定剤(HALS)市場ータイプ別(ポリマー、モノマー、オリゴマー)、アプリケーション別(自動車、包装、農業用フィルム、建設など)、および地域別ー世界的な予測2030年

研磨市場-世界の収益、傾向、成長、シェア、規模、予測2022-2030年

軽量素材の市場規模は2026年までに2,371億米ドルに達する見込み

「自動運転、MaaSの最前線」と題して、内閣官房/内閣府/警察庁/総務省/国交省/経産省/トヨタ/ホンダによるセミナーを2021年9月1日(水)AP虎ノ門にて開催!!

臭素市場ー誘導体別(有機臭素、透明なブライン液、臭化水素)、用途別(難燃剤、水処理、HBrフロー電池、石油・ガス掘削、水銀放出制御、PTA合成)、および地域別ー世界的な予測2030年

マテリアルハンドリング機器の市場規模は、6.6%のCAGRで成長し、2026年までに462億米ドルに達すると予想される

高温エラストマー市場ータイプ別(シリコーン、フルオロカーボン、パーフルオロカーボン、フルオロシリコーンなど);アプリケーション別(製薬、クロマトグラフィー)-グローバル需要分析と機会の見通し2028年

クラウドファンディングで累計約1500万円を売り上げた、モノづくり企業とデザイナーによる商品開発プロジェクト「Aichi Design Vision」の第2弾がスタート

高温エラストマー市場ータイプ別(シリコーン、フルオロカーボン、パーフルオロカーボン、フルオロシリコーンなど);アプリケーション別(製薬、クロマトグラフィー)-グローバル需要分析と機会の見通し2028年

自動車用エラストマー市場ータイプ別(天然ゴム、SBR、ニトリルエラストマー、EPDM、シリコーンなど)、用途別、および地域別ー世界的な予測2030年

カプロラクタムの世界市場規模は2026年までに282億米ドルに達する見込み

「商船三井による自動車船事業」と題して、(株)商船三井 製品輸送営業本部 自動車船部 部長代理 杉本 氏によるセミナーを2021年8月26日(木)SSKセミナールームにて開催!!

ポリブタジエンの世界市場規模は2026年までに78.3億米ドルに達し、CAGR 5.9%で成長すると推定される

合成ゴムの市場規模、2026年に232億米ドル到達予測

3Dプリンティング材料の世界市場は、2027年まで23.5%のCAGRで成長する見込み

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る

ニコニコインフォ

もっと見る