ニコニコニュース

「被告人」のニュースまとめ(298件)

検索結果:298件

なぜ裁判官は「壇上」にいるのか? 裁判所の建築でたどる激動の近現代史

豆柴の大群ナオ・オブ・ナオが訴える!カエデフェニックスの好き好き詐欺

反省文を出したくないと絶叫、傍聴席から無罪コール…裁判ウォッチャーが見た「ヤバい裁判」

10歳の少女にも遺体解体を手伝わせ…逃走の枷になる“犯罪への加担”が現実となった

工藤会トップ死刑、間接証拠だけの判決をどうみるか 刑事弁護士が感じたこと

池袋暴走事故、明日一審判決 裁判のポイントは? 「過失が認められれば重い処罰に」交通弁護士が解説

目・鼻・臓器は失われ、白骨がむき出しに…「死体の隠し方」をネットで何度も検索していた加害者夫妻の恐ろしすぎる“所業”

裁判長に「生涯この事後悔するよ」死刑判決をうけた工藤会トップが発言…脅迫にあたる?

「もうこうなったら…」松永太に一家全員の殺害を決意させた“被害者の一言”とは

「ジェルを股に塗られ…」50代工場社長が“愛人の小学生娘”を数年間、性のはけ口にしていた卑劣犯行の真相《大阪・少女強制性交》――2021上半期BEST5

父から娘への性暴力「向こうが誘ってきた」悪びれない父親たちの言い分

「死霊館」ユニバースを一気に振り返り!最新作『死霊館 悪魔のせいなら、無罪。』公開記念「死霊館」ユニバース解禁祭りが開催

《津久井やまゆり園》「精神鑑定」で浮かび上がった植松聖の本性…“やんちゃなお調子者”が“戦後最多の殺人犯”に変貌したワケ

実父、実母も呼び捨てに…緒方純子はヒエラルキーの上部で“過酷すぎる虐待”に手を染めた

「『王様と奴隷』のような関係だった」相互監視に怯えながら、全員が松永太の虐待を受け続けた

求刑を上回る「懲役41年」判決は異例か? 元刑事裁判官に聞く「量刑の決め方」

「2000万円を差し出す」松永太が被害者一家に強要した“偏執的な念書”の中身

強制性交罪などで異例の「懲役40年」求刑、「上限30年」を超えたのはなぜ?

取り調べ中にパンツの中から大麻が…熱血弁護士の奮闘劇<薬物裁判556日傍聴記>

池袋暴走事故、被告人に禁錮7年求刑 遺族「刑務所で罪と向き合うべき」

ベリーベスト法律事務所の新川 政広弁護士と高橋 怜生弁護士が「覚せい剤所持・風営法違反事件」で、一部無罪判決を獲得

「過去の万引きを旦那にバラすぞ」AVの鉄板企画を模倣し強制わいせつ未遂…元警察官が証言した身勝手すぎる“犯行理由”

“自殺”したはずの松永太が、いきなり押入れの戸を開けて飛びかかってきた

【暴走事故はなぜ繰り返されるのか?】《池袋暴走》なぜ“上級国民”は無罪主張するのか?「車の異常で暴走した」

池袋暴走事故「90歳こえると刑務所に入らない」は本当か?

池袋暴走事故、遺族が直接質問 「加害者を心から軽蔑します」「本当に悔しい」

「『死臭がしてきた』と言っておにぎりを…」“女帝の恋人”の異常性《太宰府ホスト漬け傷害致死事件》

死体を細かく損壊し、その肉片等を公衆便所に…北九州で起きたおぞましい事件の“証拠隠滅作業”

《政治とカネ》小沢一郎と検察の攻防…「小沢先生の金を隠したかった」から一転? 秘書が供述を翻した“まさかの理由”

「私の下着を脱がして少女から誘ってきた」女子小学生性暴力事件 50代社長の“反論”は罷り通るのか?

証拠隠滅の“おそれが否定できない”だけで「接見禁止」に…日本で杓子定規の“人質司法”が横行する異常な理由

無実を主張すると保釈の確率が激減? 芸能プロダクション社長(42)が体験した“日本の司法”の“深い闇”とは

ベリーベスト法律事務所の米澤 弘文弁護士が「裁判員裁判」で、無罪判決を獲得

『イチケイのカラス』法廷で明かされた切ない真実と嘘 「衝撃的な真相」と反響

「イチケイのカラス」“被告人”板尾創路に「貫禄がある」 「終わってほしくない」と次週最終回を惜しむ声も

佐々木蔵之介、約1年半ぶりの“月9”出演決定 事件の鍵を握る議員役を演じる<イチケイのカラス>

『イチケイのカラス』第10話 訳アリホームレス役で板尾創路が登場 謎だらけの傷害事件の真相とは

「お母さん、ごめんなさい。言えなかった」小学生の娘が愛人男から性的虐待 母親は法廷で嗚咽を《大阪・少女強制性交》

「生臭いにおいで気持ち悪いと思いました」当時小学生だった“愛人の娘”が法廷で証言した“最悪の性的虐待”

「ジェルを股に塗られ…」50代工場社長が“愛人の小学生娘”を数年間、性のはけ口にしていた卑劣犯行の真相《大阪・少女強制性交》

「漫画村」有罪の後に控えるのは「巨額の損害賠償」か、福井健策に聞く「判決の意義」

板尾創路、2作連続で月9ドラマに出演<イチケイのカラス>

「かなり焦っていました」報道が取りやめになった野中広務“追及記事”…記されていた“疑惑の関係”とは

右手小指を‟謝罪”のために噛み切り… 死刑判決2日後の植松聖が「わかってくださった」と‟清々しく”語った理由

『イチケイのカラス』入間が説いた“助けを求める勇気” 視聴者「心の声を言葉にすることも大事」

月9『イチケイ』、“子供がいるから”刑を軽く? 美談でまとめた結末に「モヤモヤしか残らない」の声

「イチケイのカラス」“入間”竹野内豊のおいが登場 「おいっ子、デカッ」視聴者から驚きの声

『イチケイのカラス』第8話 入間が疑う“万引きの病気” 窃盗&傷害事件の真相が明らかに

箱根駅伝ランナー、17歳と「みだらな性行為」で逮捕…「18歳未満だと知らなかった」は通用する?

竹野内豊主演「イチケイのカラス」衝撃的展開に視聴者大喝采

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る
1

「普通のカレーにもどして…」家族にこだわりカレーを否定され…… 体験談を描いた漫画に「似たような経験ある」「私の夫も」の声

ねとらぼ

2

再任してほしい歴代首相ランキング 2位は安倍晋三氏「1番日本が平和だった」

WEB女性自身

3

ゆたぼん へずまりゅうを「失敗しただけ」と擁護も“本質理解してない”と失笑続々

WEB女性自身

4

小室圭さん現在の姿に批判殺到、態度が悪すぎると炎上する事態に

秒刊SUNDAY

5

15歳少年、体温計から水銀を抜いて体に注射 理由はアニメキャラになるため、過去にもわざとクモに噛まれる

リアルライブ

6

連載終了がショックすぎた週刊少年ジャンプ作品ランキング

gooランキング

7

繰り返される「入管」死亡事件、「本来の収容のあり方」を問うシンポ開催 日弁連

弁護士ドットコム

8

顔認識システムで不審者検知は「法的に許されない」 JR東の矛盾点、弁護士が指摘

弁護士ドットコム

9

「ラーメン評論家」の入店お断り 元AKB店主が宣言「うちにはマイナスしかなかった」

J-CASTニュース

10

あなたは分かる? 大人の半分が間違える質問「1000tの羽毛と10tの鉄球、地球から引っ張られる強さが大きいのはどっち?」

ねとらぼ

ニコニコインフォ

もっと見る