ニコニコニュース

コメントなど一部除きご利用可能です

「贈与税」のニュースまとめ(322件)

検索結果:322件

父の土地を継いだ長男が妻に追い出された! このままでは土地を奪われる? 姉弟は「相続のやり直し」希望

富裕層の「認知症対策」…資産と家族を守る〈民事信託・成年後見〉の超キホン【相続専門税理士が解説】

76歳男性「知りませんでした…」毎年110万円ずつ贈与する“定番の相続税対策”がムダに終わる危機に冷や汗【FPが助言】

地主が資産1億円を「長男と長女」へ「10年」にわたって贈与をすると…“節税額”に驚愕【元メガ・大手地銀の銀行員の助言】

土地の「生前贈与」は損か得か?かかる費用や税金について税理士が解説

年金月15万円の67歳専業主婦、最愛の夫が遺した「生命保険金1,000万円」を大切に使い、孫を忙しく世話する日々だったが…ある日突然届いた〈税務書からのお尋ね〉で老後に暗雲【CFPの助言】

70代の父、危篤…母&兄はずっと2人で相続相談、弟はひとり蚊帳の外「この状況、納得できません」「相続について教えてください」→税理士が助言

大企業社長・父から「巨万の富」を“生前贈与”されるも「約1,300億円」の贈与税が“ゼロ”となったワケ【日本の法改正に影響した<平成の出来事>】

子や孫への教育資金の贈与は〈1,500万円〉まで非課税だが…必ず知っておきたい、課税対象となる「例外ケース」【相続専門税理士の助言】

不動産を譲り受けたら「贈与税」はいくらかかる?「住宅取得資金贈与」との違いも税理士が解説

ひどすぎる! 夫の死亡保険金〈1億円〉が「愛人」とその子どもに…書き換えられた「遺言」に絶句する妻に、弁護士が提示した対応策は?

くも膜下出血で急逝した夫の〈生命保険金2,500万円〉、“非課税”のはずが…2年後に追徴課税1,000万円で50代専業主婦の妻、呆然「なにかの間違いでは?」【税理士が解説】

ワタシ、あの頃を忘れたくないの…亡き夫は上場企業重役。貯金8,000万円の72歳“元セレブ妻”→たった3年で「老後破産」危機のワケ【CFPの助言】

最大「2,500万円」を無税で贈与!「相続時精算課税制度」利用すべき3パターン【税理士の解説】

亡くなる直前の贈与なら相続税の対象に…「生前贈与加算」注意点を税理士が解説

民法上は相続財産ではないが…「死亡保険金」が“相続税の課税対象”となる理由【税理士が解説】

恨まれたくない! 父の遺産「自宅」売却金を兄弟3人で分割することになったが…禍根を残さないための対策は?【弁護士が解説】

税理士からあがった質問を厳選!「【専門講座】実務で役立つ!税理士が悩んだ相続税の事例10選」セミナー開催

【2024年1月改正】富裕層が大注目!「相続時精算課税制度」を活用した「オトクな贈与」のスキーム【公認会計士が解説】

私、専業主婦ですよ?…年金暮らしの70歳女性、税務署からの「お尋ね」に困惑→追徴税額2,000万円を課されたワケ【税理士の助言】

110万円の贈与よりも、あえて税金を払うほうが節税に⁉「贈与税の非課税枠の活用法」を税理士が解説

お父さん、ありがとう…年金月7万円の66歳女性「遺族年金額」に絶望も、亡き夫からの“プレゼント”に涙【FPが解説】

貯蓄と退職金で「3,500万円のマイホーム」を買った60歳夫婦に、税務署から〈1通の封書〉が…後日「1,195万円の納税」を求められたワケ【税理士が警告】

子のない歳の差夫婦…年上夫が妻を想い、“生前に”「家の名義変更」をしたワケ【司法書士が解説】

暦年贈与・相続時精算課税制度 比較計算ツールの最新版をリリース

開業医の夫、病に倒れ廃業へ…「まったくお金がない」「もう、家を売るしか…」極限状態の妻が行きついた、あまりにあっけない着地点

親孝行にも税金がかかるんですか!? …81歳母へ〈高級老人ホーム〉をプレゼントした年収1,200万円の50歳長男、3年後に「大後悔」のワケ【税理士が警告】

20年以上連れ添った夫婦は〈自宅の贈与〉が2,000万円まで非課税になるお得な制度があるが…安易に使うと損をするワケ【税理士が助言】

生前贈与 AIシミュレーションの最新版をリリース

事業承継の大問題「株式の分散」を阻止せよ…名義株を次期経営者に「タダで集約する」実践的スキーム【事業承継のプロが助言】

年110万円以内は非課税のはずだが…愛する孫に毎年100万円の贈与を続けた82歳女性、税務調査で〈多額の追徴課税〉に「何かの間違いでは」【税理士が警告】

恐ろしい…毎年110万円まで非課税の〈暦年贈与〉で、贈与税を課税されてしまう「例外パターン」とは【税理士が解決策を助言】

手取りを最大化するなら…「退職金」と「iDeCo」、どちらを先に受け取るべきか?【FPが解説】

家族が亡くなり2年~3年後「名義預金の申告漏れ」で税務調査→追徴課税へ…名義預金とみなされないための「5つの対策」

金銭の授受はなくても…「みなし贈与」として課税の対象になるケース【税理士が解説】

【最大2000万円】自分亡きあとも、愛する妻の生活を守りたい…各種「配偶者控除」を活用した節税テクニック〈税理士が解説〉

親が支払った「生命保険」…子が満期保険金400万円を受け取った場合の「驚愕の贈与税額」【税理士が解説】

非課税のはずが…銀行員の勧めで「新NISA」を始めた年収1,000万円の40代夫婦、知らぬ間に「脱税」!? その原因とは【税理士の指摘】

「高すぎる贈与税を、回避したい…」後払いだが税額がオトクになる「相続時精算課税」を活用した節税術【税理士が解説】

“愛する孫”が大学合格!83歳男性、お祝いに「1,000万円の高級車」をプレゼントも…孫が「もらわなければよかった」と後悔したワケ【税理士が警告】

同じ1,100万円の贈与なのに? やり方によって、税額「0円」「207万円」もの大きな差…相続対策に使える〈暦年贈与〉のキホン【税理士が解説】

渡した学費や医療費を子供が遊びに使ったら脱税になる? 弁護士「風俗の代金などに浪費したら重い負債がかかる可能性がある」

本当は逃げ切れた?「任意の税務調査」に甘んじた年収1,500万円、“8年間の海外勤務”を終えた45歳サラリーマンの末路【税理士が解説】

父から子へ「600万円」の贈与、「年間110万円以内」を意識するだけで…驚きの節税効果【税理士が解説】

ランドマーク税理士法人、フコク生命と「相続2024年問題」対策で連携 金融機関、不動産事業者と連携加速

【新刊書籍】『この1冊で相談に対応!税理士のための農業ビジネス実務ハンドブック~法律知識・税務の基本から類型別の解説まで~』発刊!

愛する我が子へ…遠方に住む父、急逝。死に目に会えなかったひとり娘、遺された「年間110万円」の贈与に涙も…数年後に知る「仰天事実」【税務調査の実態】

税務調査で知った「衝撃事実」に驚愕…親からもらったお小遣いが1年で110万円超えした「39歳・生真面目息子」の末路【税理士が解説】

税制改正で「節税が難しく」?…予期せぬ追徴課税を防ぐ、これからの「贈与による相続税対策」

「持分あり医療法人」の承継と遺産分割…理事長兼院長の死後、社員の税負担を軽減するための対策は?【弁護士が解説】

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る

ニコニコインフォ

もっと見る