ニコニコニュース

コメントなど一部除きご利用可能です

「選挙ドットコム」のニュースまとめ(92件)

検索結果:92件

「自治体向けビジネスピッチ2024」のファイナリストにSASENAIが選出されました。大阪府西村府知事をはじめとする現職首長74名に向けてピッチいたします。

知事経験者2名が東京都知事選挙を総括。選挙ドットコムちゃんねるは7月7日(日)19:55から開票ライブ配信を行います

74名の首長が審査をする自治体ビジネスピッチ2024最終審査進出する15社が決定!7月20日に都内会場で開催

公式YouTubeチャンネル「選挙ドットコムちゃんねる」の登録者が10万人突破!

公式YouTubeチャンネル「選挙ドットコムちゃんねる」の2024年5月のゲスト出演回数と考え方に関するお知らせ

福岡県古賀市市長が地元名物に挑戦!首長が自治体PRのために体当たりで挑戦をするYouTube番組5月28日配信開始

政治家の「生の声」をYahoo!ニュースで拡散!5月の投稿テーマは「選挙妨害」

衆院選比例投票先で立憲民主党が自民党超え!2024年5月選挙ドットコムリサーチ結果を公表

静岡県知事選挙2024投票マッチングサイトを公開。あなたと考えの近い候補は?

【4/26(金)夜9時放送】選挙ドットコム、フジテレビドラマ「イップス」に取材協力

企業エントリー締切まで1ヶ月!計68名の現職首長が審査員として参加する7月20日開催の自治体向けビジネスピッチ2024

65名もの現職の知事・市区町村長が参加決定。7月開催の自治体ビジネスピッチ2024

政治家の資金あつめを強力にサポートする「カンタンネット献金」の利用者が500人を突破!

企業エントリー受付中!新たに6名の現職首長が参加!計38名の首長が審査員となる7月20日開催の自治体向けビジネスピッチ2024

政治・選挙ポータルサイト「選挙ドットコム」が利用者数2500万人を突破!

政治家向け「ボネクタ」の利用者について(2024年3月時点)

公式YouTubeチャンネル「選挙ドットコムちゃんねる」の2024年3月のゲスト出演回数と考え方に関するお知らせ

新たに10名の現職首長が参加!計32名の首長が審査員となる7月20日開催の自治体向けビジネスピッチ2024

新たに10名の現職首長が参加!計22名の首長が審査員となる7月20日開催の自治体向けビジネスピッチ2024

【事例紹介】情報発信プラットフォーム「選挙ドットコム」の運営元であるイチニ株式会社が自動架電ツール「オトコル」を導入

新たに7名の現職首長が参加!7月20日開催の現職政治家が審査員の自治体向けビジネスピッチ2024

イチニ株式会社、政治分野で日本初のX社「X広告認定代理店」に認定

自治体向けビジネスピッチ2024に38社が早期エントリー。社会課題を解決したい企業の熱い視線が集まる

7月20日開催の現職首長、議員が審査員の自治体向けビジネスピッチ2024に就任した3名の公式アンバサダーを発表

全国の現職首長・議員にあなたのアイデアを直接プレゼンできる!「選挙ドットコム」運営のイチニ株式会社が初の自治体向けビジネスピッチイベントを主催

イチニ株式会社、新サービス「ボネクタ議会・政務活動プラン」を発表 政策立案や広聴のサポート、活動記録のアーカイブ化などで政務活動を強力に後押し

ネット選挙解禁から10年!選挙ドットコムが8月23日無料開催「ネット選挙フォーラム2023」参加申込受付を開始

東京大学と選挙ドットコムの共同研究成果「投票マッチングは有権者の投票に貢献」

イチニ株式会社、「統一地方選挙2023投票マッチング」を本日リリース!

選挙ドットコムとTikTok Japanがコラボ、人気TikTokクリエイター10組が選挙や投票にまつわる基礎知識を伝えるショートムービーを3月22日より公開

「投票マッチング」に基づく東大・鳥海研究室との共同研究 開始のお知らせ

イチニ、株式会社GeolocationTechnologyとの資本業務提携締結のお知らせ

選挙情報プラットフォーム「選挙ドットコム」を運営するイチニ株式会社は企業版ふるさと納税マッチングサービスの「企業版ふるさと納税ドットコム」をリリース

TikTokとコラボ、人気TikTokクリエイター8名が選挙や投票、政治に関する豆知識等を伝える啓発オリジナル動画を投稿

イチニ株式会社、第26回参議院議員通常選挙の開始にともない、本日「投票マッチング」をリリース!

グノシー、ニュースパス、auサービスToday「参議院議員選挙2022」をスタート選挙特集から開票速報までわかりやすく解説

選挙ドットコムは第26回参議院議員選挙特設サイトを開設

選挙ドットコム新編集長就任のご挨拶(鈴木邦和)

イチニ株式会社、3月より政治家向けネット広告サービス「選挙区ターゲティング広告」に、「エリア(全国)」「性別」「年代」など属性によるターゲティング広告の運用を追加

え、なんでこの党? 選挙ボートマッチの結果が「そんな馬鹿な」だった

イチニ株式会社、第49回衆議院議員総選挙に関する独自のデジタルコンテンツを強化 ~投票マッチング機能が話題になりTwitterのトレンド入り、利用者100万人超へ~

若者の55.7%が「衆院選の投票に行く」と回答。若者の投票を応援する「Instagram 選挙 Day 2021 衆院選に参加しよう!」10月27日(水)20時より

Uber Eats の「選挙に行こうキャンペーン」を支援 ~神奈川県で稼働する配達パートナーを対象に~

TikTokとコラボ、人気TikTokクリエイター9名が若年層に選挙や投票に関する豆知識等を伝えるための啓発オリジナル動画を投稿

「Instagram 選挙Day 2021 衆院選に参加しよう!」ライブを実施 10月27日(水)20時より

イチニ株式会社、第49回衆議院議員総選挙特設サイトを開設

イチニ株式会社、代理店制度をスタート。ビジネスパートナーを募集

イチニ株式会社、政治家向け広告記事サービスの提供を開始~選挙区ターゲティング広告の活用や動画作成もサポート~

イチニ株式会社、2021年東京都議会議員選のハイブリット調査を全3回実施~全社員に投票のための特別休暇を提供~

イチニ株式会社、2021年6月の意識調査データを公開~東京都議会議員選挙2021に関する意識調査、第一弾を実施~

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る

ニコニコインフォ

もっと見る