ニコニコニュース

「遺言書」のニュースまとめ(650件)

検索結果:650件

【マンガで学ぶ相続手続き】手書きだけじゃない?「遺言書」の種類や形式を相続の専門家が詳しく解説

日めくり遺言カレンダー『これで書けちゃう遺言書』が完成!今までになかった遺言書作成を応援するノベルティ

日めくり遺言カレンダー『これで書けちゃう遺言書』が完成!今までになかった遺言書作成を応援するノベルティ

故人が生前に行った終活TOP3、「遺言書作成」「不用品処理」あと1つは?

〈公務員の姉+無職の妹〉50代独身の2人、身を寄せ合って生きてきたが…姉の突然死で事情が一変、相続財産3,000万円が宙に浮いた「まさかの事態」

【堺に終活の専門家が集結】アリオ鳳での無料相談会に出展します(2024年4月25日)

相続に関する全国調査2024 結果発表第1弾

何かがおかしい…認知症だった母の逝去後、残った6,000万円の遺産。“母と不仲だった”弟に言われた「信じられない一言」【弁護士が解説】

父の遺産を妹と500万円ずつ分けて一件落着のはずが驚愕!〈遺産分割後〉に発見された遺言と異なる遺産分割をしていた場合、相続は「無効」になる?【弁護士が解説】

【資産総額8,000万円】介護離職した独身二男、病に倒れ入院したスキに…「すべての不動産は長男へ」80代父に遺言書作成を迫った、長男夫婦の非道

子どもがいないあなた、「相続トラブル」は大丈夫?…遺産分割をスムーズにする「遺言書」「財産目録」の書き方の超キホン【税理士が解説】

人生の演出家としてお客様に伴走し、明るく前向きな社会の実現を目指します

「人生を豊かにするエンディングノートの書き方」セミナー 4月24日開催

「一度完成させた遺言書は書き直し不可」と思われがちだが…できるだけ早く〈1回目の遺言書〉を書いたほうがいい「納得のワケ」【税理士が助言】

「このままでは大変なことに!」父の死から20年、きょうだい全員で守った父の遺言だったが…法改正の結果引き起こされた、とんでもない事態

響き渡る怒号…東京郊外〈国道沿い〉の好立地を相続した三姉妹に“諍い”を招いた、父の〈遺言書〉の「誠実すぎる内容」【不動産のプロが解説】

【資産総額6,000万円】すべてを忘れた認知症の母、瀕死の父…迫る相続「母をスキップして息子2人で遺産分割」は可能か?【司法書士が助言】

亡き父の口座に毎月振り込まれていた「謎の7万5,000円」…“振込金の正体”を知った54歳長男が戦慄したワケ【司法書士が解説】

【相続での揉めごと】家や不動産の相続経験がある13.2%の方が「相続の際にトラブルになってしまったことがある」

READYFOR、大阪市港区・生野区と包括連携協定を締結

相続財産が〈1億6,000万円〉まで「非課税」になる制度もあるが…〈争続〉を避けるために「節税対策」より優先したいこと【税理士が解説】

「仏壇の引き出しに入れておくからね」…親の死後、言われた場所から〈遺言書〉を見つけて開封したら「無効」になるワケ【税理士が解説】

遺言・遺産相続に関するサービスサイト リニューアルのお知らせ|Authense法律事務所

【資産総額9,400万円】驚きました。相続税額、対策によって「1,040万円」と「40万円」もの大きな差…子のない伯母の相続〈養子縁組 or 遺言書〉最適解は?

40代・事実婚パートナーの突然死で、自宅マンション〈姑と共有名義〉の異常事態へ…解消のために支払った〈涙の買い取り額〉

“愛する孫”が大学合格!83歳男性、お祝いに「1,000万円の高級車」をプレゼントも…孫が「もらわなければよかった」と後悔したワケ【税理士が警告】

「あまり会いに来てくれなかった」孫5人、わずか9,500円の遺産相続に激怒し訴訟起こす(英)

ほぼ面識もないのに…資産7億円以上の父親を裏で操る兄嫁。「遺言書」で〈衝撃の事実〉が発覚→真実を知った“兄の決断”【相続診断士の探偵が解説】

兄「親父は嫌い、遺産はいらない」。念書で相続放棄してもらったが…結局、父の預金4,000万円を「遺産分割」することになった長女の〈痛恨のミス〉【弁護士が解説】

70代父の死「実印押せよ」書類を投げる弟…遺産分割にいらだち募らせ15年の長女、今度は母の死で相続問題再浮上のツラすぎる現実

オンライン終活セミナー「わたしも安心、あなたも安心 幸せ遺言のつくり方」を開催!

株式会社エッサム著『家族をしっかり守る 相続 超入門』2024年3月7日刊行

夫の遺産、妻と子供でどう相続する?…「配偶者が全財産を相続する」と“重くなる税負担”とは【行政書士監修】

【働きもせず遊んでばかりの父】母が倒れた後も完全放置で…父「生活費を振り込んでくれ」娘「明日、お母さんの葬儀だよ」

日本承継寄付協会がICC FUKUOKA 2024「ソーシャルグッド・カタパルト」で優勝!

相続税の課税対象となる「死亡保険金」だが…〈非課税〉になる条件とは【税理士が解説】

【遺言書準備している?】76歳以上の15.2%が、遺言書の準備を「している」その内容とは?

恐ろしい…ローンありアパートの相続「返済義務だけ発生し、物件を処分できない」戦慄の事態【弁護士が解説】

【戦慄の相続現場】親に尽くした子だけがなぜか不幸になる「遺言書+資産内容」の典型例

「亡くなるまでの時間」をより良く過ごすために書いておきたい…遺言書とは違う「エンディングノート」の活用法【司法書士が解説】

“認知症になった後”でも「生前贈与が可能」なケースがある?…〈認知症になった親〉に生前贈与をしてもらう方法

「遺産分割トラブル」になりがちな特殊ケース、5つ…それぞれの注意点を相続専門税理士が解説

亡くなった家族の銀行口座が「凍結」…お金を引き出すために取るべき手続きとは?【相続専門公認会計士が解説】

“親が地主”の年収650万円・43歳サラリーマン「毎年110万円の生前贈与」を頼りにマンション購入も…“ずさんな返済計画”が招く「住宅ローン破産」の恐怖【FPの助言】

実家の空き家問題「自分が住む」と答えたのはわずか7%に留まる結果に。今後必要な対応とは??

相続人のいない姪、「私の預金を葬儀代に」と残し死去→銀行は預金の引き出しを拒否…姪の相続財産で葬儀を行うための手続きは?【弁護士が解説】

「遺言書の保管」が“安心”かつ“便利”に!相続前にチェックしたい「自筆証書遺言書保管制度」を解説

残された家族の「相続争い」を回避できる〈最後の手段〉!?「遺言書」作成の際に知っておきたい「付言事項」とは【税理士が解説】

自宅不動産+預金1,000万円を遺し、夫が他界。遺言書はなく、夫の弟「相続放棄はしない」…残された妻が自宅での生活を維持するには?【弁護士が解説】

オンライン相続・遺言セミナー「わたしも安心、あなたも安心 幸せ遺言のつくり方」を開催します。

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

1

ドラマ『フォールアウト』シーズン2の製作が早くも正式発表。「94%」の平均スコアを海外レビューサイトで叩き出し、Steamの同時接続プレイヤー数も2倍以上に押し上げた話題作

2

映画『トランスフォーマー/ONE』2024年内に公開決定。若い頃のオプティマスプライムとメガトロンのエピソードが描かれる。過酷な労働環境から脱出するため口論しつつも協力しあう後のヒーローとヴィラン

3

不適切保育の背景にある「保育士の労働問題」 弁護士「一斉退職が質の低下招く」【松戸事案から考察】

4

地球最強生物クマムシが強い放射線を浴びても死なない理由が明らかに

5

ライブ配信に2000回以上「荒らし」投稿、にじさんじ所属「ライバー」を活動休止に追い込んだ男性の半生と後悔

6

国歌のテンポが遅いと平和……でも自殺率が高く幸福度が低い? バングラデシュの研究者らが調査

7

著名霊能者を装った霊感商法詐欺犯に実刑 メーリングリスト悪用で130万人以上が被害

8

「虎に翼」、最後に登場した“救世主?”に反響「このセリフを言わせるなんてびっくり」「全部もっていった」

9

もう一度冒険に出よう! 『この素晴らしい世界に祝福を!』のファンアート集

10

吉野家、テイクアウトの牛丼2個以上で割引、「牛丼2個」税込864円「牛丼3個」1,242円「牛丼4個」1,620円に、5月7日まで

コメントランキング

もっと見る
1

ライブ配信に2000回以上「荒らし」投稿、にじさんじ所属「ライバー」を活動休止に追い込んだ男性の半生と後悔

弁護士ドットコム

2

なぜSNSは「不毛な議論」ばかりなのか…世界レベルのディベートでは常識「論破せずに勝つ」という話し方

プレジデントオンライン

3

まもなく「新聞がなくなる日」がやって来る…新聞協会の報告書が明かした"部数激減"より深刻なヤバイ数字

プレジデントオンライン

4

「グーグルマップのクチコミはサンドバック」 医師ら63人が損害賠償を求めGoogleを提訴

弁護士ドットコム

5

「汚染水がまもなく到達」!? 中国で再燃する処理水放出への不安と輸入規制追加の可能性

週プレNEWS

6

日本は子どもに不寛容?トイレ問題が中国でも論争に=「日本社会は冷たい」「中国なら…」

レコードチャイナ

7

ガザでは今日も赤ちゃんが殺されているのに…「人権派の欧米諸国」がイスラエルの無差別攻撃を止めないワケ

プレジデントオンライン

8

「漫画村」元運営者に「17億円」賠償命じる…著作権侵害として「過去最高」か…東京地裁

弁護士ドットコム

9

なぜ「欧米から経済制裁」のロシア経済がV字回復しているのか…中国にすべてを握られたプーチン政権の末路

プレジデントオンライン

10

英語の教科書に社会的ブームを巻き起こした大人気アニメ掲載で「すごい時代になったもんだ」

にじめん

ニコニコインフォ

もっと見る