ニコニコニュース

「重要事項説明」のニュースまとめ(69件)

検索結果:69件

スマート仲介「IT重説」開始。不動産売買ニーズに非接触型サービスで対応。

タウンハウジング、オンライン接客のニーズに応えアットホームの「スマート申込」を導入

アムス・インターナショナル、アットホームの「スマート申込」「スマート物確」を導入

不動産・住宅購入や賃貸借契約の際 「水害リスク」の説明が義務化された(中山登志朗)

ツクルバ、カウカモ取引に電子契約を導入 あらゆる不動産取引の電子化を目指し、顧客体験をアップグレード

非対面 部屋探しサービス「OHEYAGO」でIT重説50%・オンライン内見13%

国土交通省による賃貸取引、売買取引におけるIT重説社会実験登録事業者に認定のお知らせ

ハウスコム、賃貸借契約のさらなるDX化を推進 ~国土交通省の社会実験に参加、電子契約もスムーズに~

ハウスコム、賃貸借契約のさらなるDX化を推進 ~国土交通省の社会実験に参加、電子契約もスムーズに~

アットホーム、内見管理システムの開発に着手

京急不動産、首都圏エリアでアットホームの「スマート申込」を導入

~コロナ対策×不動産テック~「IT重説(不動産売買)」活用中!with/afterコロナを見据え、非対面取引を促進

「IT重説」累計359件実施〜 個人を含む売買取引におけるITを活用した重要事項説明に係る社会実験 〜

内見は「自宅からオンライン」が約30%。申込手続きは「自宅でWebから行いたい」がトップ

プロパティエージェント、「IT重説」累計327件実施

国土交通省が推進する不動産売買取引の「IT重説」社会実験 1年間で276件実施

国土交通省が推進する不動産売買の「IT重説」社会実験にて、1年間で242件を実施

宅建業法改正に伴う水害ハザードマップ説明の義務化に対応

不動産市場特化型SaaSを提供する株式会社いい生活が不動産市場に特化したクラウドサービス「ESいい物件One」に宅地建物取引業法施行規則の一部改正対応を実施

国土交通省が推進する不動産売買のIT重説  コロナ禍における業務効率の改善、コスト削減に寄与

不動産特化したITソリューションの日本情報クリエイトがIPOで初値2210円<新規上場企業の横顔>

「物件は水害ハザードマップのここです。」不動産取引の際に不動産会社による説明を義務化

<第2回 新型コロナウイルス感染症の影響による生活者の住み替え行動に関する調査>「住み替え・建て替え検討」4月より増加、検討行動は様子見傾向が続く一方「予定通り行う」も35.5%と増加

ITを活用した重要事項説明等に係る社会実験 事業者登録完了のお知らせ

世界的な高級不動産仲介ブランド 「リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ」が IT重説社会実験の登録事業者に決定  ~高級不動産の売買契約がオンライン上で完結可能に~

新型コロナ感染症対策として推進してきた「不動産売買契約における電子契約」実績が900件突破

ウィズコロナ時代に求められるマンション管理のニューノーマルを「マンションみらい価値研究所」が提言

ウスイホームに月極駐車場オンライン契約サービス『Park Direct(パークダイレクト)』を導入

リビングライフ、非対面での住宅販売を加速 ITを活用した重要事項説明の社会実験の登録事業者に決定

新型コロナで動き始めた不動産賃貸のオンライン化で三密対策とサービス品質向上を実現

IT重説社会実験参加により、完全オンラインにて不動産売買が完結

青山メインランド ITを活用した重要事項説明の社会実験に6月より参画

GLMがIT重説の実証実験業者として登録完了

<第3回 新型コロナウイルス感染症に対する不動産事業者の意識調査>35.5%の不動産事業者が前年比売上高50%以上のマイナスと予測、システム導入や慣習の変更が逆境を乗り切るカギに

新型コロナウイルス対策で外出自粛が求められる中 スマホ、パソコンで賃貸住宅の重要事項説明が受けられる  中央ビル管理が「IT 重説」を積極活用

感染拡大と遠隔処理で加速する不動産賃貸業、中央ビル管理 ルームスポット が「IT重説」やアプリ展開で先手

<新型コロナの影響による生活者の住み替え行動に関する調査>「予定通り」2割、「どうしたらいいかわからない」37.3%「延期」33.9%と7割様子見傾向、「中止」6.7%程度で理由の大半は新型コロナ関連

国土交通省が推進する不動産売買のIT重説 社会実験にて、実施件数100件を達成

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響長期化を想定し、投資用不動産の相談から契約までオンラインで完結する体制を構築

GAテクノロジーズ、不動産売買契約の完全非対面化を実現

<第2回 新型コロナウイルス感染症に対する不動産事業者の意識調査> “企業活動に影響が出ている” “今後の影響を心配している”不動産事業者 1か月前と比べて増加

緊急事態宣言を受け不動産査定もリモートで

新型コロナウイルス感染拡大を受け、IT重説ツールを無償提供します。リモートワークが推奨されている今、IT重説を始めませんか?

WEB上で内見・申込・重要事項説明ができる!外国語にも対応!来店不要のお部屋探しサポート「リモートレント」2020年4月10日(金曜日)10:00より提供開始

民法改正、インスペクション説明義務…。環境変化で東京都が中古住宅売買ガイドブックを改定

<新型コロナウイルス感染症に対する不動産事業者の意識調査>7割が “企業活動に影響が出ている” さらに、9割が “今後の企業活動への影響を心配している”と回答

新型コロナウイルス感染拡大を受け、LIFULL HOME'S 加盟店向けに「オンライン相談/オンライン物件見学/IT重説」サービスを無償提供開始。

「GMO電子契約サービスAgree」と「キマRoom(ルーム)! Connect(コネクト)」がAPI連携を開始 ~不動産会社と周辺会社のシームレスな連携で、電子契約サービスの利用を加速~

GMOクラウド・GMOグローバルサイン:「GMO電子契約サービスAgree」と「キマRoom! Connect」がAPI連携を開始

賃貸住宅の訳あり物件・事故物件については、どこまで知らされる?

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る
1

社民党の伊是名夏子常任幹事「私が関わっている大事な方々にも、私にも、嫌がらせするのはやめてください」「ネット集団リンチ」心情を吐露

ガジェット通信

2

中学理科、2021年から遺伝用語「優性・劣性」が「顕性・潜性」に “劣性遺伝”は間違いになる? 文科省に聞いた

ねとらぼ

3

「全国同時ノーマスクピクニック」に非難殺到 会場とされた都立砧公園「残念です」

弁護士ドットコム

4

玉川徹氏「1年以上いろんなことを言ってきた」「ほぼ無力感」と政府の無策に意気消沈 励ましの声も

リアルライブ

5

「イジメはなかった。彼女の中には以前から死にたいって気持ちがあったんだと思います」旭川14歳女子凍死 中学校長を直撃

文春オンライン

6

「加害者にも未来がある。学校は責任は負えない」旭川イジメ14歳凍死 中学校教頭が母親に告げた言葉

文春オンライン

7

「ゆたぼん君、ありがとう」「そっと何も語らず、彼のユーチューブも見ず、そっとしておいてあげましょう」夜回り先生のエールに反響

ガジェット通信

8

『サンモニ』青木氏、原発の処理水放出に「大きなタンクにして長期間保存できる」批判し賛否

リアルライブ

9

ソウルの日本大使館前で「海の葬式」が行われる=韓国ネット「日本は軽率」「今後は刺身も食べられない」

レコードチャイナ

10

不登校YouTuberゆたぼん、「学校行け」指摘に反論 「古い考え」「今の時代はネットがある」

J-CASTニュース

ニコニコインフォ

もっと見る