ニコニコニュース

「風刺画」のニュースまとめ(20件)

検索結果:20件

チョ・ググ「あの玉ねぎ男を、国民が大好きだったなんて」韓国

「はらぺこあおむし」風刺画騒動、毎日新聞社が見解 版元の抗議に「おとしめる意図はなかった」

「本当に残念」「猛省を求めたい」 はらぺこあおむし風刺漫画に版元激怒...掲載の毎日新聞「真摯に受け止める」

毎日新聞の五輪風刺漫画、弁護士「著作権侵害の可能性」を指摘 絵本「はらぺこあおむし」使う

バッハ会長が“あおむし”に 毎日新聞のIOC風刺画に出版元が抗議「不勉強、センスの無さを露呈」猛省を求める

月イチ恒例『福本ヒデの永田町絵画館』ザ・ニュースペーパーの福本ヒデ氏が生出演!最新の風刺画を披露していただきます!

「Clubhouse」「YouTube」「Twitter」にも容赦なし!ポップすぎる“社会風刺画”がSNSで話題に

BTS「人種差別的」カードに批判殺到 風刺画制作の米トップス、販売取り下げ謝罪も...なお収まらず

キリスト教徒虐殺事件で緊迫、インドネシアの聖夜

シンガポール、仏風刺画事件に絡み外国人を国外追放

アジア全域のムスリムが猛反発、反マクロンの声拡大

「モスクの絵文字」専門家に聞く懸念点 人気ゲーム「ツイステ」ファン呼びかけで注目

漫画家はすみとしこ氏、提訴された伊藤詩織氏に「550万円欲しかったら注意を払って」発言で物議

EU離脱のイギリスに対する風刺画が恐ろしすぎると話題に

伊藤詩織氏を風刺したイラスト拡散?「法的措置」発言受けて漫画家が苦しい釈明「フィクションであり…」

日露戦争時の増税の風刺画が現代でもわかりみが深すぎて辛いと話題に

どの男子が好み?明治時代の様々な男性の服装を描いた「開化好男子」がとても興味深い!

「日本文化への無理解と偏見」「外務省は抗議すべき」 『ニューヨーク・タイムズ』天皇陛下即位の風刺画に怒りの声

横浜・山手に居留した英国人医師ドクター ウィーラーのパネル展開催(横浜市アメリカ山公園)

女子テニスの全米オープン決勝、海外はどう見た?

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

1

『呪術』たまごっち商品名が話題 言いづらい「じゅじゅつっち」に声優も困惑「じゅじゅちゅっち」「声優泣かせなネーミング」

2

『Coffee Talk』のクリエイターがおくる短編アドベンチャー『What Comes After』がNintendo Switchで配信へ。死後の世界へと向かう列車に乗り、さまざまな魂との会話から自身を愛することを学ぶ

3

コロナ不安で出勤拒否の「かつや」店員、労働審判申立て「報復としてシフトカットされた」

4

「ゲームさんぽ」にひろゆき氏と現役のホワイトハッカーが登場。『ウォッチドッグス2』『サイバーパンク2077』のハッキングについて語る全3話が8月6日の18:00に公開

5

「処分はしない」能代イジメ16歳自殺未遂、高校が保護者に伝えた驚きの“言い分”《秋田県知事は「重大事態」認定》

6

FacebookのザッカーバーグCEOが「久しぶりのフェンシング」 五輪に触発され娘に教え始める

7

声優・高槻かなこ、適応障害で活動休止を発表 「ラブライブ!サンシャイン!!」公演は出演見合わせに

8

「こいつのせいで荷崩れ」自己中な車のせいで急ブレーキし荷崩れ!その後の行動も腹立たしい!

9

東京都で新たに5042人の感染確認 初の5000人超え 2日続けて過去最多を更新

10

「顔を洗うと体までビシャビシャになる」のは正しい方法を知らないから 洗顔術の紹介漫画に「こんな原因があったのか」「目から鱗」

コメントランキング

もっと見る
1

「自宅で死ぬのを待てというのか!」 菅首相の「自宅療養」という名の「患者放置」に怒りの声(2)

J-CAST会社ウォッチ

2

他人の金メダルにいきなり噛みつく 「どういう神経?」名古屋市長のパフォーマンスに批判殺到

J-CASTニュース

3

「現代版人種差別やめよ」北朝鮮、日本の技能実習制度を批判

デイリーNKジャパン

4

コロプラと任天堂の特許侵害訴訟が和解で終結 コロプラが和解金33億円を支払う形に

ねとらぼ

5

【速報】野党、自宅療養方針の撤回要求で一致

共同通信社

6

鈴木達央が体調不良のため活動休止、OLDCODEXは「アニサマ」出演辞退

コミックナタリー

7

【速報】立民幹部、入院制限を「人災」と批判

共同通信社

8

二階幹事長“首相の続投望む国民多い”発言に「どこの国?」「幻聴では」と失笑の嵐の異論」

WEB女性自身

9

米紙編集者、日本のコンビニ食品めぐり不適切投稿 批判相次ぎ「お粗末な言葉の選択だった」と釈明

J-CASTニュース

10

「ノーと言うパワーの素晴らしさ」「差別をはねのけた」…賛否両論の大坂なおみらの行動が、米国で好意的に報じられたワケ

文春オンライン

ニコニコインフォ

もっと見る