ニコニコニュース

コメントなど一部除きご利用可能です

「mRNA」のニュースまとめ(312件)

検索結果:312件

【山中伸弥教授、推薦!】世界的科学者が自ら語る大逆転ストーリー。 『ブレイクスルー ノーベル賞科学者カタリン・カリコ自伝』、7月12日発売。

モデルナ・ジャパン、大相撲七月場所へ懸賞旗を掲出

モデルナと田辺三菱製薬、日本におけるCOVID-19ワクチンを含むmRNA呼吸器ワクチンの共同プロモーション契約を締結

モデルナ、BARDAの緊急対応パートナーシップを通じてプロジェクトアワードを受賞し、mRNAベースのパンデミックインフルエンザワクチンの開発を加速

欧州医薬品庁ヒト用医薬品委員会、モデルナのRSウイルスワクチンmRESVIA(R)の販売承認を推奨する肯定的見解を採択

モデルナ・ジャパン、「スパイクバックス(R)筋注」において、生後6カ月以上5歳未満を対象とした追加免疫に関する承認事項一部変更を申請

モデルナ、FDAよりRSウイルスワクチンmRESVIA(R)の承認を取得

台湾のTBMC社とシミックバイオ、CHO-C細胞の抗体製造技術や新規モダリティ技術の拡充に向けた覚書を締結

脱リン酸化酵素Ctdnep1 が破骨細胞の分化を抑制する ~骨疾患の新たな治療戦略開発に向けて~

モデルナ・ジャパン、RSウイルスRNAワクチン(mRNA-1345)の製造販売承認を申請

メルク、6億米ドルでミルスバイオ社買収の正式契約を締結

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の宇宙環境利用専門委員会の公募事業に採択

モデルナ・ジャパン、大相撲五月場所へ懸賞旗を掲出

細胞標的mRNA治療技術を提供する株式会社aceRNA Technologiesに追加出資

株式会社aceRNA Technologiesへの出資を決定

モデルナとOpenAI、mRNA医薬の進展を目指して協力

肝移植患者におけるCOVID-19 mRNAワクチンの免疫応答評価

モデルナ、ブラジル政府と1,250万回分のCOVID-19ワクチン供給契約を締結

東京医科歯科大学 内田智士教授による米国 World Vaccine Congress 2024でのご講演~ ダイセルの「アクトランザ(R)ラボ」を用いたmRNA ワクチンの研究 ~

モデルナと国立大学法人東北大学 東北メディカル・メガバンク機構、日本で潜在性ウイルスの抗体保有率などを把握する共同研究を開始

モデルナ、次世代COVID-19ワクチンの第3相臨床試験で良好な中間結果を達成

モデルナ、「スパイクバックス(R)筋注」の通常承認取得 4月からの任意接種に向けてワクチンを引き続き供給

mRNA医薬品の創出を目指すCrafton Biotechnology 株式会社が、NEDO DTSU STSフェーズに採択決定

アンチ・エイジングで著名な米井嘉一教授へのインタビュー

新型コロナワクチンに誘導される記憶T細胞集団がワクチン接種ごとに置き換わることを発見

人間の尻尾がなくなった理由!「尻尾がなくなる遺伝子」を発見!

モデルナジャパン、大相撲三月場所へ懸賞旗掲出

モデルナ・ジャパン株式会社、代表取締役社長就任のお知らせ

約1億人を調べた史上最大規模の研究で新型コロナワクチンの健康リスクが明らかに

日本女子大学で2月26日(月)よりハンガリー大使館主催「カリコー・カタリン展」を開催

令和6年能登半島地震による災害への支援について

モデルナの最高経営責任者ステファン・バンセル、全米工学アカデミーメンバーに選出

グローバル・ブレインの投資先である株式会社Veritas In Silico、東証グロース市場へ新規上場

有効性と安全性の高いsiRNA設計ソフトウェア「siDirectPlus」提供開始

モデルナ、フォーチュン誌の「世界で最も賞賛される企業」に選出

破骨細胞の分化に関わる必須因子を発見

「私の赤とあなたの赤は違う色?」誰もが一度は考える疑問に色覚細胞の研究が意外な発見

モデルナ、スパイクバックス(R)筋注の新規剤形として0.5mlバイアル製剤を承認申請

細胞増殖促進因子ポリアミンが抗体の産生量とその糖鎖修飾に関わることを発見

Crafton Biotechnology 株式会社が、1億円のシード調達を実施

1細胞ごとの糖鎖と遺伝子の情報、1万個分を一斉解読

モデルナ・ジャパン、大相撲一月場所へ懸賞旗を掲出

皮膚がんの治療と再発防止に有効!モデルナの「がんワクチン」が2025年までに利用可能か?

モデルナ、スパイクバックス(R)筋注の新規剤形としてプレフィルドシリンジ製剤を承認申請

可逆性小児急性肝不全の発症機序の解明-治療薬開発に向けた道筋-

ラクオリア創薬とVeritas In Silico、共同研究の進展に伴うマイルストン達成のお知らせ

マウスは進化の過程で遺伝子治療薬として働くRNAを獲得していたことを解明

早期胃癌の異所性異時性再発の原因の一端を解明 ピロリ菌除菌後の背景胃粘膜の炎症の継続が関与

新型コロナワクチン接種後に1日程度の一時的な月経周期の遅れ

【2023年 ノーベル生理学・医学賞受賞!】カタリン・カリコ著『ブレイクスルー 科学者カタリン・カリコ自伝(仮題)』。2024年春、河出書房新社より出版予定。

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る

ニコニコインフォ

もっと見る