ニコニコニュース

コメントなど一部除きご利用可能です

「miRNA」のニュースまとめ(53件)

検索結果:53件

6つの小分子を削除するだけでオスマウスをメスにすることに成功!

細胞標的mRNA治療技術を提供する株式会社aceRNA Technologiesに追加出資

株式会社aceRNA Technologiesへの出資を決定

「植物性乳酸菌 OS-1010」に関する研究成果の論文が国際学術誌に掲載されました。

マイクロRNAを標的とする自然免疫応答活用がん治療薬を開発する東京核酸合成がシードラウンドの資金調達を実施

早期胃癌の異所性異時性再発の原因の一端を解明 ピロリ菌除菌後の背景胃粘膜の炎症の継続が関与

<アデランス産学連携>第28回日本臨床毛髪学会学術集会においてアデランスがスポンサードセミナーを共催

Craif、慶應義塾大学医学部との尿路上皮癌に関する共同研究成果を第61回 日本癌治療学会学術総会にて発表

Craif 技術顧問・共同創業者 安井隆雄による研究成果発表:新素材セルロースナノファイバーを用いた「EVシート」による空間的エクソソーム解析

Craif最高技術責任者(CTO)の市川裕樹が、第30回 日本遺伝子診療学会大会・第8回クリニカルバイオバンク学会シンポジウム 合同学術集会にて講演を行いました

将来が期待される若手研究者に最大5年間で1億円の研究費を助成初年度の「ライジングフェロー」助成研究者3名が決定

Craif、がん研究会有明病院との乳癌に関する共同研究成果を第31回 日本乳癌学会学術総会にて発表

日本生物製剤(JBP)×ONODERAメディカル ヒト胎盤組織由来の幹細胞を用いた再生医療事業において共同研究を開始

ONODERAメディカル×日本生物製剤(JBP) ヒト胎盤組織由来の幹細胞を用いた再生医療事業において共同研究を開始

老化を司るテロメアを維持!FPP(パパイヤ発酵食品)による ヒトでの有効性・安全性を大里研究所WEBにて公開

Craif COOの水沼が、日本学術振興会の学会において次世代がん検査miSignal(R)︎について講演

Craif、徳山中央病院と遺伝性乳癌卵巣癌症候群(HBOC)に対するmiSignal(R)︎の有用性を検証する前向き臨床研究を開始

[レポートオーシャン プレスリリース】2022年のマイクロRNA(miRNA)ツール・サービス市場の状況を把握するための調査を行いました。

タコの知性の秘密。進化の過程で神経組織のレパートリーが劇的に増加

Craif、国立がん研究センター東病院と2つの共同研究を開始

急増する“50歳未満の大腸がん”を「血液検査」で早期発見!? リキッドバイオプシーの最新研究【医師が解説】

パーキンソン病患者初期に甲状腺-肝連関が変化することを発見

プレシジョン・システム・サイエンス(株) microRNA 抽出用ICカードと専用試薬およびホルマリン固定パラフィン包埋(FFPE)標本前処理試薬を9月26日より販売開始

真皮幹細胞が分泌するエクソソームに着目!日本メナード化粧品「皮膚のコラーゲン産生を高めるメカニズム」研究レポート

Craif、大宮シティクリニックと共同研究を開始

天然型マイクロRNAによる革新的な医薬品開発を目指す広島大学発ベンチャーのPURMX Therapeuticsに出資

Craif、国立がん研究センター中央病院が共同研究を開始 体液中miRNA等の生体物質を用いた固形腫瘍の診断の開発に向けて

Craif、尿中マイクロRNAからがんを早期発見する『miSignal(TM)(マイシグナル)』シリーズを、卵巣がんから2月1日(火)より提供開始

マイクロRNAの世界市場は2027年まで年平均成長率19.8%で成長すると予想される

Craif、国立がん研究センター東病院が共同研究を開始 頭頚部扁平上皮がんと直腸がんを対象に、診断・放射線治療における尿中マイクロRNA解析の有用性を検討する多施設共同研究を実施

「Craif中部検査センター」衛生検査所登録のお知らせ

Craif、東京医科大学が共同研究を開始

Craif、採用サイトを本日よりリニューアル

Craif、米国 Nonagen Bioscienceと独自がん検査の評価に関する共同研究を開始

Craif、SLEの尿中バイオマーカーに関する研究成果を米国リウマチ学会議にて発表

Craif、がん研究会有明病院が乳がん領域における共同研究を開始

Craif、市立東大阪医療センター呼吸器外科が共同研究 「肺腫瘍患者の尿中エクソソームの臨床的意義についての検討」を実施

Craif、第80回 日本癌学会学術総会で卵巣がん早期発見バイオマーカーとしての尿中miRNAに関する研究成果を発表

Craif、熊谷総合病院が共同研究を開始 「消化器・乳腺悪性腫瘍の発生機序・病態に関連する臨床情報・生体物質解析」および「健常者における体液(尿・唾液・血液)中のmiRNA解析」を実施

卵巣がんの早期発見に関するCraifと千葉大学の共同研究成果が、欧州臨床腫瘍学会(ESMO Congress 2021)にて発表されました

Craif、国立がん研究センター東病院が共同研究を開始 卵巣癌におけるPARP阻害剤に対する腫瘍免疫応答及びmiRNAプロファイルとの関連性の解明を目指す

世界のマイクロRNA市場規模は2027年までに32億2000万米ドルに達する見込み

アレルギー炎症を増悪・遷延化させ、その炎症を全身に拡げるメカニズムの解明

聞き逃せない、細胞同士のおしゃべり?! がんや免疫、メンタルをも制御するマイクロRNAとエクソソームの新潮流

独自デバイスを用いた尿中miRNAの網羅的解析による高精度がん早期発見の取り組みが、2020年度「STI for SDGs」アワード優秀賞を受賞

神の一手となるか?発毛に有望なマイクロRNAが特定される(米研究)

「がん」の早期発見を実現するCraif株式会社に出資

肌細胞におけるメラニン生成に関与する新たなマイクロRNAを発見し、それらの導入によるメラニン生成の抑制が示唆されました

再生医療に光!心臓すら再生できるウーパールーパーの「再生遺伝子」を2つ特定

体の大きさを考慮した場合19種の哺乳動物が人間より長生きしていることが判明。そのうち18種がコウモリ

ピックアップ

もっと見る

アクセスランキング

コメントランキング

もっと見る

ニコニコインフォ

もっと見る