ミニチュアの学校机が並べられたその場の雰囲気を察したように席に着く文鳥さんが「お利口さん!」「めっちゃ可愛い」と話題になっています。

【画像:“着席”する文鳥さん】

 こちらは桜文鳥の「きのこ氏」。フィギュアの鳥さんたちが座っているのを見て空気を読んだのか、まるで今日この学校にやってきた転入生かのように、席を確認しつつ着席しています。

 「ええと、ボクの席は……ここですね!」とばかりに、最後は堂々と真っすぐ前を向くのがかわいすぎる!

 投稿主(@suz_kinoko)さんのお家では、もう1羽、シルバー文鳥の「ソニー氏」も暮らしており、以前にはソニー氏も同様に学校に通うような姿がみられたとのこと。堂々と早弁したり、お昼休みクラスメイトの弁当を物欲しそうに凝視したり、ときには先生(?)になって“全鳥集会”を開いたりする様子も公開されていました。

 Twitterコメントでは「出席してる!」「前見るのが良い!!」「可愛すぎて声出た」といった声が上がり、海外ユーザーからの人気も集めています。

 なお今回の動画は、机の上にあるご飯を食べに来た瞬間を捉えたもので、飼い主さんも「めしです」と明かしています。アイデアも、きのこ氏の優等生な表情も最高でした!

 そんなオモシロかわいい日常はInstagramでも公開中で、きのこ氏のアカウント(@buncho_suzkinoko)とソニー氏のアカウント(@buncho_sonychama)、それぞれで癒やしをもらえます。

画像提供:きのこ氏(@suz_kinoko)さん

ミニチュアたちと授業を受ける文鳥さん