既視感あふれる「ブロック」が落ちていた――。そんな投稿が、ツイッターで話題となっている。

どんなブロックか。その姿がこちらだ。

どうしてこんなところに...(画像はなな@Schoolswimwearさん提供)

レンガのような模様の、ほとんど立方体ブロック。ひとつだけ、ぽつんと道路に落ちている。写真に映っている限りでは、周辺に似た素材の壁などは見当たらない。

このブロックだけがコンクリートの地面の上に、まるで置かれているかのように存在しているという何とも不思議な状況だ。

この写真は2021年10月12日ツイッターユーザーのなな(@Schoolswimwear)さんが

帰り道にすごくいいブロックが落ちててよかった」

コメントを添えて投稿したもの。

これに対し、ツイッターでは

「叩いたらコインとかキノコでますな」
マイクラレンガブロックですねw」
マイクラなのかマリオなのか......」
ボンバーマンだ!」
マイクラ?もしくは、ドラクエクラフトやつ?どちらにしても、良い四角だ...」

と、様々なゲーム内に登場する「ブロック」を連想したという声が多く寄せられた。

この「すごくいい」ブロックは、その後どうしたのか。Jタウンネット記者は14日、投稿者のななさんに話を聞いた。

「そのまま放置しました」

帰り道に落ちてただけなのでそのまま放置しました」(ななさん)

当たり前だがゲームの中の世界ではないため、特に叩いてみたり、持ち帰ってみたりはしていないようだ。

15日夜時点で6万9000件を超える「いいね」を集めるなど、大きな反響があったことに対しては

「なんとなく良いと思ったら思った以上に反応があって改めてマリオMinecraftの人気を実感しました」

コメントした。

道に落ちている不思議なものというのは、いくつになってもワクワクする。

そんな童心を思い出させてくれる、いいブロックだった。見つけたら叩いてみたいな......。

叩いたらキノコが飛び出しそう...! 帰り道に落ちてた「ブロック」に想像が膨らむ