「やばい写真撮れた……(※猫です)」

 ツイッターにてこのようにつぶやいた白さん(@hakuponia89)。写真を見てみると中央に謎の白い物体が。ツイートを読まなければきっとこれが何かわからなかったでしょう。本当に猫?と思わず二度見してしまいました。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 写真に写っているのは3歳になる白猫のハクくん。飼い主さんに話をうかがうと、どうやらソファの隙間におもちゃが入り込んでしまい、取れなくなってしまった模様。それでも必死に取ろうとした結果、このような不思議生き物が生まれてしまいました。ちなみに飼い主さんはこの様子を「白ナマコ」と表現しています。

 この他、飼い主さんはハクくんがズンズンとソファの隙間に埋まっていく様子を段階的に投稿。はじめはソファの隙間見つめるだけのようでしたが、遊び好きで負けず嫌いな性格というハクくんはおもちゃがあきらめきれなかった模様。詰まっているソファの間に強引に身体を入れ込み、最終形態の白ナマコに変貌。ハクくんのおもちゃへの執念がうかがえます。

 この様子を見た方からは「成人式の時女性が首に巻くアレ」「反り返った鳥」「フルフル」とさまざまな例えが寄せられ、返信欄は大喜利のような状態に。寄せられた大きな反響に対して飼い主さんは「散々な言われようですが全部褒め言葉と受け止めてます(照)」とポジティブに捉えているようです。

 ちなみにこの後、結局自力ではおもちゃは回収できなかったので、見かねた飼い主さんが取ってあげたのだそう。おもちゃを渡すとうれしそうにくわえてまた遊び始めたというハクくん。相当なお気に入りのようですが、なくさないように気を付けてね!

<記事化協力>
白さん(@hakuponia89)

(山口弘剛)

「白ナマコ」「反り返った鳥」思わず二度見してしまう猫の面白い体勢