とんかつ専門店「かつや」が、ロースカツ・ヒレカツ・メンチカツエビフライを1つの丼に盛り付けた夢のような逸品「全部のせソースカツ丼」(税込979円)を、10月14日から期間限定で販売。揚げ物ドリームチームのような丼を、このまま見過ごすわけにはいかない!しっかり味わってきました。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 全部のせソースカツ丼は、かつやが「コロナ禍で外食が落ち込む中で、食事で元気になっていただきたい」という思いから、過去に何度か期間限定で販売していた伝説のメニューを復活させた商品です。

 お店に到着すると、入口の自動ドアに全部のせソースカツ丼のチラシが貼られており、店内に入って席に着くと専用POPが置かれていました。揚げ物ドリームチームの迫力に生唾をゴクリの飲み込んだ記者。ビビりそうになりながらも挑戦状を叩きつけました(店員さんに注文しました)。

 少しして運ばれてきたリアル・全部のせソースカツ丼も衝撃の大迫力。どこから見ても、ご飯が見えない……。しかも、ロースカツ・ヒレカツ・メンチカツエビフライの4種類が乗っているのに、全部同じ色だ。デブ活をしている記者に持ってこいのメニューです。

 それでは、いただきます!と言いつつも、どこから食べようか迷ってしまう……。とりあえずエビフライメンチカツロースカツにヒレカツと、それぞれ食べて行きました。

衣はどれもサクサク、エビはプリプリで、ロースカツは柔らかくてジューシー、ヒレカツやメンチカツも肉汁たっぷりで美味しい!添えてあるキャベツもシャキシャキで口の中をサッパリしてくれます。

 一通り食べたところでやっとご飯が顔をのぞかせてくれました。記者が見つけた唯一の揚げ物ドリームチームの弱点はご飯が圧倒的に少ないこと。逆を言えば上に乗っているおかずが圧倒的に多いとも言えますが……。ご飯をもう1人前、別盛りで欲しいです。

 そして、今度はご飯と一緒にエビフライロースカツなどを食べていきます。もうそれは「幸せ」の一言。爽やかな酸味と香辛料が効いたかつやの特製ソースもご飯に合い、記者の食欲をますます増進させ、箸が止まりません。

 あんなに大盛りだった丼もあっという間にカラに……ごちそうさまでした!ちなみに全部のせソースカツ丼テイクアウトも可能(全部のせソースカツ丼弁当/税込961円)です。揚げ物ドリームチームを食べつくし、大満足の記者でした。

(取材・撮影:佐藤圭亮)

揚げ物ドリームチーム かつやの「全部のせソースカツ丼」食べてきた