テレビアニメ異世界美少女受肉おじさんと』の放送開始時期が2022年1月に決定。併せてM・A・O日野聡キャストの出演情報と、ティザービジュアル、第1弾PVが解禁された。

【動画】TVアニメ『異世界美少女受肉おじさんと』第1弾PV

 本作は、マンガ配信サービスサイコミ」(Cygames)にて連載中の津留崎優・池澤真による同名漫画を原作としたテレビアニメ異世界に飛ばされたおっさんと元おっさん美少女の、絶対にほれてはいけないラブコメディが展開する。

 平凡なサラリーマン生活を送っていた32歳の幼なじみ、橘日向と神宮寺司。2人はとある合コン帰り道に、女神を名乗る謎の存在によって異世界に飛ばされてしまう。そこで神宮寺が目にしたのは、金髪碧眼美少女の姿に変わり果てた親友の姿だった…。美少女の姿になった橘を見て、あまりの可愛さに戸惑う神宮寺。女性になったことで、神宮寺のかっこよさにグッと来てしまう橘。しかし元は親友同士。この関係を壊さないためにも、一刻も早く魔王を打倒して元の姿に戻らなければならない。そう、お互いがお互いを好きになる前に。

 メインキャストとして、橘(女)役でM・A・O、神宮寺役で日野が出演。そのほか、伊東健人釘宮理恵藤井ゆきよが共演。ナレーション江原正士アニメーション制作は『オッドタクシー』『キラキラハッピー★ ひらけ!ここたま』『異世界食堂2』などのOLM Team Yoshiokaが担当する。

 M・A・Oは、「見た目は美少女、中身はおじさんな橘日向さんの魅力をしっかり表現できるよう、精一杯演じさせていただきたい」、日野は「原作の魅力をアニメとしてもお届け出来るよう、力を合わせて収録しておりますので、放送をどうぞご期待ください!」と、それぞれ意気込みを見せた。

 ティザービジュアルは、金髪美少女となった橘と、おじさんのままの神宮寺が真剣な表情でこちらに向かって歩く様子が描かれている。第1弾PVは橘の可愛さと神宮寺のイケメンぶりに加え、女神やエルフ、見たことのないクリーチャーなども登場する。

 テレビアニメ異世界美少女受肉おじさんと』は2022年1月より放送。

テレビアニメ『異世界美少女受肉おじさんと』ティザービジュアル (C)池澤真・津留崎優・Cygames / ファ美肉製作委員会