ソニー・インタラクティブエンタテインメント10月19日に、公式コンパニオンアプリPlayStation Appベータアップデートの配信を日本およびカナダ限定で開始した。

 今回のアップデートにより、本機能を有効にすると、ゲームキャプチャーPS5からクラウドサーバーに自動的にアップロードされるようになり、PS5で撮影したスクリーンショットゲームプレイ映像スマートフォンからアクセスすることが可能となる。

 この機能を活用すれば、スマートフォンからスクリーンショットゲームプレイ映像を視聴したり、SNSアップロードして楽しむことができるだろう。

 「PlayStation App」で利用できるゲームキャプチャーは、1980×1080以下の3分以内のゲームプレイビデオクリエイトメニューまたはクリエイトボタンショートカットで撮影されたスクリーンショットで、作成から14日以内のものとなる。

 そのため、本機能では4Kの映像を利用することはできないため、注意が必要だ。

 この他の機能の詳細はPlayStationサポートのページに掲載されているため、興味があれば下記フォーボタンからアクセスして確認していただきたい。

PS AppでPS5ゲームのキャプチャーにアクセスする方法(カナダと日本のベータ版のみ) PlayStationサポートはこちらPlayStation App - Google Play のアプリはこちら‎「PlayStation App」をApp Storeではこちら