カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

 ロシアにお住いのナタリアさんはある時、裏庭に弱弱しい様子の野良猫がいることに気が付いた。目の位置がずれていること、後ろ脚を引きずっている病弱そうな状態だったそうだ。その後、ナタリアさんはお世話をするうちにこの猫をかわいがるようになり、引き取る決意をした。

 フェディアと名付けられたこの猫は何も起きていなくても、いつも驚いたような表情をすることがチャーミングポイントでいつしかSNS上の大人気キャットとなっていく。

 ナタリアさんがフェディアと出会った頃、フェディアは死にかけており弱り切っていたという。そんな猫を放っておくことはできない。そこからナタリアさんがフェディアさんを愛を持って飼うことを決めるまでに時間はかからなかった。ご近所の猫ハンサムさんのあたたかな歓迎を受けながら、フェディアのこのお家での生活が始まった。

 「ハンサムはフェディアのグルーミングをしたりして、父性のある様子でお世話を手伝ってくれました」とナタリアさんは過去を振り返っている。

 ナタリアさんとハンサムさんの手厚いケアのおかげでフェディアの病弱な体質はだいぶ改善されたものの、フェディアの驚いたような表情は変わらなかった。先天的なものなのか、生まれてすぐに親猫から何かされてこうなってしまったのか、原因は今もまだ分からないままだそうだ。しかし、その独特の表情が世界中で愛されるようになった。

 現在は約二歳になり毎日を楽しく過ごしているみたい。毛並みは高貴なグレー美しい

 現在ではInstagramで3万人以上ののフォロワーの笑顔のもとになっているという。TikTokでも人気を博しているそうだ。びっくり顔がデフォルトのフェディアの無邪気な姿、そして微笑ましい姿に虜になる人々が続出しているという。フェディアの日々はこちらから見られるよ。ぜひ遊びに行ってみよう。

written by kokarimushi

※この記事はカラパイアの姉妹サイト「マランダー」に掲載されたものです。面白い動物情報を集めたマランダーの方にも是非訪れてみてください。

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

この表情がデフォルトです。びっくり顔の猫フェディアさん、SNSで一躍人気者に